妊活主婦の恋人 1~16巻(最終話) ~7年間不妊治療をしても子どもがデキず夫の卓也の精子を捨ててしまい知り合った啓介と不倫旅行に行ってしまう織恵 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『妊活主婦の恋人』1~16巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『妊活主婦の恋人』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「妊活主婦の恋人」1~16巻(最終話)の簡単なあらすじと感想

啓介と不倫旅行に行ってつい中にと求めてしまう織恵

織恵は保育士を辞めて結婚したが子どもがデキず、7年間不妊治療を続けていた

しかし夫の卓也は精子を愚痴りながら渡したので、電車で妊婦を見て惨めな気持ちになってしまった織恵は、精子を…

織恵は妻に付き添って病院に来ていた啓介と知り合うと、意気投合して抱きついてしまった

そして2人はそのままラブホに行ったが…

織恵は啓介が妻の真梨からキツい感じで怒られているのを見て、連絡先を渡した

そして卓也は織恵に女として不完全だと言ってきたので、それで織恵はキレそうになったが、その頃、真梨にフェラしてもらっていた啓介のアソコは…

しかし啓介はお昼休みに織恵に会って抱きつくと、アソコは既に…

それで織恵と啓介は不倫旅行に行くことにしたが、電車に乗る際に啓介に写真を撮られてしまった

いろいろと話を聞いてくれた啓介と宿にやってきた織恵は、啓介とセックスし始めた

そして翌朝も2人はセックスし始めたが、織恵は生理が終わっていたにも関わらず、中に…

啓介は帰宅するとまた真梨が求めてきたが、織恵を思い出すとなぜか…

そして織恵も卓也がお風呂に入ってきて、そのままセックスをし始めた

しかし卓也は内心理想の夫婦と言われていることが重荷になっていたので、痛がる織恵を無視して突きまくってしまった

織恵は7年間不倫治療を続けても子どもがデキず、夫の卓也はもう不妊治療を続けることを嫌がっている感じです
義務感でセックスしたりするのは男性はよく嫌がるのはよくあることですが、やはり子どもは若いうちにしか持てないので、織恵が焦る気持ちも分かります

そんな織恵は啓介と出会ってしまうと、啓介も妻の真梨とは義務感セックスしていてヤル気を失っていたので、2人は簡単にセックスしてしまいました
不倫旅行に行って織恵は、啓介に中出しまで求めているので、托卵する気でしょうか
でも夫の卓也は痛がる織恵に、無理矢理セックスをしていたのでこのままだと離婚に向かってしまうかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

卓也に気づかれていると気づく織恵

織恵は友人が離婚して彼氏もいると知ると、離婚を考えるようになった

啓介はまた真梨に妊活したくないと言っていたが、その頃お風呂に入っていた織恵に啓介からメッセが届くと、それを見てしまった卓也は…

そして卓也は病院に行く織恵についていくと、そこに来ていた啓介を見て…

卓也は真梨と啓介の会話から、啓介が乏精子症の種なし野郎だと知ってしまった

そこに織恵がやってきたが、卓也が啓介の前に座っていたので、気づかれていると知ってしまった

それで動揺しながら診察室へ行くと、医者はしばらく妊活を休んでいいと言ったが、織恵は幸せな家庭を想像すると、思い浮かんだのは…

織恵は完全に卓也が自分たちの関係に気づいていると知って、それを啓介に伝えた

すると啓介は織恵に自分は家を…

離婚を考えるようになった織恵ですが、なんと啓介はほとんど精子がない状態でした
まだ織恵はそのことを知りませんが、知ってしまったらどうするでしょうか

卓也は啓介のことを知ってしまいましたが、すぐに問い詰めたりはしていません
織恵が子どもを持ちたいと思っていることは知っているので、織恵が啓介が種なしだと知ってしまったら自分を取ると思っているのかもしれません
でも織恵の気持ちは卓也からは離れているので、その通りにはならないような気がします

啓介はもう織恵と一緒になるつもりのようですが、織恵が子どもをとても欲しがっていることはまだよく知らないハズです
もし織恵が啓介のことを知って捨ててしまったりしたらどうする気でしょうか
所詮は不倫関係なので、一旦関係が壊れてしまったら元には戻らないので、啓介は悲惨なことになってしまうかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

