広告

「 夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~」 1~17巻(合冊版) ~夫の不倫相手のパパ活女の春菜に彼氏とヤラせるように要求するも満たされずにスワッピングパーティーに参加してしまう佳恵 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『 夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~』1~17を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~」の簡単なあらすじと感想

夫の浩介にスワッピングを聞かれついネットで調べてしまう志保

志保は夫の浩介と排卵日にセックスするつもりだったが、浩介は勃たなかった

それで志保は悩みがないか聞いてみると、なんと浩介は志保にスワッピングを知っているかと聞いてきた!

当然断った志保だったが、妻だけEDかも思ってネットを調べてみると、スワッピングの写真を見て、つい志保は…

それで志保たちは窪塚のところへやってくると、窪塚は女性はある一線を越えると妻のほうが積極的になると話した

そして志保は浩介が窪塚の妻の祥子とキスしているのを見て部屋を飛び出てしまったが、追いかけてきた浩介は今ならヤレると言って…

窪塚夫妻とスワッピングをしてしまった志保は、浩介と毎日ヤレるようになってママ友たちからも若々しくなったと言われていた

もうスワッピングをするつもりはなかった志保は、コッソリ祥子と会っていた浩介に窪塚に会うかは可少し考えさせて欲しいというと、それまでは祥子会わないと約束させていた

しかし窪塚から浩介と祥子がセックスの様子を見せられると、つい志保は窪塚と…

志保は夫の浩介とはレスになっていましたが、夫の浩介からスワッピングに引きずり込まれてしまいました
どうやら夫の浩介も精神科医から窪塚を紹介されて、祥子にイかされて志保を引きずり込もうとし始めていたようです

最初は夫以外とヤルことは志保は抵抗を持っていましたが、やはり祥子と浩介のセックスを見せられてしまうと、ヤル気になってしまうみたいです
このままだと窪塚の言っていた通り、どんどん志保のほうが積極的になってしまいそうな気がします
このままだとその内、浩介のほうがスワッピングをし始めたことを後悔してしまうような気もしますね

⇒まんが王国で無料試し読み

避妊に失敗して托卵まで考えてしまう裕子

裕子は佳恵に夫の浮気の兆候を教えてもらったが、家では義母からご飯の文句を言われていたが、夫の真司は義母の言いなりでマザコンなED男だった

そんな裕子は、窪塚とヤった後にキスしていた志保を見てしまい、志保がスワッピングをして夫婦仲が良くなったというと、裕子は志保に…

それで志保たち夫婦と食事することになったが、何もないまま終わりそうだった

それで志保が酔ったフリをして真司に抱きつくと、真司のアソコは…

スワッピングのおかげで真司はマザコンが治り、裕子は排卵日セックスが出来ると思っていた

しかし真司はまたスワッピングをしたがったが、このままだと志保に盗られてしまうことを恐れた裕子は…

それでもスワッピングがしたい真司と浩介は、互いのカギを交換するという鍵遊びをすることにした

志保に出迎えられた真司は志保と一緒にお風呂に入ると、もうアソコはガチガチだった

そしてルールを守らず裕子のことを聞いた志保に、罰だと言って…

裕子は避妊に失敗してピルを飲むか迷っていたが、托卵まで考えるようになっていた

真司はもう完全にマザコンは治って母親に逆らうようになっていたが、志保とヤリたそうだった

そして裕子は浩介を呼び出すと、ピルを飲んでいるとウソを言って…

志保がペースが速すぎると言い出したので、ラストのスワッピング旅行に4人は出かけた

もうラストチャンスだと焦っていた裕子は、真司が嫉妬の目で見ている中で、浩介に3回も出してもらった

すると真司は謝ってきて、裕子は真司とも…

裕子は夫の真司がマザコン妻だけED夫だったので、志保たちについスワッピングを頼んでしまいました
スワッピングすると真司はマザコンが治ったので、確かに効果はあったみたいですが、真司は志保にハマってしまいました
それで裕子は托卵を企んでしまいましたが、ようやく真司は目を覚ましてくれたようです

結果オーライな感じではありますが、傍目に見ればかなりの荒療治でした
普通なら真司が志保にハマり続けて離婚してしまったと思いますが、根は裕子も真司も真面目そうな感じではあるので、スワッピングはこれくらいにしておいたほうがいいでしょうね

