広告

「unlock」 1〜6巻(単行本版) ~同期の子に嵌められ退職に追い込まれ再就職先のアンロックでもイケメン社長の神楽にいきなり帰れと言われてしまう佐代 のあらすじ・感想、無料試し読み紹介します!

『unlock』1〜6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「unlock」の簡単なあらすじと感想

1巻 再就職先のイケメン社長の神楽にいきなり帰れと言われてしまう佐代

佐代は大手広告代理店にデザイナーとして就職し、5年が経過し最近は社内コンペでも勝利することが多くなっていた

そんな佐代は学生時代は部活で大会前に怪我したり、突然友達に嫌われたり奨学金が廃止されたりと、これまでの人生は不幸続きだった

そしてまた佐代は、セクハラをしてきた部長にキレると、なんと同期の子に嵌められ不倫メールをばら撒かれ…

心が折れて会社を辞めてしまった佐代だったが、実力者が集まるアンロックのCEOの橘に声をかけられた

橘は佐代が憧れていたデザイナーで、橘から出された課題もクリアできた佐代は、アンロックで働けることになった

それから佐代はアンロックのイケメン社長の神楽に会うことになったが、神楽は佐代を見るなり帰れと…

橘が頑として佐代の採用を主張したこともあって、本採用は試用期間内でのコンペ次第だということに決まった

神楽には最悪な印象を持った佐代だったが、橘を始め社内の人たちはとても個性的ながらもいい人たちばかりで、佐代は心地よく仕事ができそうだった

しかし佐代がエレベーターに乗り込むと、神楽も乗っていて突然小夜にどうやって橘に取り入ったのかと…

佐代は無事社内コンペも成功させ、神楽は不服そうながらも佐代の正式採用を認めた

橘は佐代が一瞬勘違いしてしまうほどに佐代の正式採用を祝ってくれて、佐代は今度は恋活アプリの企画を受け持つことになった

するとそこに橘から、その企画をなんと神楽と一緒に…

佐代は前の会社では、佐代の活躍に嫉妬していた同僚に裏切られた上に、仲がいいと思っていた同僚からも陰口を叩かれていたので、辞職に追い込まれてしまいました
佐代は仕事でも活躍していたので、こんな奴らがいる会社はいくら大手だからと言っても、その内衰退していくでしょうね

どうやら佐代は学生時代も暗い経験を持っているみたいですが、まだ詳しいことは分かっていません
もしかするとその辺りのこともこれから絡んでくるかもしれませんが、佐代が再就職したアンロックは、前の会社と違って雰囲気がかなり良さそうです

CEOの橘には気に入られた感じの佐代ですが、どうやら橘は誰にでも愛想は良さそうなので、佐代だけが特別ではないのかもしれませんが、社長の神楽はいきなり初っ端から佐代のことを毛嫌いしています
橘が佐代のことを神楽に話した際に、何やら神楽は佐代を見知っている感じでしたが、何か過去に佐代と関わりがあるのかもしれません

本採用も決まった佐代ですが、今度は神楽と組んでの仕事となりましたが、橘も何を企んでいるのでしょうか
壁ドンされて酷いことまで言われてしまった佐代が、神楽とどんな仕事をするのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

2巻 橘との飲みについてきた神楽に突然キスされてしまう佐代

神楽は企画のオリエンテーションに佐代を連れて行こうとしなかったが、佐代は強引についていった

会場へ到着すると神楽は佐代への態度とは全く違ってフレンドリーだったが、職場に戻って佐代が声をかけるとすぐにいつものようなあからさまな嫌悪感を見せた

それから佐代は、神楽と恋活アプリ企画の話をし始めたが、神楽はエリート家系のイケメン社長なので全くやったことがないと言った

それでマウントをとれた佐代だったが、神楽はそんな佐代にキャッチコピーを任せてしまった

佐代も実は使ったことがないので、橘に手ほどきを受けてなんとかマッチングアプリに登録すると、早速、マッチングした男と会うことになった

それで佐代は男と会うと、何か恋愛の暗い過去を隠して男と別れようとしたが、男は佐代の手を掴んで色々教えてあげると迫り始め…

佐代は助けてくれた橘と飲むことになったが、お店に向かう途中でバッタリ会った神楽も一緒に行くことになった

佐代は橘と楽しく会話していたが、神楽はムッスリと黙っているだけだったが、トイレに行っていた佐代になんと神楽がいきなりキスを…

抗えなかった佐代は、キャッチコピー作りもまともにできず、翌日神楽にとりあえず作ったものを見せても全部ボツにされてしまった

落ち込んでいた佐代に教育係の風見が心配して声をかけてきてくれて、風見は神楽が佐代にだけなぜか厳しいことに気づいていた

風見からアドバイスしてもらった佐代は、街に出ていろんな広告を見て回ると、会社に戻ってコピーを考えていたが寝落ちして目を覚ますと、なぜか誰かの匂いのするブランケットがかけられていて…

