整形シンデレラ 1~47巻 ~好意を持った松平たちに自分のいないところで見た目をボロクソ言われてしまい整形を決意する橘 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『整形シンデレラ』1~47巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『整形シンデレラ』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「整形シンデレラ 」の簡単なあらすじと感想

男性たちに見た目をボロクソに言われて整形してしまう橘

橘と貝塚は同じ名前だったが、見た目は正反対だった

橘は美人な貝塚みたいだったらと思っていると、なんと宝くじが…

橘は飲み会に誘われたが実際には合コンで、イケメンな松平に声をかけられた橘は内心嬉しがっていた

しかし橘が部屋を出ると、男たちは…

それで整形を決意した橘だったが性格までは変わらなかったが、美容部員の林のカットモデルになると、ブランドの服を着てみると心まで変わりそうな気がした

しかし松平に会ってみると、なんと橘を…

それでまた整形してしまった橘は、嫌みを言っていた女子職員たちに言い返していると、そんな橘に貝塚は…

橘は見た目にコンプレックスを抱えていましたが、職場には同じ名前で美人の貝塚がいたので、余計に拗らせている感じです
それで整形した橘ですが、やはり心までは整形できません

確かに見た目に自信が出ると、それで気持ちも変わってくることもあるとは思いますが、嫌みを言ったりするのはやはり他の人たちの気持ちを不快にするだけなので、やめたほうがいいでしょうね

松平は整形した橘が分かりませんでしたが、それは見た目が変わっているので仕方がないでしょう
整形するということはある意味ぞれまでの自分を捨て去る行為でもあるので、その覚悟をちゃんと持っていなかった橘が悪いと思いました

貝塚はどうやら橘のことを特別に感じているようでしたが、どちらかと言えば整形前のほうがよかったみたいです
貝塚は元々見た目が良くて、それで見た目にそれほど関心を持っていないからかもしれませんが、これから橘と貝塚の関係がどうなっていくのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

父親の言葉でショックを受けてしまう橘

橘は実家に帰ると、父親は橘のことが分からなかった

そして整形したことに怒り出すと、橘は反論したが父親は橘の顔は…

やはり父親の言葉はショックだったが、そんな橘に松平が声をかけてきた

橘は松平が貝塚と付き合っていると勘違いしていたので、それで貝塚に勝つために…

それで松平と食事などをしてしまった橘だったが、橘が松平に電話していると、それに気づいた貝塚は…

貝塚の言葉に反発した橘は勢いで松平とセックスしてしまうと、あることを決意した

松平は橘が男慣れしないのに積極的だったので何かおかしいと思っていたが、橘もくるくる態度が変わる松平に…

橘が整形した父親は、やはり激怒していました
橘も父親に言われたことがショックだったみたいですが、やはり橘の言っていたことも両親の容姿を否定する言葉なので、両親の気持ちも分かる気がします

貝塚に勝つために橘は松平と付き合い始めて初体験までしてしまいましたが、やはり男慣れしていない貝塚は戸惑っています
確かに松平の態度が変わるからということもあるでしょうが、橘の許容度がまだ低いということもあるでしょうね

貝塚は橘と松平が付き合っていると知って、猛然と反対していましたがどういう理由でなんでしょうか
見たところ松平がそこまで酷い男には見えなかったですが、もしかしたら何か秘密を知っていたりするのかもしれませんね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

副課長の要求を断り嫌がらせ動画を流されてしまう橘

食だで宴会が開かれることになったが、これまでは貝塚が司会を任され男たちを楽しませるようなことをさせられていた

しかし今年は橘が司会に指名されたが、副課長は橘に…

そのことを橘は松平に愚痴ると、松平が言った言葉で自分も美人を差別していたかもと思ってしまった

そんな橘が宴会で司会をしていたが、副課長は橘への嫌がらせとして、ある動画を流し始めたので、橘は…

それで橘の女子職員たちの評価が上がり、みんな褒めてくれた

すると貝塚はイメチェンしてきたが、その姿を見た橘は…

そして貝塚は見た目だけでなく、性格も…

橘は副課長からセクハラ的な司会を要求されましたが、それを断ると副課長は嫌がらせをしてきました
こんなセクハラ野郎がいると、それだけで女性職員のモチベが下がってしまうので、害悪でしかありません
会社もこんな奴はちゃんとセクハラでクビにしないと、会社の業績も伸びないでしょうね