裕子はようやく子どもも産むことができて、母親になったことでどうやらスワッピングには興味はなくなったようです
それを考えると托卵まで考えてしまった裕子のとった行動は、子孫を残したいという本能的なものだったと言えるのかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

出禁になって窪塚のスワッピングパーティーに参加してしまうちはる

ちはるは夫の祐樹が浮気しているカモと思っていたが、証拠もないので問い詰められないでいた

そんなちはるはいつもチャットしていたユル猫と、液タブを買いに行くことになったが、やってきたのはなんと医大生の智也だった

医大生の智也にドキドキしてしまったちはるだったが、智也は女性の扱いに慣れていた

そして智也はセラピストの名刺を渡したので、帰宅したちはるはサイトを見てみると…

それで智也のフォローを外してしまったちはるだったが、智也に気づかれるとまたフォローしてしまった

そして夫の祐樹が不倫お泊まり旅行に行くと分かって、ちはるは智也の性感マッサージに予約を入れてしまった

やってきた智也は、自分の身の上話をしながらマッサージを始めると、ちはるはすぐに感じてイってしまった

そしてシャワーを浴びていると、智也がやってきてちはるのアソコにシャワーを当て始めると…

それでスッキリしたちはるは、仮面夫婦を続けながら祐樹の不倫の証拠を集め続けた

そしてちはるは、今度は智也を自宅に呼んでまた性感マッサージをしてもらっていたが、智也を押し倒してしまい…

それが原因でちはるは出禁になってしまい抗議に行くと、智也の姉は仕方なく窪塚のスワッピングパーティーを紹介した

智也とヤレるかもと期待しつつ、窪塚のスワッピングパーティーに参加すると、ちはるは智也の見ている前で窪塚と…

ちはるは出禁が開けると、なんと300万円のコースを予約した

お金はそれまで大切にしていた版権を売ってしまったからだったが、1週間智也を独占できる権利を得たちはるは、智也と遊園地に行ったりしていた

そんなちはるは、夫の祐樹には浮気を止めないと離婚すると迫り、もっとセックスを勉強するように言った

そしてデート最終日、智也と水族館へ行ったちはるだったが、12時を過ぎてしまうと智也は自分はセラピストじゃなくなったというと…

ちはるは夫の祐樹が不倫旅行に行っているので、つい智也の性感マッサージを受けてしまいました
それで智也の性感マッサージにハマってしまって、押し倒して出禁になったりしていました
それだけ欲求や不満が溜まっていたからだと思いますが、そのままで終わっていたらずっと欲求や不満が溜まったままでいたでしょうね

どうやら性感マッサージをやっていた智也は、レイプされたりした過去があるみたいでそれでまともには勃たないみたいです
それに学費のために窪塚から金を借りているので、あんなことをしているみたいですが、乱交パーティーにやってくる女性たちとはちはるは違っていたので、ちはるには気が許せたのでしょう

ある意味窪塚のスワッピングパーティーは、ちはるにとっては荒療治とはなりましたが、目を覚ます効果はあったと言えます
あんな単なる乱交をするだけの場がいいとは言えませんが、ちはるはやはり気持ちの通い合う相手とでないと満たされないと気づけたことは大きいでしょうね

大事な版権を売ってしまったちはるですが、夫の祐樹にも浮気がバレていることもキッチリ言えることができて、もし離婚しなくてももう主導権はちはるが握り続けるでしょう
個人的にはこんなクソ夫はサッサと捨ててしまったらいいと思いますが、今のところはすぐには捨てる気はなさそうですね

