広告

「ハッピーファミリー 復讐のレンタルお母さん」 1〜17巻 ~自分をSNS映えのお飾りとして扱う麻里奈に耐えられずレンタルお母さんに依頼してしまい麻里奈にアソコまで検査されて家出しまう愛理 のあらすじ・感想、無料試し読み紹介します!

『ハッピーファミリー 復讐のレンタルお母さん』1〜17巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「ハッピーファミリー 復讐のレンタルお母さん」の簡単なあらすじと感想

母親の麻里奈にアソコまで検査されてしまって家出してしまう愛理

愛理は学校で友達からレンタルお母さんのことを知っているのか聞かれ、その友達はいつも愛理は母親とSNSで仲良く投稿されていたので羨ましがっていた

そんな愛理が帰宅すると、母親の麻里奈は一緒にご飯を作る約束だったのにとブチ切れ始めてしまった

それで愛理は今から一緒に作ろうと言って、麻里奈のことを褒めちぎってご機嫌取りをしたので、それでようやく麻里奈は機嫌が戻った

そんな麻里奈と三者面談したくない愛理は、レンタルお母さんを依頼しようとしたが、未成年だということで断られそうになったが話を聞いてもらえることになった

待ち合わせ場所へとやってきたアイダは、とても気さくに話を聞いてくれたので、つい愛理は麻里奈のことなども愚痴ってしまった

しかし帰宅すると、麻里奈は愛理が男遊びしていたと疑ってきて、なんと愛理のパンツまで…

麻里奈はスマホを取り上げ男の子のIDを消してしまったので、愛理は年齢詐称してまたアイダに会った

しかし愛理は麻里奈のことを言えないでいると、なんとアイダは自分が過去にイジメられた証拠を見せた

それで愛理は涙を流しながら、アイダが本当の…

それから愛理はアイダに家にも来てもらって、一緒にご飯を作ってそれを食べた麻里奈もSNSで映えると喜んでいた

しかしレンタルお母さんに使ったお金を両親に追及され、麻里奈は母の日の自分への豪華なプレゼントを用意するよう要求してきた

どうでもよくなってしまった愛理は、外でびしょ濡れになっているところに、援目の男が声をかけてきたが、そこにアイダが現れ…

愛理は母親の麻里奈が自分を単なるアクセくらいにしか考えておらず、ご機嫌取りにも疲れてしまったのでレンタルお母さんの依頼をしてしまいました
どう見ても愛情のない母親なので愛理がこんな事をしてしまうのも無理がないですが、父親もどうやらそんな麻里奈を放置しているみたいなのでクソ野郎ですね

さすがにちょっと遅く帰ってきたからといって、アソコまで検査してしまうのはドン引きですが、レンタルお母さんとして現れたアイダも見た目には優しくて親切そうですが、愛理の行動もきっちり監視しているみたいなので、何やら怪しい感じの女ですね

アイダがどんな企みを持っているのかはまだ分かりませんが、どうやらまずは愛理を麻里奈から引き離してしまうつもりのようです
愛理はもう完全に家にはいられなくなってきているので、アイダがいなかったら援目野郎にやられていたので、それはそれで危なかったです