橘の副課長への態度を見た貝塚は、見た目を変えてきました
それだけ橘の姿が貝塚の気持ちに響いたからだと思いますが、橘は何か居心地の悪さを感じているみたいですが、自分を見ているような気がするからでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

加賀美の母親の言葉にカチンときてしまう橘

橘に整形のことを聞きたいと言っていた女子高生の加賀美から、親にバレたと連絡が入った

それで呼び出された橘は母親もいたので逃げようとしたが、母親の言った言葉にカチンときて…

それから橘は自分の学生時代のことを話したりしていたが、加賀美が整形したい理由を話し出すと橘は…

橘たちは加賀美の家にやってくると、加賀美は興味本位でないと言って同意を求めた

すると母親は反対する理由を話すと、それを聞いた加賀美は…

そして加賀美の養父も大事な娘だと言っているのを見たが橘は、自分ももう一度親に会う決意をした

加賀美は自分のために整形したいと言っていましたが、やはり親のことも関係していました
そういうことを確認しないで整形してしまうと、やはりそれで周りとの関係が崩れてしまったら最悪です

結局、整形に限らず自分のことだからだと思っていても、多くのことは他の人にも影響していて、相手の反応が自分にも返ってきてしまいます
いい影響なら存分にやればいいですが、悪い影響が出そうならまずは周りの人たちと話し合ったほうがいいでしょうね
それをやった上で、やるやらないを決めるのではあれば、後悔しないだろうと思います

橘も加賀美のように親と話し合っていなかったと気づいて、親と話し合う気になっていますが、どういうことになるかは分かりませんが、整形したことを後で後悔しないようにちゃんと話し合って欲しいですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

中小路に話を合わせてしまい貝塚にキレられてしまう橘

新人の寺島の教育担当になった橘だったが、なんだか寺島は無愛想でヤバそうなきがしていた

そんな橘は、松平に本気になってイイかもと思い始めていた

寺島の歓迎会が開かれたが、寺島が席を離れると中小路たちが寺島への不満を言い始めた

それで橘はつい中小路たちに話を合わせてしまうと、貝塚は…

それがショックだった橘は、自分も松平たちと同じだったのだと気づいた

それで寺島に謝りに行っても拒まれてしまった橘は、松平に愚痴り寺島にも都合が良すぎたというと、寺島は…

橘は寺島が今時の子で無愛想だったので、歓迎会でつい中小路たちに同調して寺島への不満を言ってしまいました
確かに寺島の態度が褒められたものではないと思いますが、安易に不満などを言ってしまうと、その人のことだけでなく自分のことも悪く思われてしまうこともあります

寺島も橘が謝ってきたので、拒みつつも最後は笑って流してくれていたので、ちょっと対人関係が不器用な子なんでしょうね

貝塚は橘たちが影で不満を言っていたことにブチ切れていましたが、どうやら貝塚はずっと空気を読んで周りに合わせて生きてきたので、橘が空気を読まずに自分の意見を言う姿勢が好きだったみたいです
それで周りに合わせた橘が嫌だったのだと思いますが、それはある意味今までの自分が嫌だという表れでもあるのでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

ナチュラルに傲慢なことを言ってしまう松平

橘は松平の妹のゆうかに会うことになった

ゆうかに会うとゆうかは整形のことをし始め、橘の鼻についたクリームをとろうとしたので、橘はつい…

するとゆうかは橘が騙していると騒ぎ始め、橘のことを…

松平は橘のことを調べ、あの飲み会の女の子だったのだと気づくと、友人からはちゃんと話し合うほうがいいとアドバイスを受けた

それでも松平は話し合うことができないでいると、ゆうかからは自分の顔で…

母親からゆうかは松平と比較されて悩んでいたことを聞くと、ゆうかと話してみると自分の気持ちを打ち明けてくれた

それでやっと橘と話し合う気になれた松平は、橘と水族館へと行くと、橘がどんな姿でも…

貝塚は松平にどうして橘と別れたのかと聞いてみると、さらに松平は傲慢なことを言ったので、貝塚は呆れてしまった

そして松平と別れた橘がイメチェンしてくると、貝塚も…

橘は寺島にホストクラブへ連れてこられていたが、当然ホストを受けつけられないでいた

しかし優吾という名のホストに追い出されてしまった橘だったが、林が男を紹介すると言って待ち合わせ場所に行くと、やってきたのはなんと…

橘は自分がホストなどを見下していたと認めて優吾に素直に謝り帰っていくと、そんなことをされた優吾は逆に罪悪感を感じてしまった

橘は優吾に謝りに行くためにまたホストクラブへ行くと、優吾から謝れると一瞬で…

ゆうかが整形に敏感になっていたのは、松平から比較されてしまうからでした
確かにそんなことをいろいろ言われてしまうと気になってしまうのは仕方がないですが、それで整形している橘などにキツく当たってしまうのは筋違いです