⇒まんが王国で無料試し読み

子宮筋腫で子宮を失うので最後のセックスの相手を探す佳恵

いつもの井戸端会議で、なぜか佳恵は女に終わりがないのだと力説して去っていった

なぜなら佳恵は、子宮筋腫が見つかってしまい摘出したほうがいいと医師に勧められていたからだった

夫の剛とは何年もレス状態が続いていて、剛は気遣いの言葉は言ってくれても、子どものことを聞いてみると引いてしまい、自分の病気のことにも気づいてくれなかった

剛の頼みで認知症になってしまった義母に会いに行くと、以前は凜としていた義母は男性に猥褻行為をしたりして退所になるかもと言われてしまった

それで佳恵はこのままレスのままで終わりたくないと思ってしまい、剛の浮気を探偵に調べてもらった

剛がハマっていたパパ活女の春奈を懲らしめた佳恵は、欲求が溜まっていた佳恵は春奈に彼氏と…

しかしそれでも満足できなかった佳恵は、ちはるにセックスの相手を紹介してくれと頼んでも、ちはるは智也を教えてくれなかった

それでちはるは窪塚のスワッピングサークルを教えてくれたので、早速佳恵はパーティーに参加してみたが…

そこでヤリまくっても満足できなかった佳恵は、祥子が紹介してくれた智也にすぐに予約を入れた

そしてやってきた智也が結構イケメンだったのでドキドキしていた佳恵だったが、智也はすぐに佳恵のお腹に異常があることを見つけた

すぐに智也にイかされてしまった佳恵は、ウソをついていたことも見抜かれてしまうと、正直にレスなのだと明かした

すると智也はまだ佳恵は剛のことを想い続けているのだというと、佳恵にオナっているときに誰を…

佳恵は剛の泊まっているホテルに乗り込むと、剛は土下座して謝り始めた

しかし佳恵は土下座なんてするなというと…

佳恵は子宮を失ってしまうので、最後のセックスをしてくれる相手を探していました
それで窪塚のスワッピングサークルに参加したり、智也の施術を受けたりしていましたが、それで心が満たされることはありませんでした

ちはるは智也を紹介してくれませんでしたが、結果的には佳恵は智也の施術を受けてよかったと思います
智也はすぐに佳恵の体のことや心に抱えているものを見抜いてしまっていたので、本当にセラピストでした

佳恵は夫のいるホテルに突入しましたが、佳恵は剛にカッコイイ男でいてもらいたかったようです
確かにずっと夫婦でいると夫のダメなところなども見えてしまいますが、それでもカッコいいと思えるところがあるのとないのとでは、やはり気持ちの面で大きな違いが出てしまいます
剛はパパ活女と不倫したりしていましたが、最後は佳恵とヤル気になっていたので、これからは良い夫婦でいられそうな感じでしたね

⇒まんが王国で無料試し読み

志保たちの関係を知っているという浩介

麻衣は夫の和彦とはレス状態だったので、お隣の志保と浩介のことを羨ましいと思っていた

しかし麻衣が洗濯物を取り込んでいると、なんと志保が男と…

麻衣は志保は浩介とセックスしていたのだろうと思い込もうとしたが、職場で不倫の修羅場を見てしまった麻衣は、次第に志保は不倫していたのではないかと思うようになった

そしていつものように夫の和彦から論破されて消防訓練に行くことを押しつけられてしまった麻衣に、浩介が声をかけてきて…

麻衣は浩介と消防訓練に参加すると、ついときめいてしまった

訓練が終わると浩介は散歩に誘ってきたので話しながら歩いていると、なんでも浩介は共感してくれた

しかしつい麻衣は、志保と誰かがヤっている現場を思い出してしまい…

麻衣は浩介から、キャンプに誘われた

麻衣は志保にデレつく和彦を見てムカついてしまうと、裕子の夫の真司を見て何か違和感を感じ始めた

そして真司がメガネを外した顔を見て、麻衣は…

夜中に目を覚ました麻衣は、外に出ると他のテントから喘ぎ声が聞こえてきた

志保が…

ヤバいと麻衣が思っていると、そこに浩介がやってきてしまった

それで麻衣はテントから離れ、浩介とホットワインを飲み始めた

すると浩介は、自分は知っていると言い出し…

気持ち悪いと思いつつ、帰宅した麻衣はついスワッピングの掲示板を見てしまった

もし私が浩介さんに…

浩介は全てを知りつつ麻衣をキャンプに誘ってきているので、麻衣をスワッピングに誘い込むつもりでしょう
今はまだ麻衣はスワッピングを拒んでいますが、これまでレスが続いていて欲求が溜まっているので、やはりスワッピングに興味を持ちつつあるようです

