読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

社内探偵 3~4巻 ~顔に粉がふいていると言ってしまった林をパワハラを受けたと訴えてしまう美和 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『社内探偵』3~4巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『社内探偵』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「社内探偵」3~4巻の簡単なあらすじ

美和より給料が安かった松原

美和が必要な書類を揃えていなかったので、林は厳しく叱っていた

そして林は美和のことをバカな奴だと言ってしまったので、美和は早退してしまった

 

そのことを松原はありさに話して、自分も言うべきことを言わないといけないと言った

するとありさは、今回のトレードは松原にもいい効果をもたらしていると思っていたが、松原が美和の年収が自分より低いと言ったことがきになってしまった

ありさは早速、松原と美和の給料を調べてみると、美和のほうが高かった

社内ランクも美和のほうが高いのに、松原は美和が自分より下だと評価していることに、ありさは違和感を感じてしまった

 

林からパワハラを受けたと訴える美和

そこでありさは松原たちと同じ部署の山下をランチに誘って、それとなく従業員の話をしてみた

すると山下は、同僚たちの給料のことは大体のことは把握している様子だったが、なぜか自分たちの部署は最近成果をあげていないと話した

それでありさは、美和のあげた成果は同じ部署の人も知っていないので、もしかするとでっち上げではないかと疑うようになった

 

ありさは松原に、メールで美和や林とランチなどしてコミュニケーションを取るようにアドバイスした

早速、松原はそれを実行して3人でランチすることにした

しかし美和は、脂身が食べられないと言い出したので、林は美和の顔には粉が吹いているから食べたほうがいいと言ってしまった

 

それで美和は人事部に、林からパワハラされたと訴えてしまった

ありさが美和と林に話を聞いていると、そこに若林がブチ切れながらやってきた

三屋はチェックのノートを持っていたので、ありさは誰かが異動になってしまうのだと思った

 

⇒『社内探偵』の無料試し読みはコチラ👆

 

また異動になれば会社を辞めると言い出す林

林はパワハラはしていないと主張して、松原も林を庇った

若林がいつも林は言い過ぎているというと、林は美和の勤務態度のほうが問題だと言い返した

だんだん言い合いになってきたので、三屋はあとは若林と話をするので3人を部屋から出した

すると林は、もし自分が異動になるのなら、もう会社を辞めると言い出してしまった

 

こんな状態になってしまったのは自分のせいだと思ったありさは、自分がどうにかしないといけないと思っていた

しかし三屋は、異動は一旦保留にすると言ってくれたので、林が会社を辞めることは回避された

 

不倫していた美和と若林を訴えるという美和

林は会社に出社してきた美和に言い過ぎたと謝ってくれたので、松原は美和と林にこれから少しずつ仲直りしていこうと言った

松原は美和と一緒に、取引先との打ち合わせで納期短縮を頼むまなければいけなかったが、美和は自分がやると言い出した

打ち合わせが始まると、美和はまたメスモードで取引先に納期短縮を頼みだした

しかし全く相手にされず、松原が代わって説明したので、なんとか打ち合わせを無事に終わらせることができた

 

ありさは松原と山下を食事に誘い、3人は美和のことを話始めた

松原は美和が気落ちしていたというと、山下はそんなことはないと言って、美和のイースタの投稿を見せた

するとありさは投稿文に、若林との密会の待ち合わせの時間と場所が隠されていることに気づいた

 

そこで3人は早速、その待ち合わせ場所へと向かうと、本当に若林が美和と待ち合わせしていた

若林のひいきの原因がこんなことだったのかと思った松林は、二人のところに行って、不倫のことを会社に訴えてやると言った

しかし美和は、余裕の表情で本当のことを教えると言い出したのだった

 

⇒『社内探偵』の無料試し読みはコチラ👆

 

社内探偵の続きはコチラ👇

社内探偵 5~6巻 ~不倫と成果のでっち上げがバレ大奥と呼ばれる営業三課へ異動になった美和 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「社内探偵」3~4巻を読んでみた感想

美和は若林と不倫していて、ウソの成果で松原より上のランクになっていて、給料も多くもらっていました

美和も悪い奴ですが、やはり悪いのは既婚者なのに美和と付き合っていて、会社でもひいきしていた若林のほうがもっと酷い奴ですね

でももうありさや松原にも知られてしまったので、二人は会社から懲戒を受けてしまうはずですが、なぜか美和は余裕の表情を見せています

若林の後ろ盾があるというのもあるのかもしれませんが、若林も不倫がバレてしまうと立場を失ってしまいまいます

それは美和にも分かるハズですが、それでも美和が余裕の表情を見せているのは、他にも後ろ盾となる人物がいるのかもしれません

まだその当辺りのことは分かりませんが、こんな奴らが会社にいたら迷惑なだけなので、早く会社から消えて欲しいですね

 

>>『社内探偵』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『社内探偵』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『社内探偵』を実際に読んでみましょう!

 

-社内探偵

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.