「悪魔だった君たちへ」 1~26巻 ~結婚式で学生時代に下田をイジメていたことやパパ活していることを暴露されて破滅してしまう信と美穂 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『悪魔だった君たちへ』1〜26巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「悪魔だった君たちへ」の簡単なあらすじと感想

結婚式でイジメやパパ活暴露動画などを流され破滅してしまう信と美穂

信と美穂はもうすぐ結婚する予定で、信は結婚式で流す予定の映像作りを倫太郎に頼んでいた

すると倫太郎から映像が送られてきたが、その映像と一緒に美穂のパパ活の…

それで美穂と争ってヤバいことまでしてしまった信は、やったのはアイツだと思った

そんな信が職場にやってくると、信と美穂に送られてきていたものが暴露されていて…

一旦は騒ぎも収まり、信と美穂はなんとか結婚式を挙げられることになった

しかし式の途中で信の高校時代のイジメ暴露動画が流れ始め、そこに会社を辞めた宮本が現れると、さらにヤバい暴露動画が…

美穂のヤバい暴露動画も流されて信はキレてしまったが、完全に終わってしまった

そして式が悲惨な形で終わってしまい、信や美穂の高校時代の友人だった雄介たちは、イジメていた下田のせいだと思っていた

そこにボロボロの倫太郎がやってきて、やはりそうだと確信した雄介たちだったが…

信と美穂は、職場や結婚式で暴露動画を流されてしまって、完全に破滅してしました
実際に暴露動画を流していたのは、信に恨みを持っていた宮本でしたが、宮本に何者かが動画を渡していたようです

信や雄介たちは高校時代にイジメていた下田だと思っているようですが、動画を見る限りでは復讐されても仕方がないようなことをしていました
何者かが裏で蠢いているのは間違いないですが、まだどんな奴なのかはよく分からないですが最初の場面を見る限りではかなりぶっ壊れている奴のようです

信と美穂が破滅してしまいましたが、今度は雄介たちが狙われるのは間違いないでしょう
これからどんなことが起こるのかはまだ分かりませんが、かなりヤバいことが起こるのは間違いないでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

子どもがデキたと離婚を迫ってきた花奈を始末しようとする雄介

下田はその頃、コンビニで働いていて、同じバイト仲間の綾瀬に好意を持っていた

そこに雄介たちの仲間の俊夫が現れて責めてきたが、その時は綾瀬が止めてくれた

しかし俊夫は綾瀬を拉致ってしまうと、捕らえた下田の目の前で綾瀬にモノを咥えさせた

そして綾瀬の中に挿れて突いていると、そこにヤバげな男たちが入ってきて…

ヤクザ相手に揉めて捕まっていた信を迎えに行った雄介だったが、花奈に子どもがデキたと離婚を迫られてしまった

それで花奈を呼び出した雄介は、花奈の首を絞めてしまい…

病院で下田に偶然会った信は、下田から事情を聞いている雄介がヤバいことになっている動画を見てしまった

下田は高校時代にどうして信たちの態度が変わってしまったのかと思っていたが、バイトに行くと綾瀬があるサイトにアクセスするように言ってきた

それで下田は綾瀬から聞いた時間にそのサイトを見てみると、そのサイトは断罪サイトだった

俊夫はそこで倫太郎に、下田がイジメられるきっかけとなった教師だった母親のAVビデオを見せられつつお尻を掘られてしまい…

どうやら綾瀬は闇の世界の人だったみたいで、俊夫は捕まってしまいました
そして綾瀬はヤラれた報復として、俊夫をネット中継されている断罪部屋に出してしまいましたが、俊夫や倫太郎にお尻を掘られてしまいました
ずっと倫太郎は俊夫を狙っていたみたいですが、下田がイジメられるキッカケとなったDVDも倫太郎が仕業でした

最初から出ている謎の下田似の人物が、ずっと前から仕組んでいたみたいですが、どうやら下田の何かを呼び覚まそうとしているようです
今の下田はどう見ても気弱な青年ですが、何やら違う面があるのでしょうね

雄介は花奈と不倫していましたが、花奈にデキたと離婚を迫られて始末しようとして謎の人物に暴露されてしまったようです
雄介はクソ野郎なのでどうなってもいいですが、やはりこんな奴で不幸になってしまう家族が心配ですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