普通ならこれでお隣さんとはいえ、浩介との関係を断つはずですが、今の感じだと麻衣は浩介との関係を断たないでしょうね
家に帰るとスワッピングの掲示板まで見ていたので、恐らく麻衣は浩介たちにスワッピングに引き釣り込まれてしまうハズです

和彦がどういう反応を示すのかはまだ分かりませんが、美人の志保とヤレるとなるとすぐに承諾する可能性もあるでしょう
段々嵌まりつつある麻衣ですが、この後どうなってしまうのか気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

浩介に挿れられて何年ぶりだと思ってしまう麻衣

麻衣は一度和彦を拒んでから、和彦は求めてこなくなってしまった

しかし電車では乗っていたサラリーマンたちが、30過ぎの女性をおばさん扱いしていたので、やはり麻衣は落ち込んでしまった

すると和彦は浩介を部屋に呼んでしまうと、つい麻衣は夫が2人…

しかし浩介があまりにいい人に見えた麻衣は、浩介を助けてあげないといけないと思うようになってしまった

それで浩介に聞いてみると、浩介は違うというと麻衣を求めてきて…

レスで欲求が溜まっていた麻衣はつい感じてしまったが、近くに和彦がいたので拒んでしまった

それでもまた期待するようになってしまった麻衣は、浩介と志保を家に誘うと和彦が眠ってしまったので浩介と…

ああ何年ぶり…

しかしその様子を隣の部屋で和彦が…

麻衣はいい人に見える浩介を、次第に志保から助けてあげないとと思い込むようになってしまいます
それだけスワッピングにハマってしまいつつあるからですが、どうやら和彦は麻衣がスワッピングにハマることを最初から望んでいたようです

恐らく志保や浩介と前から繋がっていて、あとは麻衣次第だったのだと思います
麻衣もやはりずっとレスだったので、とうとう浩介を受け入れてしまいましたが、このままスワッピングにハマってしまうのでしょうか

やはり30歳を越えて周りではおばさん扱いされたりすることもあるので、焦りで麻衣にこんなことをさせてしまっているのでしょう
どうやら寝取られ好きだった和彦との夫婦関係がどうなっていくのかも気になりますが、段々麻衣は後戻りできなくなってきていますね

⇒まんが王国で無料試し読み

浩介に志保もゴムなしでヤっているという麻衣

麻衣は浩介を公園に呼び出すと、これまでのことは全部3人が自分を仲間にするためにやっていたことだと確認した

スワッピングを止めるか続けるかどうしようかと思った麻衣だったが、突然自分から浩介にキスを…

そして麻衣はある決意を決めて、公園から去っていった

浩介は志保が最近スワッピングに積極的なので、焦ってきていた

そんな浩介は麻衣の部屋にやってくると、麻衣は和彦を土下座させたというと志保たちはゴムなしでヤっていると言い出した

するとスワッピングを続けることを躊躇っていた浩介は、隣で志保がヤっているかもと言われると…

それでも浩介は2人目の子どもが欲しかったので、志保に聞いてみた

しかし志保はそっけない態度を見せたので、やはりと思いつつ浩介は仕事に出かけようとしていると、そこに麻衣が声をかけてきた

浩介は麻衣が電車の中でアソコを触らせてくれたので、仕事を休んで麻衣と鎌倉へ行ってしまった

神社参りをした後に2人は海岸へ行くと、浩介はつい麻衣とヤリたくなったが、麻衣は…

浩介は帰宅すると、急に志保が子作りしてもいいと言ってきた

それで浩介は喜んでいたが、そこに麻衣からメッセが入り…

もしかしてと思った浩介は、排卵日だと言ってきた志保に和彦が部屋に来たのか訊ねた

すると志保は焦った感じで言い訳をしたが、浩介は怪しいと思いつつ志保とセックスしようとすると、アソコが…

翌日、完全に和彦を屈服させた麻衣は、また浩介と一緒に仕事に出かけた

麻衣は和彦たちの文句をいうと、黙ってヤってもいいんじゃないかと言い出したので、浩介は…

最初はスワッピングに否定的だった麻衣ですが、窪塚の言っていた通りに今では浩介が躊躇うくらいに積極的になってきています
浩介は志保もスワッピングにハマっていると焦っていて、次第に麻衣との関係をどうにかしないとと思いつつも、やはり麻衣に誘われると拒めないようです

