読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~ 5~6巻 ~里英から弁当をもらい気になる存在になってしまった裕一 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

里英の恋人は憧れの会社の先輩

周りにはナイショの社内恋愛だけど

年上で格好いい寧史は優しく愛してくれる

ある日、大事な話があると言われ

プロポーズかもしれないと舞い上がったが

その日、里英の心はズタズタに引き裂かれた

突然別れを告げられたうえ

別の女を妊娠させた彼はもうすぐ結婚するのだと言うのだ

ひとり苦しむ里英のもとに

なぜか会社の上司が突然、見合い話をもってくる

相手は寧史が唯一、ライバル視していた黒木裕一

端整な顔立ちとその有能さで社内でも一目置かれる黒木は

見合いの席で言い放った

「僕はもう、貴女に決めています」と

黒木の気持ちが読めず

里英はこのお見合いが仕組まれたものではないかと感じるが――?

タイトル 甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~
作者 上原ひびき 白石さよ
価格 400円(税抜き)

『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を今すぐ無料試し読み👆

 

「甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~」5~6巻の簡単なあらすじ

美和に全てを話す里英

車で去っていく裕一たちを見て

里英は、寧志の言葉を思い出して

思わず美和に電話をかけた

里英は美和に、自分が寧志と3年間

付き合っていたことを話し

電話一本で捨てられたと言った

 

里英は美和に、裕一に全てを話して

話し合うべきなのかと訊ね

円香は、裕一の元カノだったと明かした

そして裕一と円香が一緒にいた話を聞いた美和は

裕一に全てを言う必要はなく

裕一を信じてあげるべきだと言った

 

翌朝、裕一から会いたいと電話がかかってきた

家に一旦帰って、お風呂に入っていた里英だったが

今度は、寧志から電話がかかってきて

なんと円香との結婚を、白紙に戻したというのだ!

寧志は、円香の身籠もった子どもは

自分の子どもではなく、裕一の子どもだというのだ

しかし里英は、寧志の話を簡単には信じられなかった

 

円香は、寧志に会いたくなかったので

逃げるように部屋を出ていった

そして美和の言葉を思い出した里英は

裕一を信じようと思って

裕一の部屋へと向かった

その頃、裕一は円香に泣きすがられていたが

学生時代のことを思い出していた

 

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』の無料試し読みはコチラ

 

里英が気になる存在だった裕一

大学生時代の裕一は

彼女と付き合っても、上手く応えられず

キレられて別れてしまっていた

裕一の両親は、幼い頃に離婚していて

それが原因で、裕一は

上手く女の子とは付き合うことができなかったのだ

 

就職した裕一だったが、ある日

就活をしていた里英にぶつかってしまった

裕一のご飯をダメにしてしまった里英は

自分が作った弁当を、裕一に渡して去っていった

裕一は、里英の作った弁当を食べてみると

玉子焼きがとてもおいしかった

 

ある日、裕一をライバル視していた寧志に

絡まれていた裕一は、会社に就職していた

里英を見かけた

しかし別の日に、里英に声をかけると

里英は、裕一を敵視するようになってしまい

道で寧志と里英が、一緒に歩いているのを見て

自分が関心を持っていた里英を

寧志が奪ったのだと知った

 

裕一にしつこく迫る円香

それから2年後、裕一が飲んでいると

円香に声をかけられた

円香に誘われ、ラブホへと行ってしまった裕一だったが

ふと里英の顔を思い出してしまい

円香とセックスすることができなかった

 

円香は、専務である自分の父親のことを言ったが

寧志は、その脅しに屈しないと分かると

今度は円香は、泣き出してしまった

それから何度か、円香と食事をしたが

逃げるようにアメリカへの、長期出張に行ってしまった

 

ホテルにいた裕一に、母親を名乗って

円香がやってきた

円香は、寧志に誘われていると言ったが

裕一は、好きにすればいいと言って

円香を突き放し、電話を切ってしまった

 

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』の無料試し読みはコチラ

 

離婚した父や母の気持ちを聞いた裕一

その後、本当に裕一の母親もやってきて

彼女を紹介されたことがないと言うと

裕一は、恋愛とかは今はしたくないと言った

その言葉を聞いた裕一の母は

離婚はしたが、結婚したことを

一回も後悔したことはないと言った

 

裕一は帰国すると、父親に会いにいった

母のことが嫌いになって

離婚したのかと聞くと、父は

母の気持ちを受け止めきれなかったから

離婚してしまったのだと言った

 

里英を守る決意をした裕一

会社に行くと専務が、裕一に里英と

見合いをするように言った

専務の話を聞いて、裕一は

専務が里英を、会社に居づらくすることが

目的だと気づき、見合い話を断ろうと思った

 

しかし裕一は、寧志に捨てられても

子どもに優しくしてあげる

里英を目撃してしまった

会社に行くと、寧志は円香との

結婚話をしてきた

 

そして、円香と裕一と付き合っていると

勘違いした寧志は、里英を捨てて

円香に近づいたのだと知り

裕一は、里英を守ることを決意したのだった

 

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』の無料試し読みはコチラ

 

「甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~」5~6巻を読んでみた感想

両親が離婚して、恋愛が上手くできなかった裕一は

弁当をもらった里英のことを好きになっていました

でも裕一が、里英に気があると知った寧志は

里英を奪ってしまい、裕一が円香と

付き合っていると勘違いすると

里英を捨てて円香と婚約した最低な野郎でしたね

円香は意外と、裕一に一途なところがあって

思ったよりはまともでしたが

裕一に気がないと分かっていても

裕一に迫っているところを見ると

ストーカー化しないか心配です

円香を守ると決めた裕一が

寧志や円香から、里英をどうやって守っていくのかが

気になってしまいますね

 

>>『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』のを読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を今すぐ無料試し読み👆

-甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.