これまでで最速でいいコピーを作ることができた佐代は、初めて神楽にも褒めてもらったが、前日会社にいたという神楽に何かを聞けなかった

またいつもの態度に戻った神楽が佐代の隣を通り過ぎると、何かの匂いが…

これまで佐代にだけ厳しい態度を見せていた神楽ですが、飲み屋では突然佐代にキスしていたので、単に佐代のことを嫌っているだけではないようです
それに会社でも佐代に隠れた気遣いをしてくれた神楽は、どう見ても佐代に相反する気持ちを抱いているのは間違いありません

そんな神楽にキスされて佐代は抗えないでいたので、佐代は自分に嫌悪感を見せまくりな神楽に対して、同じように相反する気持ちを持ってしまった見たいです
でもやっぱりあんなに嫌悪感を見せられつつも、好意を見せられても佐代のように誰もが混乱してしまいます
とりあえずは神楽と一緒にやった企画は成功したようなので、仕事上では神楽に佐代は認められたようです

やはり神楽の態度を見る限り、佐代の過去で神楽と何か関係があったのは間違いないと思いますが、これからその辺りも明らかになってくるはずなので、今後の展開がとても楽しみですね

⇒まんが王国で無料試し読み

3巻 手を握ってきた神楽の意図が分からなくなってしまう佐代

佐代は神楽のトップ若手女優との撮影に付き添いで来ていたが、風見から不落城だと聞いて驚いてしまった

そんな二人は取引先から企画がボツにされてしまって落ち込んでいると、橘が気晴らしに複合レジャー施設に誘ってくれた

しかしなぜか神楽も一緒についてきて、4人はダーツをし始めたが、神楽と組んだ佐代はあっさり負けてしまった

それで罰ゲームのウォッカを飲むことになった佐代だったが、神楽が飲まないと言っていると橘が代わって飲むと言い出すと、神楽は…

神楽は今度は風見と組むと、風見には投げ方を親切に教え始め、ダーツを終えた4人は談笑し始めた

次は何をしようかと4人が話していると、なんと神楽は佐代の手を握ってきて…

それで余計に神楽の意図が分からなくなってしまった佐代は、同じ方向に帰る橘と一緒にタクシーに乗った

佐代はさりげなく神楽の女性関係のことを訊ねてみると、橘は佐代に神楽が好きなのかと聞いてきたので、必死に焦って否定する佐代に神楽を好きになっても辛いだけ…

佐代はつい学生時代の恋のトラウマのことや、自分や父親を捨てた母親のことを思い出してしまった

翌日、佐代は取引先との打ち合わせのこと伝えると、突然その日はダメだと言い出した神楽は、なぜか佐代に婚約者と会うことを言い始め…

佐代はどうしてもその日のことが気になってしまい、とうとうその日がやってきてしまった

そんな佐代を風見が飲みに誘ってきたので、佐代は女子トークして神楽のことは忘れようとすることにした

風見とお店へ向かっていると、神楽と一緒に手がけた広告を見た佐代は、やはり行かないと後悔すると思い始め…

神楽が婚約者と会うホテルへ佐代はやってくると、佐代を見つけた神楽は婚約者を佐代に見せた

それで神楽は婚約者のところへ向かおうとすると、つい佐代が神楽を待ってと止めてしまうと、神楽は佐代の手を引きホテルの部屋へ連れて行くと、ホテルへ来てしまった理由をとぼける佐代に突然…

どうやら神楽は元々佐代のことが好きだったみたいですが、やはり過去に何かあったので今まで厳しい態度を見せていたようです
突然のキスや手を握ってきた行為は、恐らく佐代の気持ちを確かめるためだったのだと思いますが、佐代も神楽を嫌っているような態度を見せている割には、キスも拒んでいなかったですし手も握り返してきたので、神楽は佐代の気持ちがどうなのかを確信したのだと思います