麻衣は浩介に痴漢プレイなどをさせてその気にさせつつも、急にヤラせないで焦らす作戦に出ています
それでもっと自分に本気にさせる作戦だと思いますが、浩介をこれからどうするつもりでしょうか

和彦はもう下僕のように扱い始めている麻衣ですが、和彦はどうやら妻だけEDになってしまったようです
それだけ麻衣のことが怖くなってしまったからだと思いますが、このままだと完全に離婚に向かっていきそうです
志保も避妊に失敗したのか急に子作りしようと浩介に言ってきていますが、このままだと志保たちも離婚に向かっていくかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

麻衣とヤっていた浩介にキレて実家に帰ってしまった志保

麻衣に求められ一気に中に出してしまった浩介だったが、そこになんと志保がやってきてしまった

隠れた浩介は自分の靴が志保に見つからないで欲しいと思っていたが…

浩介は麻衣に求められても逃げてしまったが、志保は娘の梢の前では普通にしていたが、時折冷たい態度を取った

そしてとうとう浩介は志保とケンカになってしまうと、浩介が仕事から帰ってくると志保は…

浩介は麻衣が勝手に部屋で料理を作っていて、誘ったのは浩介だと迫ってきたのでひたすら謝った

翌日、浩介はゴミ出ししていた和彦に声をかけられ、志保を貸して欲しいと求められると、カチンときて言い返すと和彦は…

実家に帰っていた志保は、裕子に浩介のことを相談していた

裕子は自分も嫉妬していたというと、今の気持ちを浩介にぶつけて向き合ったほうがいいとアドバイスしてくれたので、志保は帰宅するとそこになぜか麻衣がやってきて…

結局志保も浩介も、刺激が欲しくてセックスの外注をしていたワケです
でも浩介はコッソリ麻衣と会ってシテいたので、それで志保はキレてしまいました

どうやら和彦の様子からは、志保は浩介のようにコッソリとはヤっていなかったみたいなので、完全に浩介は麻衣に嵌められてヤってしまったようです

志保は実家に帰った後で、裕子に相談して浩介と向き合うことにしました
それで家に帰ってきた志保ですが、そこに裕子がやってきましたが、どういう行動に出るでしょうか

今は浩介はしつこく迫ってくる麻衣にウンザリし始めていますので、取り戻すチャンスです
ここで麻衣にキレてしまってケンカになってしまうと、浩介は志保も捨ててしまう可能性があるので、ここは正妻の立場をしっかり活かすべきでしょうね

⇒まんが王国で無料試し読み

麻衣といても居心地の悪さを感じつつもアソコを触られ押し倒してしまう浩介

志保は謝ってきた謝ってきた浩介が謝ってきたが、素っ気ない態度を取った

しかし浩介は麻衣たちと話し合いに行くと言い出したので、志保も仕方なく一緒に行くことにした

だが和彦は事情を知って浩介は自分に借りがある状態だというと、関係を解消するなら志保を…

完全に麻衣は浩介を奪い取る気だったが、志保はどうなるのか分からない状態だがこれでハッキリすると思っていた

志保は和彦のいる部屋に行くと、これまで傲慢な感じだったはハズの和彦が違う一面を見せたので…

その頃、麻衣は浩介と一緒にご飯を食べていたが、かならず落としてやると思っていた

麻衣は浩介のためにいろいろしてあげていたが、浩介はそんな状況では居心地が悪く…

志保たちはその頃、寝室で初めて会ったときのことを話ながら、それからセックスをし始めた

浩介は仕事をしていたが、麻衣が何かの動画を観ていたので気になって見に行くと、なんと志保たちの…

浩介は最初は戸惑っていたが、麻衣が浩介のアソコを触ると押し倒してしまい…

とうとう浩介と麻衣の関係が発覚してしまったことで、志保は賭けに出ました
もういざとなったら離婚するつもりみたいですが、やはり子どももいるので一番気になってしまうのか子どもがどうなってしまうかですね