これからアイダが愛理たちの家族にどんな事をしてくるのかは分かりませんが、形だけだった家族がどんどん崩壊していきそうな感じになってきましたね

⇒まんが王国で無料試し読み

夫の隆文に接近し麻里奈のBBA姿を晒させてしまうアイダ

翌日、愛理は翌日電話をかけてきた麻里奈に、アイダに本音を言うように囁かれたこともあって、麻里奈に自己満BBAと言ってやった

それで麻里奈は自宅に引きこもるようになってしまい、愛理の父親の隆文は家は荒れてデリヘルも呼べずに困っていた

そんな隆文に、アイダが声をかけてきて…

麻里奈に心底うんざりしていた隆文は、アイダに依頼することに決めひとまず家事手伝いを頼んだ

家にやってきたアイダをエロい視線で見ていた隆文は、アイダに肩もみを求めてきた

アイダがそれに応じていると、そこにやつれた姿の麻里奈が現れ…

麻里奈はSNS上では愛理が反抗期だとごまかしていたが、その頃隆文はアイダと食事をしていた

アイダは隆文に麻里奈はSNSで苦しめられているのだと吹き込むと、隆文を自分の胸で抱きしめてあげた

それで完全に勘違いしてしまった隆文は、帰宅すると麻里奈のBBAぶり全開の写真を撮って、それをアップしてしまい…

隆文は麻里奈にブチ切れられてしまうと、学校の教師やご近所の人たちから怪しまれてしまって焦り始めていた

職場でも不正をして夜遊びしていた隆文はトイレにいると、そこに愛理が電話をかけてきた

愛理は自分が家に帰る条件として、麻里奈を…

その事もアイダが愛理に吹き込んでいたことで、隆文は児相まで持ち出されて自分の不正までバレてしまうことを恐れて、愛理が出した条件を受けてしまった

その事を愛理から報告を受けていたアイダは、誰かの墓前の前で…

アイダは幼い頃に父親を亡くしていて、学校では麻里奈に男の子に好かれたことがきっかけで酷いイジメを受け始めた

その上にアイダが抵抗した際に麻里奈の顔を傷つけたので、家に母親が乗り込んできて、事情を知ったアイダの母親が麻里奈の家に乗り込んでも返り討ちに遭ってしまい…

どうやらアイダの本当のターゲットは麻里奈見たいですが、アイダの過去に関係しているみたいです
アイダがウイッグをつけていたこともそれに関係しているようですが、愛理は今ではもう完全にアイダ側についていて、隆文もアイダに心が移っている感じなので、麻里奈はもう家庭内でも孤立しています

麻里奈の性格なら当然の結果だと言えますが、たくさんのフォロアーもいたSNSでもBBA姿が暴露されてしまって、もう居場所はないでしょう
SNSはちゃんと使えば遠くの人たちとも繋がりができたりして便利ですが、自分の姿を偽って見せていても、いつかはバレてしまいます
偽りの姿を維持し続けるのも大変なので、やっぱり自分のありのままの姿を見せることが、一番大事なんだと思いました

アイダは愛理を使って隆文にあることを迫っていますが、隆文は会社で不正をしているので麻里奈を切り捨てるつもりのようです
でもこんなクソ野郎はアイダはそのままにしていかなさそうなので、いずれは不正を暴露して破滅さえてしまいそうですね

ようやくアイダが麻里奈に復讐しようとしている理由が判明しましたが、麻里奈は学生時代からクソ野郎でした
ただイジメられていただけでも悔しいですが、母親まであんな酷いことになってしまったら、アイダがああまでして麻里奈を追い詰めようとしているのも分かる気がしますね

