イジメの時間 1~6巻 ~復讐を始めた歩 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『イジメの時間』1~6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『イジメの時間』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「イジメの時間」1~6巻の簡単なあらすじと感想

不良の鈴木山に因縁をつけられてしまう歩

歩は半年前までは普通の中学生だったが、これで解放されると思いながら校舎の屋上から…

歩のクラスでは席替えがあったが、運悪く不良の鈴木山の前の席になってしまった

するとなぜか歩の机の中に、鈴木山の筆箱が…

鈴木山に因縁をつけられてしまった歩は友達の信二と一緒に呼び出された場所へと行くと、いつもパシリをさせられている須田がボコられていた

信二がボコられるのを見るのは嫌だと言ってくれたお陰か、その時は何もされなかった歩だったが…

しかし信二は須田にやられてしまい、歩に関わらなくなってしまった

すると鈴木山と仲間の若保囲が歩をバッティングセンターに連れていくと、なぜか歩と仲良くし始めた

教師の柴咲は歩がイジメられていないか心配して、進路の話だと言って呼び出した

歩は柴咲にイジメられていないと答えていたが、そんな歩に若保囲は…

須田のようになってしまうことを恐れていた歩に、鈴木山とつるんでいる真魚が突然コクってきた

突然のことでついまごついてしまった歩だったが、鈴木山はそんな歩に…

歩は不良の鈴木山たちに因縁をつけられてしまいました
恐らく筆箱のことがなくても、いずれは歩をイジメのターゲットにするつもりだっただろうと思います

歩のような気の弱そうな子をターゲットにするなんて、やはり卑怯者で気の小さい奴らなんだろうと思います
担任の柴咲は歩にイジメられていないか聞いていますが、歩は今のところまだ鈴木山たちが仲間だと言って酷いことをしていないので、チクったりしていません
恐らく鈴木山たちはすぐにイジメてしまうと、歩が教師などにチクることを予測しているからだと思いますが、それだけイジメ慣れしているのでしょうね

とは言え、鈴木山たちは歩に理不尽なことでペナルティーをだなどと言っているので、その内歩を須田のように奴隷にしてしまうのは目に見えています
それで最初のシーンのようになってしまうのでしょうね

⇒まんが王国で無料試し読み

下毛田の刑を受けてしまう又賀

とうとう歩は鈴木山たちから、理不尽な暴力を受けるようになってしまった

そんな歩がイジメを受けていると又賀は気づいていて、以前風紀委員だった下毛田をま不登校に追い込んだ真魚をどうにかしたいと思っていた

歩は暴行で受けた怪我のことは、母親にウソをついて誤魔化していたが、母親は歩のためにスマホを買ってきてくれていた

しかし真魚がイジメのことをチクっている生徒がいると言って、歩にそれを否定するように求めてきた

歩は倉庫に連れて来られると、そこには又賀がいて…

又賀は真魚から下毛田の刑を受けてしまい、その写真まで撮られてしまった

そしてスマホの鈴木山たちに見つけられてしまったのである夢まで見てしまった歩に、母親が何かあったのかと訊ねてきたが、歩は…

歩を助けようとしてくれていた又賀は、歩を助けたいというより真魚をどうにかしたかったみたいです
とは言え又賀は柴咲にもイジメのことを話していたようなので、歩がイジメのことを証言していたら、また違った展開になっていた可能性もあります
でも鈴木山たちはこんな状況になることも予測していて、歩が話さないように暴力を振るって脅していたんでしょうね

又賀まで鈴木山たちにやられてしまい、このままだと歩はどんどん追い込まれていっています
まだ柴咲が歩を助けようとはしてくれていますが、やはり生徒間のことは教師といえどなんでも分かるわけではないので、実際にイジメられている歩がやられていることを話さないと教師が入り込むのは難しいでしょうね

母親が歩の様子がおかしいと思って、何かあるのかと聞いていますが、やはりヘタに親などが介入してくると、余計にイジメが陰湿化したりするので、思っているほど親や教師に話すというのは簡単なことではありません
それにイジメられていることは、やはり歩の年頃では恥ずかしいことと思ってしまうので、余計に話せないでしょうね

⇒まんが王国で無料試し読み

又賀たちとゲーム対決をさせられる歩

又賀は柴咲に何もなかったと言っても、柴咲はそれでも歩はイジメられていると思っていて、歩に本当のことを話すように求めてきた

歩は柴咲に本当のことは言わずに進路指導室から出てくると、そこには歩が好意を抱いていた平原がいた

平原が歩のことを心配してくれていたが、そこに又賀がやってくると何かの写真を…

鈴木山たちのイジメに耐えられなくなった歩は、警察に通報しようかと思っていた

しかしそこに鈴木山が現れ、又賀や須田とゲームをして買ったら、全部チャラにすると言ってきた

それで又賀たちとゲーム対決を始めた歩だったが…

又賀は自分のウソを見抜かれ恥ずかしい写真も残っていたので、裸踊りをしようとし始めた

しかし歩がそれを止めようとすると…

やはり歩は母親や柴咲に、イジメられていることを話せませんでした
仮にイジメが発覚したとしても、学校も警察沙汰にはしたくないので、結局注意などで済ませてしまいます
そうなると余計に陰湿な感じでイジメがエスカレートしてしまうのは目に見えているので、歩は話せなかったのでしょう