志保は和彦は傲慢な奴だと思っていましたが、意外な面も見てその気になってしまっています
それとは逆に浩介は麻衣とは居心地の悪さを感じていましたが、結局アソコを触られてしまうとヤル気になってきているので、なんだか麻衣に飲み込まれてしまいそうな状態です

このままだと麻衣の思惑通りになってしまいそうですが、まだ時間があるので気持ちが変わってくる可能性もあるでしょう
浩介は結局はヘタレな奴でもあるので、結局志保がいいと思ってしまうような気がしますが、志保はどっちも選ばず離婚なんてことを選んでしまうこともあるかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

13巻 志保との生活を思い出して早く交換生活が終わって欲しいと思ってしまう浩介

浩介はあまりになんでも完璧にこなす麻衣との生活に気疲れしてしまい、無意識に志保を捜すようになっていた

帰宅してもつい志保との生活を思い出してしまった浩介は、早く交換生活が終わって欲しいと思っていた

しかし麻衣はそんな浩介の気持ちに気づいていて、あと少しだけ浩介の妻でいさせてと言って浩介に何かを見せ…

麻衣は浩介と交換最終日に美術館に行くとなんとそこに志保たちも来ていたが、麻衣は志保が和彦との仲を見せつけるためだと言った

しかしそれは麻衣の作戦で、化粧室にいた志保にも思いっきりウソをついた

そして互いに見える場所で食事して外に出ると、浩介はこれはイフの世界だと思いつつ麻衣との最後のキスをした

それから4人は集まり自分たちの関係をどうするのかを話すことになったが、その結果に不満な麻衣はある動画を見せて志保はヤリたいだけの女だと言い出した

しかし志保はそんな麻衣の企みに気づいていて…

まだ諦めない麻衣を和彦は連れ出していくと、浩介と志保はハグをした

その頃、和彦は麻衣に謝っていたが、麻衣は…

浩介はあまりに麻衣が完璧に家事などをこなすので、息苦しさを感じてしまって志保との生活を懐かしむようになっていました
確かにあまりだらしなくてもダメですが、家の中というのは家族のプライベート空間なので、一番大事なのは気持ちがホッとできるかどうかだろうと思います

当然、麻衣のように完璧に家事をこなしてくれるほうがいいという相手もいるハズなので、麻衣がダメということではないでしょう
でも麻衣が一番ダメなのは、変な駆け引きをして相手を騙すような手を使っていることです
特に身近な人たちにそんなことをしていたら信用できなくなってしまうので、麻衣は早くそういう癖を直さないと誰と一緒になっても自分も幸せにはなれないと感じました

浩介と志保は交換生活で自分たちの関係を見つめ直すことができたみたいなので、これから先は大丈夫だろうと思いましたが志保と和彦はどうでしょうか
実際に関係を見つめ直すのに交換生活なんてできないですが、ちょっと旅行などに出かけたりして違った環境に身を置いたりすることも大事なんでしょう
まだ麻衣は反省している感じの和彦を受け入れられないでいますが、確かに以前の和彦の態度は酷かったとは言えある程度で許すということも必要な気がしますね