⇒まんが王国で無料試し読み

愛理と三者面談へ行くアイダ

麻里奈は愛理を家から出さないように立ち塞がると、愛理のほうが異常だと責め始めた

そして麻里奈は愛理に土下座を迫っていると、愛理の弟の隼が割って入っていたが、麻里奈はなんと隼にまで土下座を迫り始めた

するとそこに誰かからの通報を受けた警察がやってきて…

麻里奈は家を出ていくと、隆文は上機嫌になり寿司などとり始めた

そんな隆文は、愛理たちにアイダを雇ったと紹介すると、最初は驚いていた愛理もすぐにアイダが来たことを喜び始めていた

アイダは愛理の家に入り込めたので、仕掛けていた監視カメラを回収しようとしたが、誰かがカメラをいじっていたことに気づき…

アイダは愛理に頼まれ三者面談へ行くと、担任はケバかった麻里奈ではなかったので動揺してしまった

その上に担任は、愛理が大学ではなく専門学校に進路を変えた上に、あまりに二人が仲が良すぎるので不気味さを感じていた

その頃、隼はカメラがなくなっていることに気づいていたが、そこに三者面談から帰ってきたアイダが何かを囁き…

隼はアイダと一緒に入り、楽しく食事や会話もできるようになって、麻里奈がいなくなって良かったと感じつつも違和感を感じていた

そんな隼が学校へ登校していると、そこに麻里奈が…

アイダはとうとう麻里奈を家から追い出すことに成功して、愛理とも母親みたいに三者面談にも行ったりしています
隆文も麻里奈の言いなりになっていたこともあって、完全にアイダを受け入れていますが、愛理の弟の隼はやはり今の状況が何かおかしいと感じているみたいです

麻里奈は警察が来たりご近所の目もあるので、一旦は家から出ていきましたが、ホテルでも豪勢な様子をSNSにアップしたりしていて、全く反省していない様子でした
完全に反撃の機会を狙っているみたいですが、アイダがいる状況に違和感を感じている隼に目をつけるところは、やはりさすがだなあと感じました

アイダも隼が今の状況に違和感を感じていることには気づいていますし、このまま麻里奈が反省したりすることなんてないとも分かっているはずなので、麻里奈の反撃にも備えているでしょう
これからアイダと麻里奈の間でどんな戦いが始まるのかはわかりませんが、愛理の担任も愛理とアイダを見て不審がっていたので、その辺からアイダが苦境に立たさせることもあるかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

雑誌にヤバい記事を載せられてしまう麻里奈

麻里奈は隼に服を買ってご飯を食べに行ったが、相変わらず隼をSNSのネタに使い始めた

そんな麻里奈と別れた隼は帰宅して愛理たちにバレないかと心配していると、そこにアイダが電話してきて…

麻里奈は雑誌の取材依頼のメールが届いたので、狂喜してまた隼を呼び出し高価なモノを買い漁っていた

そんな麻里奈は雑誌の編集者を名乗る川原と会って打ち合わせしていたが、なんと川原はアイダが依頼した…

麻里奈は友人たちと豪遊していたが、なんとカードが止められてしまっていた!!

そして麻里奈の前に現れた隆文は、アイダに唆されていたこともあって、カードを渡せと迫ってくる麻里奈をつい引っ叩いてしまい…

麻里奈はまだ雑誌の取材に希望をつないでいて、金がないのでひとまず教育評論家として名が通っている母親の佐和子に頼るつもりで実家にやってきた

しかし佐和子は隆文のDVには憤りつつもお金は貸してくれなかったので、麻里奈は地元の元仲間だった男たちにチヤホヤされながらいい気になっていた

そんな麻里奈は雑誌の発売日に友人たちと集まり、インタビュー記事を自慢するつもりだったが、載っていたのは…

そのことを知ってしまった佐和子はマスコミ取材は跳ね除けつつも、麻里奈にはお仕置きを…

麻里奈は雑誌の取材が載ると知って浮かれていましたが、確かに麻里奈の記事は載りましたが、暴露記事でした
恐らくアイダが流していたと思われますが、アイダはどうやら学生時代に麻里奈に色々やられていたみたいなので、やはりそういう恨みななかなか人の中からは消えないものなので、自分の行動もそういう風に捉えられてしまっていないか気をつけないといけないでしょうね

隆文も麻里奈を捨ててアイダに乗り換える気満々ですが、当然アイダはそんなことは見抜いていて利用しているだけなので、麻里奈への復讐も終わったのですぐに捨てられてしまうでしょう
やはりこういうクソ親の犠牲になるのは子どもたちですが、アイダは愛理や隼はどうするつもりでしょうか

目的は麻里奈への復讐ですが、それだけが目的ならそのまま見捨ててしまうでしょう
その辺りの対処でアイダがどんな人間なのかも判ってきますが、どんな結末を迎えるのかがとても気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」