妻に花奈との不倫がバレて始末するように要求されてしまう雄介

以前下田を診ていた精神科医のひとみがコンビニにやってきて、下田はひとみに謎の子どものことを聞くと、ひとみは何か思い出したことはないかと聞いてきた

下田がそれに答えている頃、信は倫太郎の部屋に侵入すると、倫太郎はUSBの中に何かの動画を見るように言った

雄介は花奈に子どもたちを連れ去られてしまったが、花奈は雄介の子どもがトラックに轢かれそうになると、咄嗟に飛び出してしまい…

それで病院に運び込まれた花奈に、雄介の妻はゴキブリを取り出すと…

雄介は妻に脅迫され花奈を車椅子に載せてどこかへ連れ出すと、始末しようとしているところで何者かに殴り倒されてしまった

そして拘束された雄介の頭上にはロープ一本で吊されたギロチンの刃が吊されていたが、画面越しに雄介の妻は男にヤラれながら花奈に雄介が高校時代にやっていたことを暴露した

すると花奈はナイフを口にくわえたまま、雄介の上から飛び下りてしまい…

そして花奈は雄介のアソコまで…

そしてその様子を動画で見ていた信は、自分たちが下田をイジメながらも下田に闇に引きずり込まれてしまったことを思い出していた

雄介は花奈と不倫していましたが、妻にバレてしまいました
花奈は雄介の過去のことを暴露されてしまいましたが、それでも助けてはいたのでそれだけ好きだったのでしょうね
雄介はアソコがなくなってしまいましたが、不倫していて花奈も殺そうとしていた上に下田に変態行為の罪をなすりつけていたクソ野郎なので、当然の報いと言えるでしょう

信は動画を見ながら、自分たちが下田をイジメつつも闇に引きずり込まれてしまったことを思い出していました
今のところ下田が酷いことをしているような様子は見えませんが、精神科医のひともも何か下田の過去のことを知っている感じでもあったので、やはり何か下田の過去にはありそうですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

両親を始末した彩音を逝くのは今だと唆していた下田

下田はバイトしているとクレーム客がやってきたが、綾瀬が出てくるとなぜか客は土下座していた

それでまた下田はひとみに謎の人物のことを相談してみると、ひとみは妄想じゃないかと言い出した

しかしひとみに薬を盛られた下田が気を失ったが、そこに下田に激似の男が現れ…

ひとみは一家心中の唯一の生き残りだった下田を診ることになったが、ひとみは弟を亡くしていたこともなり下田に入れ込んでしまった

そんなひとみは患者の田中に迫られて、大けがを負ってしまった

そんな田中を下田は謝らせていたが、田中はある日病院の庭で首を…

何かを知ってしまったひとみは、下田を隔離してしまった

下田は田中が逝ったときのことを思い出していたが、下田は幼い頃に一家心中した家族に引き取られていた

そしてある日、下田は義姉の彩音が父親と近親相姦しているのを目撃してしまい…

下田はそれを暴露すると、既に父親の子どもがデキていた彩音は両親を練炭自殺に見せかけ始末しようとした

しかし下田はそんな彩音の本性を暴くと、彩音にフェラさせながら逝くのは今だと唆すと…

下田は幼い頃に彩音がいる家族に引き取られていましたが、その家族もかなり歪んでいたようです
彩音は父親と近親相姦して子どもまでデキていましたが、両親を始末しようとしていました

やはり近親相姦は親の身勝手なので、どんなに子どもが見た目には好意を持っているように見えても、それはやはり演技でしかな胃でしょう
そんな親のせいで歪んでしまった彩音を、下田は唆して心中しようとしていましたが、やはり何者かが下田を助けていたようです

下田も何か歪んでいる感じはありましたが、下田も死のうとはしていたので、やはり謎の人物が一番ヤバそうな気がしました
下田にはまだ他にもヤバい過去がありそうですが、ひともはそれを知ってしまって隔離したりしていたのでしょうね

それでも病院でも下田は田中まで始末していましたが、その時もかなり田中を追い込んで自分で始末させていました
それが何かの特殊能力なのか、それとも下田がそれだけ狡賢いのかはよく分かりませんが、やはりヤバい奴だということは分かりましたね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