佐代の過去が少しずつ明らかになってきていますが、佐代がこれまで恋愛に消極的だったのは、どうやら母親の影響があるようです
恋愛に走って子どもを捨てた母親の下で育ってしまったら、誰でもそうなってしまいますが、佐代が学生時代の苦い恋愛経験の思い出に出てきた子が神楽や橘に似ていたので、もしかしたらそのことが神楽の今の態度につながっているような気がします

佐代はつい神楽が婚約者と会うホテルに来てしまいましたが、佐代を飲みに誘っていた風見も、佐代の気持ちを分かっている様子でしたので、もしかすると神楽に佐代の気持ちを確かめるように頼まれていた可能性もあるでしょう
ホテルの部屋に連れ込まれてしまった佐代は、神楽に押し倒されてしまっていましたが、このまま神楽を受け入れてしまうのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

4巻 ヤリ捨てるつもりで佐代を押し倒すもシタ後でベッドについていたモノを見て驚愕してしまう神楽

佐代は神楽から本性が見たいと言われキスされると、かまってもらえずに仕事人間してきたフリが出来ず、神楽への気持ちが出てしまった

そして佐代はこんなことをしても幸せになれないと思いつつも、ついに神楽を受け入れてしまい…

神楽は以前佐代が会社に応募してきても不採用にしていたが、橘が佐代を採用してしまったので、不倫の噂のある佐代を徹底的に潰す気だった

しかし佐代はコンペでも結果を出して本採用されてしまったが、佐代が橘と親しそうにしていたので、女遊び癖のある橘に弄ばれて捨てられてしまうと考えていた

それでも橘はなぜか佐代には特別な感情があるのかもと神楽が感じていると、そこに橘に好意を持っている風見が佐代と橘の関係を訊ねてきて…

その後、神楽は佐代と橘と飲むことになり、二人の様子を見て橘を佐代が奪うと感じた神楽は佐代をヤリ捨ててやろうと決意した

それで佐代にキスしてじっくり佐代を虜にしてやろうと考えた神楽は、女優の美南から迫られても佐代に見せつける形で連絡先を交換していた

そしてまた橘と佐代がやはり親しくしていたので、やはり何かあると感じていた神楽は、風見から橘が佐代の高校時代の写真を見ていたと聞いてしまい…

風見に不倫話がデマなら佐代を好きになるのかと聞かれてしまった神楽は、兄の妻の幼馴染で神楽と同じく佐代に何か敵意を持っている冴子に電話をかけた

そして冴子に婚約者のフリをしてもらうことを頼んだ神楽だったが、冴子は飲まれないように警告してきた

神楽の予想通りに佐代はやってきて、佐代を押し倒して欲しいと言わせた神楽は、佐代に挿れようとするとなぜかキツくて…

神楽はベッドで眠っていた佐代を見ながら、このままヤリ捨てて母親に代わって復讐のためだと自分に言い聞かせていた

しかし神楽はベッドについていた何かを見て、驚愕してしまい…

神楽はどうやら過去に母親がとんでもないことになってしまって、不倫に対して嫌悪感を持っていたようです
とは言えまだ佐代がいくら不倫話があったとは言え、どうやら神楽だけでなく兄の妻で幼馴染の冴子まで佐代に敵意を持っていたので、恐らく過去に佐代と関わりがあったのは間違いありません
それに橘も佐代の高校時代の写真を見ていたと風見が証言していたので、学生時代に何があったのかやはり気になってしまいます

神楽は過去のトラウマを振り払うために不倫女だと思い込んでいる佐代をヤリ捨てる作戦に出ましたが、遊びまくっているという思い込みはやはり間違いだったようです
それに気づいた神楽の心境がどう変わっていくのかが気になりますが、冴子が心配していたように神楽が佐代にハマっていくような気がします
佐代も母親が男にハマって寂しい過去を持っているようなので、そんな二人はその内共依存的な関係になってしまわないかも心配ですね