⇒まんが王国で無料試し読み

14巻 紗枝の上司の真司に妻を抱いて欲しいと頼んでしまう夫の達也

和彦は麻衣に離婚届を渡そうとしてやり直そうと言ったが、麻衣はそれを素直に受け入れられなかった

その頃、志保は浩介に麻衣に見てもらいたい動画を送って欲しいと頼んでいて、それはすぐに麻衣に送られてきた

送られてきた動画を麻衣は嫌がらせなのかと思いながら観ていて、視聴を止めようとしていたが、和彦のあるメッセを見て…

麻衣は和彦との出会いを思い出しながら眠ってしまうと、目を覚まして起きてくると和彦は料理を作ってくれていた

その時はこんなの続かないと思った麻衣だったが、志保たちが公園へ行こうとしていると、引っ越し作業をしていた麻衣は1ヶ月和彦と田舎で暮らしてみるつもりだと話し始め…

紗枝は基本的には恋愛に興味がなかったが、上司の真司には恋心を抱いてしまったが、真司は結婚してしまっていた

そんな紗枝の事情を承知で今の夫の達也は結婚してくれていたが、まだ紗枝の心の中には真司はときめいてしまう存在だった

そして紗枝は夜の営みでは、達也とのセックスでは感じられずマグロで…

紗枝たちは真司の同期の北畠の結婚式に参列することになったが、紗枝の真司への気持ちに気づいている後輩の西城からは森尾はどSかもと言われてついドキッとしてしまった

北畠の結婚式が始まると、真司の妻の裕子に話しかけられた紗枝は、大人の余裕のある裕子に劣等感を感じてしまい…

つい紗枝は真司が結婚して達也とどうして結婚した過去のことを思い出してしまい、真司への想いは消えたハズなのにと思っていた

そんな紗枝の所に達也がやってきて慰めてくれていたが、そこに真司が声をかけてきたので、達也は真司に紗枝を抱いて欲しいと…

翌日、真司は普段通りに紗枝に声をかけてきてくれたが、紗枝は逆にそんな態度を取ってきた真司はもしかしてと…

麻衣は今回のことでやり直そうと言ってきた和彦のことを簡単には受け入れられずにいましたが、結局はひとまずやり直すことにしたようです
もしそれで和彦が前のように戻ってしまったら、それで本当に離婚すればいいので、麻衣の決断は悪いことではないでしょう

志保たちも夫婦関係を見つめ直す結果になったので、今回の夫婦交換は結果的には双方の夫婦仲が戻ったので、してよかったのだと感じました
確かに普通のやり方ではないですが、それで当事者が良ければいいので、それを他人がアレコレいう必要なないでしょう
これからどうなっていくのかは麻衣たち次第ですが、今はただ見守っていくだけでしょうね

今度は紗枝のお話なりましたが、紗枝はどうしても真司への恋心が忘れられず、夫の達也との夜の営みも上手くいっていないようです
達也はそれで真司にトンデモないことを頼んでいましたが、真司と裕子は以前の件からどうなっているでしょうか
もしかしたら達也の頼みも引き受けてしまうかもしれませんが、どうなっていくのかとても気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

15巻 真司にシテ欲しいと求めてしまう紗枝

紗枝は真司からプライベートのことも相談していいと言われ、どんな意図なのか戸惑ってしまった

そんな紗枝は帰宅すると、夫の達也は真司に言ったことを謝ってきたので、もう忘れようと言っていた

そんな紗枝は子作りしようと言うと達也はすぐに求めてきたが、紗枝は真司を想いながら…

紗枝はいつも絡んでくる西城とスポーツクラブに来ていたが、他の人の不倫話を西城はし始めた

すると西城は自分にはセフレが何人かいるというと、スワッピングのことを話し始め…

紗枝が残業していると、そこに真司がやってきた

それから真司と一緒にタクシーで帰ることになった紗枝は、つい真司にシテ欲しいと言ってしまった

すると真司は紗枝の家までやってきて、達也にスワッピングを…

スワッピングの日になると、いつも残業する紗枝が帰ろうとしていたので、西城は怪しんで絡んできた

最悪だと思いつつも紗枝はホテルで真司がやってくるのを待っていると、真司がやってきたのでシャワーを浴びてベッドで真司と話し始めた

少し話してから真司に抱かれた紗枝は、真司にあなたのことを…

紗枝はとうとう真司にシテ欲しいと言ってしまいましたが、恐らく真司はその言葉を紗枝が言ってくるのを待っていたのでしょう
どう見ても真司の思惑通りに進んでいますが、達也も夫婦交換のことは言っていたので、最初からその気でした

紗枝はやはり夫以外の男性に抱かれることには拒否する感情もあるみたいですが、真司とシテしまってからどう変わってしまうのかが気になりますね
達也も裕子とシテしまってどう変わってしまうのか気になりますが、それでシテしまう前のように夫婦関係を続けていく気持ちがどう変わっていくのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