そんなゆうかの気持ちを知った松平は、やっと橘に会って話し合う気になりましたが、ナチュラルに上から目線な言葉を吐いてしまうので、橘は別れてしまいました
松平には悪気はないかもしれませんが、やはり言い方というのは大事で、あまり何度も酷いことを言ってしまうと、誰でもキレてしまいます

恐らく松平はこれだけのことがあっても、これからも同じような言葉を使ってしまうと思いますが、ちゃんと今度の指摘されたことを反省しないかぎりがいつまでも女性に捨てられてしまうでしょうね

橘はホストの優吾に惚れてしまいましたが、松平のときもそうですがキツいことを言った相手に惚れてしまうみたいです
Mなのかもしれませんが、惚れっぽいのも他の人と比べてもダンチです

優吾も言い過ぎたので罪悪感は感じているみたいですが、ホストをしているくらいなので橘と違ってそれで好きになったりはしないでしょう
また実らぬ恋をし始めた感じの橘ですが、この後どんなことになってしまうのか心配ですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

優吾が整形に否定的と知ってデレデレしてしまう橘

橘は早速加賀美に相談してみると、元の顔を見ても気にしない人なら好きになるのかもしれないという結論に至った

その頃、貝塚は寺島たちとホストクラブに偵察に来ていたが、その様子を寺島は橘に映像を流し始めた

そして貝塚が整形女をどう思うのか優吾に聞くと、優吾が答えた言葉を聞いて橘は…

それで橘は仕事中も優吾のことを考えてデレデレしていたが、父親へのプレゼントの服を買いに行くと、優吾も来ていた

それで橘は整形を父親に反対されていると言ってみると、優吾は…

そしてプレゼント選びを手伝って連絡先まで教えてくれた優吾に、橘はつい…

優吾が整形のことを気にしないこともあって、橘は完全に優吾に惚れてしまった感じではありますが、大丈夫でしょうか
優吾が整形に肯定的なので、それで心地よいので好きと勘違いしていないか心配です

優吾はどうやら親のことをクズだと言っていたので、それが本当かどうかはさておき関係は悪いようです
その辺は橘と親は考え方の違いで今は関係が悪くなっていますが、基本的には良さそうなので、その内優吾とは家族観で食い違いが出てくるかもしれません

優吾の言葉の後押しがあるので、橘は父親との話し合いはこれで上手くいくかもしれませんが、やはりこれだけ速攻で惚れてコクってしまうようでは、貝塚たちが心配してしまうのも無理ないでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

優吾にフラれて和紗に近づく橘

彼女がいるとフラれてしまった橘は、優吾が大学生と知って会いに行った

するとベンチで寝ている女の子を見つけてると、その子から服を脱ぐバイトをしないかと誘われていた

そこに優吾がやってきてその子を和紗と呼ぶと…

優吾の気持ちに気づいた橘は、和紗のモデルの話を引き受けてしまった

後悔していた橘だったが、和紗は着衣でOKしてくれたので絵を描いてもらった

そして橘は整形前の写真を和紗にみせてみると…

貝塚は橘の様子がおかしいので男の趣味が悪いと心配していたが、その頃橘はまた優吾のいるホストクラブへ行っていた

橘が自分良いところを聞いてきたので、優吾は橘が店に来たときはブスだと思った理由をいうと、橘にもいいところはあると認めてくれたが、橘は自分が…

橘は優吾にフラれてしまいましたが、まだ諦めずに大学へ行ってしまいました
そこで優吾が密かに想っている和紗にも会いましたが、かなり和紗は変わった子みたいです

橘の前の顔を見てもモデルになってもらいたいと言っていたので、美的基準が普通の人とは違うようなので、完全に芸術家タイプなんでしょうね

優吾に自分を好きになって欲しい橘は、またホストクラブに行っていろいろ聞いていますが、まだ何かになれば自分に振り向いてもらえると思っているようです
優吾や和紗の言っていることは、そういう見かけを変えたらとかの話ではないのは間違いないですが、それに橘が気づかなければやはり優吾じゃなくてもまともな男性に振り向いてもらえないでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