⇒まんが王国で無料試し読み

5巻 佐代をフォアグラにすると意味深なことを呟く神楽

神楽は母親が兄を道連れに、車で崖から落ちてしまった悪夢を見てしまい、それでそんなことになってしまった原因を作ってしまった佐代への復讐心を再確認した

その頃、佐代は神楽への感情と母親のこともあって異性への欲を持ってはいけないという感情が交錯し、どうしたらいいのかと戸惑っていた

それから佐代は橘から海外行きのことを聞かれた後でご飯を食べに行こうということになっていたが、そこに神楽が打ち合わせだと言ってきた

しかしなぜか打ち合わせは簡単に終わり、それで佐代は神楽とご飯を食べに行くことになり、神楽は佐代に美味しいものを食べさせながら、佐代をフォアグラに…

佐代は送ってくれた神楽と車の中で少しHなことができたので、それで神楽への想いが強くなっていった

また神楽とご飯を食べて道を歩いていた佐代は、捨て子猫を見つけたので、神楽は知り合いの獣医師のところへ診せに行った

ひとまずその子猫を預からなければならなくなったので、神楽は佐代と子猫を自分の部屋に連れて行くと、二人は一緒のベッドで…

神楽はどうやら自分の父親と不倫していた佐代の母親のせいで、自分の母親が精神的に追い込まれて自殺を図ってしまったので、それで佐代のことを憎悪しているみたいです
一旦は佐代の母親と神楽の父親は別れたみたいですが、幼い佐代の行為で二人はまた不倫してしまったようですが、状況を見る限りでは流石に佐代を恨むのは筋違いな気がします

それも第三者から見ればそうなりますが、やはり犠牲となってしまった家族の心が癒されるわけではないので、神楽の気持ちが分からなくはないですね
とはいえ佐代も母親のせいで、これまで恋愛から距離を取っていたみたいなので、二人がきちんと自分たちの境遇を話し合える日が来れば、二人の感情はまた違ったものとなりそうな気がします

神楽は佐代を自分に惚れさせヤリ捨てる作戦を続けていますが、今のところはその作戦は順調のようです
ただ佐代が神楽のことを慕い始めている様子を見ている橘たちの様子が微妙なので、まだまだこれからいろんな波乱が起きそうな気がしますね

⇒まんが王国で無料試し読み

6巻 本当に佐代が処女なのか疑い鷲見から経験人数の嘘の見分け方を教えてもらう神楽

佐代は神楽がハジメテじゃないのかと訊ねてきたので、自分からキスしても下手だと言われつつ、また押し倒されて神楽に余計にハマってしまうだけだった

それで佐代は瑞稀に神楽にハマってしまったことを相談してみると、瑞稀は佐代から事情を聞くと、もしかして単にセフレじゃ…

瑞稀と話しているとそこに神楽からご飯に誘われたので、佐代は瑞稀にちゃんと関係のことを聞くように念押しされてしまった

それで佐代は神楽とご飯を食べ始めると、婚約の解消をしたのか訊ねてみた

してないと言いつつ佐代との関係を続けようとする神楽の態度に、佐代はキレてしまい…

佐代に神楽が経験人数を聞いてみたのは、その前に神楽が本当に佐代が処女じゃなかったのかと思っていたことが関係していた

友人の鷲見に処女とヤッたことがあるか相談した神楽は、鷲見から女の子の経験人数の嘘の見分け方を教えてもらい…

それから神楽は橘にニューヨークの支社の話をすると、橘は佐代と一緒に行きたいと言い出したので、それでそのことを橘が佐代に話している間に割って入り、佐代に経験人数を聞いてシタ後でも佐代が本当にヤリマンなのかと疑っていた

そんな神楽に事故で足を失った兄の総二郎が電話してきたので、神楽はあの女が現れたらどうすると訊ねてみると、総二郎は…

総二郎の言葉を聞いて、神楽は婚約者のことを聞いてきた佐代に酷いことを言っていたが、佐代がキレて去った後に神楽の頬には…

段々神楽がどうして佐代に敵意を向けていたのかわかってきましたが、敵意を向けるきっかけとなった事故にどのように佐代が関わっているのかハッキリしてしていないことも多いですね
どうやら事故で神楽は母親を亡くして兄の総二郎も足を失ってしまって、一家で佐代に恨みを持っていたようですが、そもそも神楽が佐代がヤリまくっていると勘違いしているところから認識が間違っているので、神楽たちの思い込みの可能性もあるような気がします

神楽は佐代の言っていた経験人数がウソだと感じていて、どうやら佐代への復讐心が揺らぎ始めていますが、まだ兄たちのこともあるので佐代に酷いことを言っています
それでも最後のシーンからすると神楽も佐代への感情が変わりつつあるのは間違いなので、これからどうなっていくのか楽しみです

恐らく佐代は神楽から酷いことを言われたので、橘と一緒にニューヨークに行こうとするはずです
神楽はそれでもいいと思い込もうとしていましたが、そうならないことも橘は予想している気がします
かなり神楽の気持ちも揺らいできていますが、神楽がこの後にどんな行動に出るのかにも注目していきたいですね

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」