鈴木山たちがやらせたゲームも、チャラにすると言われても当然信じられないですが、それを拒んでもやられてしまうので、歩には選択肢がなかったでしょう
又賀が初心者だとウソをついていたので罰ゲームをしようとしましたが、歩はやはり男の子なのでそれを止めようとしていました

そんなイイ子を鈴木山たちは酷いことをしていて、さらに追い込むつもりです
本当に鈴木山たちは卑劣な奴らですが、流石に今度のことは他のクラスメートにもイジメのことがハッキリしてしまって、歩はもう完全に追い詰められてしまうのは間違いありません
この後、歩がどうなってしまうのかとても心配になってしまう展開でしたね

⇒まんが王国で無料試し読み

鈴木山に熱湯オナニーをさせられてしまう歩

歩が突然裸踊りをし始めたので、教室内は大爆笑に包まれた

しかし鈴木山たちは、歩に何かを飲ませていて真魚が歩のお腹を蹴ってしまうと…

家に帰ってきた歩は、鈴木山たちからお金も要求されていたので、母親のお金に手をつけてしまった

そしてそこにやってきた鈴木山は、血だらけで土下座して謝る歩に熱湯オナニーさせ…

飼い猫のワーまで殺されてしまった歩は、ある決意をして何かを書いた

そして翌日、歩は家を出ると学校の校舎の屋上へやってきて…

歩はある決意をしたが、しばらく学校を休んでいた

母親には通報は待っていて欲しいと言っていたが、柴咲や又賀がやってきても何もないとしか答えていなかった

歩は鈴木山たちが自分のスマホのGPSで監視していると気づいていたので、ある作戦を考えていた

歩はついに動き出すと若保囲に見つけられてしまい、鈴木山を…

最初のシーンのところまでやってきましたが、歩は決行しなかったのでよかったです
もし歩が決行していたら、母親は一人になってしまうので、自殺していたかもしれませんね

イジメはイジメられている本人だけでなく、やはり家族も知ってしまったら傷ついてしまいます
そういう意味でも、イジメはやはり絶対にやってはいけないことだと思いました

歩はひとまずは思いとどまりましたが、鈴木山たちに復讐しようとしています
気持ちは分かりますが、そんなことをしてしまったら歩の心はまた傷ついてしまうでしょう

でもやはりそれだけ歩が追い詰められていたということなので、やはり鈴木山たちには天罰が下って欲しいです
歩は鈴木山は倒しましたが、若保囲は逃げてしまったので、このままだと若保囲に逆襲されてしまうかもしれません
これからどんなことが起こってしまうのか、とても心配になってしまう展開ですね

⇒まんが王国で無料試し読み

捕らえた鈴木山に暴行を加える歩

須田は歩を油断させて須田地獄を喰らわせたが、歩はなんとか須田を倒すことができたが若保囲は逃げてしまった

しかし須田も逃げてしまい、須田は歩道橋で若保囲と揉み合いになり…

鈴木山は最初は歩を脅していたが、歩が本気だと分かるとこれまでのことを水に流そうなどと言い始めた

しかし鈴木山は歩の隙を見て攻撃しようとしたので、歩は鈴木山にワーに…

歩は久しぶりに学校に登校すると、クラスメートたちは驚いてしまった

しかし若保囲と須田が一命を取り留めていたので、どうにかしないとと焦ってしまった

その上に信二が若保囲たちの事故現場を見たと言ってきたので…

歩はそれから鈴木山を監禁している部屋へやってくると、また暴行を加えた

その頃、真魚は鈴木山の家に行っても母親は知らないとしか答えなかったが、そこに鈴木山の番号から…

歩は鈴木山は捕らえましたが、若保囲と須田は取り逃がしてしまいました
でも二人は歩道橋から落ちてしまったので、このままだと逆復讐されてしまうかもしれません

今のところ若保囲は自分のイジメがバレてしまうことを恐れてか、歩にやられて鈴木山が捕まっていることも話していません
でも歩は殺す勢いで鈴木山をボコっているので、若保囲が話してくれたほうが本当はいいのかもしれません

鈴木山は最初はイキがっていましたが、歩が本気だと知って段々下手になってきています
そんな鈴木山も幼い頃には、父親からDVを受けていたようです

それで性格が歪んでしまったのかもしれませんが、痛めつけられる苦しみを知っているのに、どうして歩にあんなことをしていたのでしょうか
今の状況は自業自得と言えますが、本当に気持ちを入れ替えて歩に許しを乞うしかないでしょうね

⇒まんが王国で無料試し読み

このお話の続きはコチラ👇

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

そんな家族なら捨てちゃえば

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

令太郎は、妻の和美が決めた家の中の境界線テープを越えることはできず、和美だけでなく娘の一花とも挨拶すらできない生活を送っていた

ある日、令太郎は一花に声をかけてしまうと、それを見た和美はキレてしまい令太郎に水の入ったコップを投げつけてしまった

それで令太郎は雨の降る中橋の上を歩いていると、令太郎がいつも作っているクイズを解いたとやってきた沙耶子が事情を聞くと、そんな家族…

 

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-イジメの時間
-, , , , ,