陽太の死を乗り越えられない二人のことを貝塚に相談する橘

寺島は橘と貝塚から話を聞いて、二人は正反対だと思っている頃、橘は和紗に優吾が好きだと話していた

優吾がやってきたので3人は飲み始めたが、橘は自分が和紗に何をしていたのか気づいた

なぜか優吾はホストであることを和紗に隠していて、それに合わせてあげた橘に優吾は将来なりたいことを話してくれたが、その頃、和紗は高校時代のことを…

優吾は和紗に橘と付き合うのか聞かれ、それに答えると橘の…

橘は優吾と連絡がつかなくなってしまい動揺していると、和紗からモデルの話が来たので優吾のことを聞いてみると、和紗は優吾に電話をかけたがすぐに切られてしまったのでバイト先に会いに行くと言い出した

それで和紗にどうして優吾は和紗を優先するのかと聞いてみると、和紗は自分たちは呪い合っているのだというと高校時代のことを話し始めた

和紗は自分たちの幼馴染みの陽太のことを話すと、迫って拒否した後に自殺してしまったのだと言った

自分のせいかもと思っていた和紗に、優吾が言った言葉で…

二人が過去のことを引きずって自分が拒否られたのだと知った橘は、どうしていいか分からず仕方なく貝塚に相談してみた

すると貝塚は…

橘はこれを話すと優吾との関係は終わってしまうと思いつつ和紗と優吾を呼び出すと、和紗が迫ってきた陽太を拒否ったことを肯定してあげた

そして橘は死ぬ前だからなんでもやって言い訳じゃないということを話すと、和紗は…

橘は高校時代に優吾たちの幼馴染みの陽太の自殺で二人が苦しんでいるので、とうとう毛嫌いしていた貝塚に相談しました
アッサリと貝塚は答えを出しましたが、その辺は貝塚の対応力のほうが格段に上でしたね

なんだかんだで優吾も和紗も、何か達観しているような感じに見えましたが、実際には過去のことを引きずっていて、結構普通の子だったようです
それでもやはり幼馴染みの死というのは堪えることなので、すぐに二人が陽太の死を完全に乗り越えられるわけではないと思いますが、少しずつ前向きにはなれそうでよかたと思います

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

優吾とデートする橘

優吾との関係が終わったと思っていた橘だったが、なぜか優吾は付き合おうと言ってきた

それで二人はデートすることになったが…

橘は優吾と実家にやってくると、早速父親は整形のことをグチグチ言い出した

すると優吾はストレートに父親のことを最悪だと言い出したので、つい橘は…

すると優吾は元に戻せばいいのかと言い出すと、橘は昔のことを思い出して暗い顔になってしまった

すると父親は…

優吾は公園にいた凜の父親と話し始めたが、父親は不幸だと言っていた凜にどうしたらよかったのかと言い出した

すると優吾は凜もずっと親と一緒ばかりじゃなくなるというと、自分は父親とは…

その頃、凜は母親に優吾は自分に恩返しているだけだろうというと、母親は自分は見合い結婚だったというと、恋だけがすべてじゃないから今を楽しめばいいと言ってくれた

優吾は自分の言ったことで余計に悩んでしまった橘の父親を見ながら似たもの同士だと思いつつ、父親に頭を下げて…

それから帰り道で橘は優吾に、正論言い過ぎで相手に誤解されているというと、優吾は橘の手を…

優吾は橘と父親の関係が気まずいままなので、二人の関係をよくするために動いてくれました
それだけ陽太のことでずっと和紗と過去のことを引きずっていたことが、良い方向に向けてくれた凜に好意を持ってくれたのでしょうね

確かに恋愛することも大事ではありますが、人生がそれだけということでもありません
夫婦関係もずっと恋愛していくことではなく、いろんな感情を持ちつつ共に生きていくことなんだろうと思いました

これから橘と優吾の関係がどうなっていくのかは分かりませんが、恋人同士とはいかなくても良い関係でいられるような感じだったのでよかったです
それに橘もあまり思い悩んで相手との関係を拗らせたりすることは、自分だけでなく相手も苦しめてしまうことだと気づいたみたいですので、他の人たちとももっと良い関係ができてくるかもしれませんね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

