広告

「シュラバ婚~もういちど夫に恋するチャンスを下さい~」 1〜10巻 ~彼女を作るつもりのなかった賢治を追いかけ続けて結婚するも脳梗塞で倒れてしまう竹子 のあらすじ・感想、無料試し読み紹介します!

『シュラバ婚~もういちど夫に恋するチャンスを下さい~』1〜10巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「シュラバ婚~もういちど夫に恋するチャンスを下さい~」の簡単なあらすじと感想

リハビリでストレスが溜まっていろいろ愚痴ってくる竹子にキレてしまう賢治

漫画家の竹子は、結婚適齢期を過ぎて焦っていたが、イケメンの賢治に片思いしていた

賢治とは結構イイ感じに付き合っていたが、なぜか賢治は彼女は作るつもりがないと言っていた

そんな賢治にめげずに竹子は賢治と付き合っていると、賢治も付き合ってもいいと言ってくれてゴールインすることができた

賢治と結婚できた竹子は新婚旅行に行く準備をしていて、幸せの絶頂だった

そんな竹子は突然倒れてしまい、身体がまともに動けない状態で病院に運び込まれたが、その時は原因不明ですぐに家に帰ることができた

しかしヤバい頭痛がしたので、竹子はまた病院へ運び込まれると脳梗塞と診断されてしまい…

竹子はそれから入院生活が始まったが、まともに身体は動かない上に自分の意思に反して勝手に動くことすらあった

それで賢治に八つ当たりしてしまった竹子だったが、それでも賢治は竹子に優しく接してくれていた

それから理学療法士の大場たちとのリハビリも始まり、まともに身体が動かせないので竹子はかなり焦っていたが、自宅で電話していた賢治も…

賢治は竹子の病室へとやってくると、身体が勝手に動いたりもするので、竹子は身体を拘束されていた

それで竹子はつい賢治にいろいろ愚痴っていると、医者に呼ばれた賢治にまた竹子がいろいろ言ってしまうと、賢治はとうとうキレてしまい…

竹子はリハビリ病棟に移ると、賢治はキレてしまったことを謝ってくれた

竹子はそれからリハビリに励み歩けるようになったりしていたが、やはり賢治のことも気になって焦りながらリハビリしていた

そんな気持ちを作業療法士の岩田に見抜かれてしまった竹子は、つい泣いてしまい…

竹子は賢治と互いの気持ちを話し合うことができ、それからもリハビリに励んでいると、大場が外泊訓練しないかと提案してきた

それで賢治と一緒に家に一時帰宅することになった竹子だったが、今の状況の竹子には外の世界はかなり刺激がキツかった

それでも竹子は賢治からクリスマスプレゼントをもらって病院に戻って喜んでいたが、賢治はまたいつものバーで…

結婚適齢期を過ぎていた竹子は、好きだった賢治を追いかけ続けて結婚することができました
それで幸せ絶頂だった竹子でしたが、なんと脳梗塞を患ってしまって大変な状況です

かなり後遺症が残ってしまった竹子はリハビリに励んでいますが、身体が思うように動かせないというのはかなり辛そうです
賢治もやはり精神的に来ているみたいですが、やはり本人だけでなくこういうときは本人を支える家族の負担も大きくなってしまいます

賢治は一度キレたりしていますが、それでもその後には謝ってくれて竹子を支え続けてくれていますが、それでもやはりかなりストレスが溜まっているみたいです
行きつけのバーにもよく通っているみたいですが、やはり何かをキッカケに竹子との関係が悪化しないか心配ですね

⇒まんが王国で無料試し読み

賢治の言葉で仕方なくバスで帰るも躓いてしまってキレてしまう竹子

退院が決まった竹子だったが、やはり字がかけなかったりするので困ってしまうことがあるだろうと思っていた

そんな竹子は病院内で開かれるクリスマスコンサートに顔を出すと、ダンスを振りをサポートしてくれた賢治のおかげで退院したい気持ちがより高まった

それでようやく退院できた竹子だったが、帰り道で予約していたチキンのボックスを受け取りに行った

しかし竹子は賢治が強くいうので仕方なくタクシーではなくバスで帰ることにしたが、バスを降りる際に躓きコケてしまうと賢治にキレてしまった

それでも竹子は帰宅すると、謝ってきた賢治とSNSにアップするために一緒に写真を撮っていたが…

竹子は自分でごはんを作ろうとして頑張っていたが、賢治は自分がごはんを作るというと竹子は泣き出してしまった

それからも竹子は外に買い物に行ったが、ゆっくりやっていこうという賢治にキレてしまった

賢治はそれからいつものようにバーで愚痴っていると、イタリアでの公演に誘われてしまった

竹子は自宅で友達とメッセしていると、友人の一人は賢治の別垢がと…

竹子は賢治がウソの病名まで書いていたので、問い詰めると賢治は逆ギレして暴れ始めてしまった

別垢は削除させたが険悪な雰囲気は続き、騒がしいと苦情も来て賢治はイタリアへ行くと言い出してしまった

竹子が自分を捨てるのかというと、また賢治は暴れてしまったので、とうとう竹子はどこかへ電話をかけ…

二人は市の福祉センターに行くと、竹子にはリハビリを勧めれられた

それから賢治は面接を受けることになったが、賢治はつい竹子がイラついていることを話すと、相談員の女性はその理由を話しても賢治はそれは分かっていても自分の気持ちをどうしたのいいのか分からないのだと落ち込んでしまった

そんな賢治は相談員の女性にこういう件は離婚になることが多いのかと訊ねると、相談員の女性はそういうこともあると言いつつ考えているのかと聞き返してきたので、賢治は以前の竹子との思い出を話し始め…

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」