16巻 真司と出張で宿に泊まり一緒に風呂に入ってシタいと求めてしまう紗枝

紗枝は帰ってくると達也が求めてきたので、今までがウソみたいに思いっきり感じることができた

それから紗枝は真司とは距離を置くようにしていたが、西城はそれを怪しんできた

そんな中、紗枝は部長から真司と一緒に出張に行くように命じられ…

無事出張の仕事を終えた紗枝たちは、夫婦を装って宿に泊まった

紗枝は自分は達也の方が好きだと思いつつも、宿の部屋にあった内風呂に真司と一緒に入ると、ついここでシタいと…

その頃、裕子は急いで達也が待つホテルへと向かうと、達也はかなり緊張している様子だった

裕子は達也に自分はヤリ手じゃないというと、達也にシタいと求められたが達也はテクに自信がないと知ると、裕子は自分がリードを…

達也は裕子に優しくするようにアドバイスされまた再戦している頃、紗枝は真司と残業していた

しかし紗枝は謝って真司にコーヒーをかけてしまい、それを吹いているとついヤリたい気持ちになってしまった

それで真司とヤリ始めていると、なんとそこに西城が来てしまい…

真司のことが頭から離れない紗枝は、スカッシュをしていると西城が盗撮動画を見せて脅してきた

西城は紗枝に1ヶ月付き合うように求めてきたので、断れなかった紗枝はどうにかできないのかと悩んでいた

裕子のアドバイスもあり変わってきている達也を見ながら、紗枝はやはりなんとか西城を…

紗枝たちは真司たちと夫婦交換をしていますが、やはり他の男や女とシテいると思ってしまうと、燃えてしまうみたいですね
夫婦交換の効果は出ていて、紗枝と真司は結局は互いのことをまだちゃんと思い続けているので、このままだといい結果に終わりそうな感じになっています

でもいつも紗枝に絡んでいた西城は、いつも紗枝と真司のことを疑っていて、とんでもない仕掛けをしていました
その上で紗枝を脅して関係を求めてきていますが、そんなことをしてくる奴はヤルことしか考えてないので、本当にクズ野郎です

まだ真司はそのことを知らないハズですが、やはり紗枝は真司のことを慕っているので、余計に相談したくないんでしょう
でも真司の将来のことにも関わることでもあるので、紗枝は真司に相談した方がいいような気もします

紗枝は裕子のアドバイスで変わりつつある達也のためにも、一人で西城をなんとかしないとと思っていますが、盗撮してくるような奴でもあるので、気をつけないとさらに脅しの材料を与えてしまう結果になってしまうでしょうね

⇒まんが王国で無料試し読み

17巻 西城に裸でコートを着させられ外を歩いて身体が火照ってしまう紗英

紗英は西城の車に乗り込みどこかへ向かい始めたが、西城が金持ちボンボンだと知って驚いてしまった

西城は紗英をSMクラブへ連れてくると、バーの説明をしながら紗英を縛りたいと言い始めた

濡れつつも抵抗していた紗英だったが、真司との写真で脅迫されると、それさえも疼きに変わってしまい…

紗英は初SMプレイで感じてしまって写真も消させたが、セフレになることは断り自分はSMにはハマらなかったと思っていた

職場では紗英は手首の縛った後のことを田中に心配されたなんとか誤魔化し、会議に出席すると西城は紗英のお尻やアソコを触り始めた

つい感じてしまった紗英は会議が終わって西城にキレていたが、西城はまた紗英の違う写真を撮っていて…

ひとまず紗英は従うフリをしてなんとかしないといけないと思っていたが、西城は紗英を買い物に連れていき裸でコートを着させて外を歩くというプレイをさせた

身体は感じつつもなんとかしないといけないと思っていた紗英に、西城は心も裸にするというと夜の職場へ連れて行こうとした

紗英が抗っていると、そこになんと田中が現れ…

紗英は心配してくれた田中に内心謝りつつ、西城へ連れられ夜の職場へとやってきた

そして西城は紗英を真司のデスクの前に立たせると、耳元で何かを囁き始め…

西城は紗英を写真で脅してどんどんSMプレイにハマらせようとしていますが、紗英は心では抗おうとしていても身体は逆にどんどん火照っています
西城はそれも全部お見通しで、ジワジワと紗英を自分の奴隷にするつもりなんでしょうが、やはりそんな精神構造は理解できませんね

裕子のおかげもあって竜也も変わってきていますが、西城に調教されてしまった紗英を知ってしまったらどうなるでしょうか
どんどん紗英は西城の変態プレイの沼にハマっている状態ですが、このまま本当に紗英が西城の奴隷になってしまうのかが心配ですね

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」