今の橘に感じなくなってしまった貝塚

橘はデレデレしながら優吾のことを寺島と話していると、貝塚がやってきたのでお礼にアイスを買ってあげた

すると貝塚は優吾を手に入れて幸せなにかと聞いてきて、橘がそれに答えると…

松平はいつもの集まりに貝塚が参加しないと答えてきたので、どうかしたのかと訊ねたが貝塚は答えてくれなかった

貝塚は昔からあまりシンデレラのようなお話は好きじゃなく、それで今の橘も…

松平は寺島に貝塚が何かおかしいと力説していると、貝塚が好きなのかと言われてしまった

それは違うと思っていた松平だったが、貝塚が言っていたことを思い出すと、自分も…

橘は優吾のいるホストクラブに行ってみたが、やはり自分がいるべき世界じゃないと思ってしまった

それで心にモヤモヤが溜まってしまった橘だったが、その頃貝塚は松平からの連絡は無視してもう一度優吾に会えば…

貝塚はシンデレラみたいなお話は昔から好きではなかったみたいですが、確かに昔の橘に憧れていた貝塚ならそういう考えなのも分かる気がします
橘は昔からシンデレラみたいなお話が好きだったみたいですが、結局、多くの人は自分がないものを欲しがってしまうので、二人も同じなんでしょうね

松平は寺島に言われて貝塚のことを意識し始めましたが、いろいろ悩んでしまう橘より松平に対してはキツい言葉をいう貝塚のほうが、すぐに上から目線なことを言ってしまう松平には合っているかもしれません

貝塚はもう一度優吾に会いに行くつもりみたいですが、どちらも結構ズバズバいうほうなのでどうなってしまうでしょうか
今は橘に感じなくなってしまった貝塚が、どうなっていくのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

貝塚にズケズケ正論を言ってしまい後悔する優吾

優吾は貝塚がやってくると、すぐに橘のことを聞きにきたのだと気づいた

そして貝塚の口ぶりを聞いた優吾は、橘が整形したときの気持ちをどう思っているのか聞いてみると、貝塚は橘は整形してから…

そんな貝塚に優吾はついズケズケ正論を言ってしまい、ヤバいかもと後悔してしまった

橘は翌日の朝に貝塚に声をかけられたが、すぐに貝塚は先に行ってしまったが、橘は貝塚は最初のころのふんわり感のほうが合っているといいと思っていた

すると橘には優吾から連絡が入ったが、貝塚にも松平から連絡が入ってきて、その内容はいつもと違って…

橘はシンデレラみたいになりたいという願望があって整形しましたが、今は整形したらそれですぐに幸せにはなれないと気づき始めてきました
そういう憧れみたいなものは誰にでもあって、でも現実は違うことも知って憧れと現実を擦り合わせてある程度妥協してい生きています

貝塚も昔の橘を一種の偶像みたいに崇拝していたところがありますが、橘も最近いろいろ経験して変わってきていて、優吾からもズバッと言われてしまったので、貝塚の中のものが段々ぐらつき始めている感じです
貝塚が松平にも一方的な思い込みみたいなものを持っていましたが、松平の気持ちを伝えられてどうしていいか分からなくなっているようです


最近の貝塚は確かに何かどぎついところがあって、橘がいいと感じていた最初の頃のふんわり感が完全になくなっているので、残念な感じはしますね
これから貝塚がどう変わっていくのかは分かりませんが、一度自分の思い込みを全部ぶっ壊したほうがいいかもしれませんね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

前の橘の顔を羨む貝塚にカッとなってしまう橘

橘は貝塚に自分の本音を言ってしまうと、これっきりだと言って去ってしまった

そのことを橘は寺島に話すと、寺島は意外なことを…

橘も自分の中で貝塚が一番なので、それで距離を取ろうとしていたことには気づいていたが、やはり貝塚とは関われないと思っていた

そんな橘に貝塚は自分の苦労のことを言い出すと、前の橘顔顔を羨みだしたのでカッとなってしまった橘は…

橘は本当に貝塚が自分の元顔にならないか心配して、いつものように加賀美に相談していると、松平の言葉を思い出してしまった

その頃、松平は貝塚から電話がかかってきて、いきなり縁を切られようとしていた

そして貝塚は松平になぜかお礼をいうと、何かを言って電話を…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

そんな家族なら捨てちゃえば

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

令太郎は、妻の和美が決めた家の中の境界線テープを越えることはできず、和美だけでなく娘の一花とも挨拶すらできない生活を送っていた

ある日、令太郎は一花に声をかけてしまうと、それを見た和美はキレてしまい令太郎に水の入ったコップを投げつけてしまった

それで令太郎は雨の降る中橋の上を歩いていると、令太郎がいつも作っているクイズを解いたとやってきた沙耶子が事情を聞くと、そんな家族…

 

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-整形シンデレラ
-, ,