啓介が種なしだと知ってしまう織恵

織恵は卓也に離婚届を突きつけたが、卓也はそれを破り捨てたので自分はずっと家政婦同然だったと言った

すると卓也は織恵は子無し専業主婦で自分を支えないといけないというと、排卵日セックスばかりで情緒不安定だと責めてきた

そして卓也は織恵が金と精子だけ出す夫と言ったので、織恵に啓介は種…

啓介も真梨に離婚届と突きつけていたが、真梨は妊活は諦めないと言い張った

それで啓介は家を出てしまったが、その頃、織恵は啓介が種なしだと知って…

それから織恵と啓介は宿へやってくると、お互いに離婚届を突きつけてきたと話した

そして織恵は啓介に、自分を妊活から…

それから織恵は買い物に出かけたが、その際に見た女の子は…

とうとう織恵は啓介が種なしだと知ってしまいました
今のところは啓介と一緒になるつもりで突き進んでいますが、やはり子どもを持ちたいという気持ちは消えていないようです

互いにパートナーに離婚届を突きつけてしまったので、もう後戻りはできません
でもやはり自分の幼い頃の幻影を見えている織恵は、恐らく子どもを持つことを諦めないでしょうね

それに織恵は妊活の際にはあれだけ精神的に不安定になっていたので、これから仕事をするにしても難しいように思えます
啓介と一緒なら子どもは諦めないといけませんし、卓也とヨリも戻したくないなら1人になるしかないですが、それが織恵に出来るとは思えません
これからどんな結末が待っているのかはまだ分かりませんが、なんだかかなり怪しい雰囲気になってきましたね

⇒まんが王国で無料試し読み

妊活記録を見てこれまでの苦労がと思ってしまう織恵

織恵たちは自分たちが暮らす部屋を探し始めた

しかし織恵は妊活を諦めたと言いつつも、つい乏精子症のことを調べたりしていた

そして仕事を探し始めた織恵だったが、やはりブランクがあるので落とされてしまうと、自分は使い物にならない妊活専業主婦なんだと愚痴ってしまった

そんな織恵を啓介は焦らなくていいと言ってくれたが、啓介が借りてきたアルコール依存症の男の映画を観た織恵は、その主人公が…

真梨は友達に啓介は種なしだと言って離婚すると話すと、啓介には離婚届に判を押したとメッセした

織恵は一度自宅に荷物を取りにいくと、妊活記録を読んでしまいこれまでの苦労が…

そこに妊娠した友人のカナがやってきて子どもがいない織恵を気遣ってくれた

しかし織恵は子どものことは吹っ切れたと言っていたが…

織恵はずっと自分の子どもの頃の幻影を見えながら帰っていたが、つい涙が溢れ出てしまった

織恵はそれから卓也の元に戻ってきたが、やはり誰かとの子どもがデキた想像をしてしまった織恵は、卓也の求めを拒んでしまった

そしてまた卓也の精子を捨ててしまった織恵は、別の男に…

織恵は結局子どもが欲しくて啓介を捨ててしまいました
啓介は自分が種なしだから織恵にも真梨にも捨てられても仕方がないと思い込んでいましたが、ちゃんと自分のことを理解してくれる女性を見つけたほうがいいでしょうね

織恵は結局種なしの啓介を捨てて、また卓也のところに戻ってきていましたが、やはり卓也は受けつけないようです
それだけならまだしも、最後はまた他の男に絡んでいたので、不倫する気満々でした

いくら子どもが欲しいからと言っても、これでは節操がなくて子どもが産まれても子どもが不幸になってしまいそうです
卓也との関係も最悪なので別れたほうがいいですが、卓也もいろいろ世間体を気にする男なので別れてはくれないでしょう
子どものことは織恵についてはもう諦めたほうがいいと思いますが、またドロドロしたことをしてしまって悲惨なことが起こってしまいそうですね

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

そんな家族なら捨てちゃえば

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

令太郎は、妻の和美が決めた家の中の境界線テープを越えることはできず、和美だけでなく娘の一花とも挨拶すらできない生活を送っていた

ある日、令太郎は一花に声をかけてしまうと、それを見た和美はキレてしまい令太郎に水の入ったコップを投げつけてしまった

それで令太郎は雨の降る中橋の上を歩いていると、令太郎がいつも作っているクイズを解いたとやってきた沙耶子が事情を聞くと、そんな家族…

 

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-妊活主婦の恋人
-, , , , , ,