下田に援交しているのを見つけられイジメの影の首謀者になっていた美穂

ひとみは下田にフェラしながら、記憶を取り戻させようとしていた

そこに信がやってきてひとみをレイプし始めると、ひとみは正気を取り戻し自分が下田の記憶を…

信はまだパパ活していた美穂を薬を盛って捕まえると、下田のモノを咥えさせた後にイジメの影の首謀者なハズだと言った

そこに倫太郎も現れ証言し始めると、美穂はキレたが倫太郎にアッサリやられてしまった

それで美穂は下田にも謝るように迫られたが、何かを思い出した美穂はなぜかそれを拒んでしまい…

中学時代の美穂は父親の言いなりで生きていたが、下田にあることを見つけられてしまったことがキッカケとなり美穂は変わり始めた

しかし下田がいなくなると援交し始めた美穂だったが、なぜか下田が戻ってきて…

ようやく謝った美穂に、倫太郎は毒を飲ませてしまったが、そこ画面越しに謎の下田激似の男が現れた

倫太郎はは逃げて美穂は救急車で運ばれていったが、自分似の男に映像を見せられた下田はコンビニに駆けつけた

しかし下田は何者かに殴り倒されてしまい…

美穂は父親が厳格な性格で従わせようとしていたので、万引きしているところを下田に見られてから変わっていました
その時は美穂は良い方向に変わっていた感じでしたが、下田が一旦いなくなってから援交し始めて狂い始めてしまいました

それは下田が仕組んだことのようには見えませんでしたが、再会して援交を見られてからは下田を嵌めようとしていました
でもその時のことが下田の能力でなのかは分かりませんが、もしかしたら下田には人の奥底に眠っている黒いモノを引き出す力があるのかもしれません

下田は自分に激似の男を追いかけていって、何者かに捕まってしまったようですが、さらにヤバい展開になってきそうな気がしますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

ひとみのHな催眠療法で記憶を取り戻す下田

綾瀬は下田激似の男に、仲間が下田を監禁していると教えられ倉庫に向かった

すると仲間の男たちがなぜか争っていて、下田はヤバいと…

下田はコクった後にHなことをして綾瀬にもヤバいことをさせようとしていたが、ギリギリのところで正気を取り戻した

その頃、信は病院で完全にイカれてしまった雄介や花奈を見た後、まだ意識が戻らない美穂を見守っていたが、そこに下田激似の男が現れ…

綾瀬は下田を自分の部屋に連れてくると、目を覚ました下田に組織を抜けると言った

そして下田の部屋にやってくると、潜んでいた倫太郎が共闘を持ちかけてきた

すると倫太郎はスタンガンで元の下田を呼び覚まそうとすると…

そこにやってきたひとみは、下田の今の意識を保ちつつ覚醒させるというと、上半身裸になって催眠治療を始めた

すると下田は、実の母親が死んだときと謎の人物との出会ったときのことを思い出し…

倫太郎は下田たちに謎の人物との共闘を持ちかけてきていましたが、美穂に毒を盛ったりしていてヤバい奴なので組まないほうがいいでしょう
ひとみは催眠療法で下田の記憶を取り戻させましたが、どうして上半身裸になっていたのかよく理由が分かりませんでした

やはり下田は自分を捕らえた綾瀬の仲間たちに、拘束されているにも関わらず争わせていたので、何かの力を持っているのは間違いなさそうです
ひとみのおかげでようやく下田は実の母親が死んだときのことを思い出したみたいですが、やはり母親の死にも下田は関わっていたようです

下田の実の父親が代わりを見つけると言っていたりしていたので、実の父親もクソ野郎だったようですが、まだ実の両親のことはこれから明らかになってきそうです
その頃に謎の人物に関わり始めていたようですが、どうやら下田の核心的なことがこれから判明してくるようなので、それがどんな内容なのかとても気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

そんな家族なら捨てちゃえば

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

令太郎は、妻の和美が決めた家の中の境界線テープを越えることはできず、和美だけでなく娘の一花とも挨拶すらできない生活を送っていた

ある日、令太郎は一花に声をかけてしまうと、それを見た和美はキレてしまい令太郎に水の入ったコップを投げつけてしまった

それで令太郎は雨の降る中橋の上を歩いていると、令太郎がいつも作っているクイズを解いたとやってきた沙耶子が事情を聞くと、そんな家族…

 

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-悪魔だった君たちへ
-,