広告

「殺人鬼×転生~殺人鬼の転生先はシンママでした~」 1〜11巻 ~殺人鬼として処刑されるも現代日本でシンママのメイサに乗り移ってしまうオリビア のあらすじ・感想、無料試し読み紹介します!

『殺人鬼×転生~殺人鬼の転生先はシンママでした~』1〜11巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「殺人鬼×転生~殺人鬼の転生先はシンママでした~」の簡単なあらすじと感想

メイサに乗り移ってしまうオリビア

昔のある国の処刑場で、殺人鬼のオリビアは銃殺刑を執行されてしまった

現代の日本で、メイサは息子のレオを庇いながら、内縁の夫の竜也から酷いDVを受けていた

そんなメイサになんとオリビアが乗り移ってしまい竜也を吹き飛ばしたが、大量出血していてぶっ倒れて病院に運び込まれてしまった

メイサの過去の夢を見てしまったオリビアは、強引に退院してしまい熟睡してしまうと、翌日レオと貧しいご飯を食べた

オリビアはレオが保育園へ向かう際に、自分の弟のことを思い出してしまうと、金を手にいれるために家を出ていこうとしていた

するとそこに保育園から電話がかかってきて、メイサの竜也がレオを…

竜也はヤバい組織と関わっていて、金の要求されてレオを売り飛ばすつもりだった

オリビアはメイサが働いていた店の店長と一緒にいて、竜也と一瞬電話がつながった時の音から、竜也の居場所を特定していた

リビアはその場所へとやってくると、何かヤバい気配を感じて店長を帰した

建物の中ではレオの取引が行われていたが、そこにオリビアが現れ、用心棒で元ボクサーの梟との戦闘になってしまった

梟のパンチを軽々と交わすオリビアに、梟はフェイントを使ったがオリビアに阻止され、一瞬で梟は…

梟と一緒にいた男をオリビアは見逃してやると、竜也に次はお前だと言った

竜也を許す訳にはいかないと言ったオリビアだったが、クズ野郎の竜也を…

オリビアは殺人鬼として処刑されてしまいましたが、現代の日本で内縁の夫の竜也にDV を受けていたメイサに乗り移ってしまいました
オリビアはメイサは死んだので自分が乗り移ったのだと思っていますが、本当にメイサの意識は死んで無くなってしまったのでしょうか

オリビアは生前と同じようにメイサの家を出て裏稼業とやろうとしていましたが、何かに引き留められるような感覚を覚えていたので、もしかしたらメイサの意識はまだ残っているのかもしれません
オリビアは生前に弟のことはとても気にかけていたようなので、それで余計にレオのことも気になるということもあるんでしょうね

それにしてもメイサの内縁の夫の竜也はクズ野郎で、金のためにいくら血のつながっていないとは言え、レオを売り飛ばそうとしていました
メイサも竜也にボコボコにされていたので、こんな奴はアッサリとオリビアにやられていた梟以上に、始末して欲しい男でした
とりあえずはレオを助け出すことに成功したオリビアですが、謎の闇組織の梟を始末してしまったので、これからヤバいことにどんどん巻き込まれてしまいそうですね

⇒まんが王国で無料試し読み

悪さをして城之内に無理矢理謝らさせられた蒼太から何かを感じてしまうオリビア

見逃した男が持っていたお金のおかげで、オリビアたちはとりあえず生活には困らなさそうだったが、店長がやってきて店で働くことになった

戸惑いつつも仕事をしていたオリビアだったが、店の中で騒いでいた子供が物にぶつかってしまっても助けてあげていると、あの見逃した男を見つけてしまった

そんな中で店内で万引き犯が逃亡しようとしたので、オリビアは…

万引き犯のことを任せてもらったオリビアだったが、何と万引き犯はレオと同じ保育園に通う子の母親の皆川だった

オリビアは貸しだと言って皆川にご飯を与えると、仕事を終えて皆川と一緒にレオたちを迎えに向かった

保育園へとやってくると、城之内たちが皆川のことをコケにして、レオの着ていた服もバカにし始めたが、オリビアは…

城之内たちが去っていくと、保育園の園長はレオを竜也に引き渡してしまったことを謝ってきた

夜になってオリビアに見逃してもらった鷹と呼ばれている男は、梟を始末したことが気に入らない鵲と接触して、オリビアはとんでもない奴だったと言っていた

翌日仕事を終えたオリビアに、保育園から電話がかかってきて、レオが城之内の息子の蒼太の持ち物をぶっ壊してしまったと連絡が入った

オリビアは保育園へとやってくると、すぐにそれが嘘だと見抜いて、園長が監視カメラの映像でそれを証明してくれた

それで城之内は蒼太に無理矢理謝らせたが、そんな蒼太からオリビアは何かを感じてしまい…

帰宅したオリビアたちだったが、オリビアはレオから変だと言われていたが、レオが歯磨きしている最中に鵲から脅迫状が届いた

それでオリビアは店長にレオを預け、指定された場所へと向かった

その頃、鵲は人質の城之内は始末するつもりでいると、そこにオリビアが現れ…

どうやらメイサは保育園で城之内たちに下に見られていたようですが、当然オリビアにはそんなことはお構いなしに反撃されていて痛快でした
そんな城之内は、鵲に捕まってしまってヤバいことになっていますが、そんな城之内よりオリビアは蒼太の方に関心があるみたいです

元々殺人鬼だったオリビアですが、見たところ悪人をぶっ殺しまくっていたようなので、大人に虐げられている子どもは助けたいという気持ちもあるのかもしれません
とは言ってもオリビアは鵲との戦いを楽しみにしているようですが、鵲はどう見ても小物臭しかしないので、梟同様にアッサリとやっつけてしまいそうです

でももうオリビアは完全に闇の組織からは目をつけられてしまっている感じだったので、これからどんどん刺客が現れてしまいそうですが、オリビアとしては願ったりかもしれません
なんだかんだで闇組織の奴らと戦いつつも、現代日本の生活に慣れてきているオリビアが、これからどうなっていくのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

蒼太を人質にする鵲

鵲は粛清だと言ってナイフを投げてオリビアを攻撃し始めたが、オリビアはアッサリとその攻撃をかわすと、蹴りもかわしてナイフを受け止めてしまった

それで鵲は上空にナイフを投げて木の枝を切り落とし、オリビアの隙をついてナイフを大量に投げつけたが、オリビアは…

ヤバいと感じた鵲は、蒼太を人質にしてしまったが、オリビアは…

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」