性と罰 ~復讐は棘のように~ 1~12巻(おまとめ版) ~職場にやってきた侑が6年前に自分をレイプした犯人だと知り復讐してやろうと決意する香莉 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『性と罰 ~復讐は棘のように~』1~12巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『性と罰 ~復讐は棘のように~』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『性と罰 ~復讐は棘のように~』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『性と罰 ~復讐は棘のように~』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「性と罰 ~復讐は棘のように~」1~12巻の簡単なあらすじ

職場にやってきたレイプ犯

香莉はグループホームの職員をしていたが、一人の男が職員として入ってきた

しかし香莉はその男を見て、自分を6年前にレイプした男と似ていると思った

 

その男の名前は侑という名でとても好青年だったので、香莉は自分をレイプした男ではないのかもしれないと思っていた

侑は職場にもすぐに馴染むと、真面目に働いていたので香莉はやはり別人なのだと思っていたが、草取りをしていた侑の腕にレイプ犯と同じ火傷のあるのを見てしまった香莉は、侑がレイプ犯だと確信した

 

レイプ犯に復讐できると胸が高鳴る香莉

香莉は6年前に部活の後に一人で道を歩いていると、拉致られて山の中に連れていかれた

香莉は必死に殺さないでと懇願すると、男は死体とヤル気はないというと、処女の香莉に挿れて処女を奪ってしまった

そして香莉に感じさせないと言いながら、クソ女と罵り男は香莉を犯し続けた

そして香莉を犯し尽くし、満足した男は香莉を車から放り出すと、父親がプレゼントしてくれたバッグを切り裂き、香莉をヤリ捨ててしまった

 

香莉は両親などに支えられなんとか高校を卒業したが、やはり外出したくなくレイプ犯を許せないと思っていた

香莉は侑を食事に誘うと、侑はまた会いたいと言ったので、香莉は侑をボロボロにしてやろうと決意しながらOKした

しかし香莉はレイプされた経験があるので、どうやったら侑を自分に本気にさせられるか分からなかったが、これでレイプ犯の侑に復讐できると胸が高鳴っていた

 

レイプ犯の侑に惹かれてしまう香莉

侑はこれまでお世話になった杉浦に人を好きになっていかと相談すると、香莉を呼び出し好きだとコクった

香莉はこれで侑を地獄に堕とせると喜んだが、侑に惹かれ始めている自分がいることに気づいた

 

侑と海に行くと侑は香莉にキスしてきたので、香莉は思わずレイプされたときの記憶が蘇り、侑を突き飛ばしてしまった

それから香莉は侑を無視するようになり、キスしたことを謝ってきた侑に自分はレイプされたことがあると言ってしまった

また杉浦に相談した侑は香莉に手紙を書くと、それを読んだ香莉は復讐心と好きな気持ちが交錯して涙が溢れてしまった

 

そんな香莉にずっと母親の面倒を見てきた姉の沙織から電話がかかってきた

沙織が結婚するので、香莉は代わって母親の面倒を看ることになり、香莉はグループホームを辞めることにした

最初は辞めるまで、侑とはやり過ごそうと考えていた香莉だったが、全力で拒絶してやろうと思い直した

 

⇒『性と罰 ~復讐は棘のように~』の無料試し読みはコチラ

 

自分が香莉をレイプしたと知り自殺を図る侑

それで香莉は侑をファミレスへと呼びだすと、侑は自分が昔レイプや傷害事件を犯していたことを告白し始めた

侑は保護司の杉浦のおかげで立ち直ったというと、香莉と過去を乗り越えていきたいと言った

その侑の言葉を聞いた香莉は、自分は侑にレイプされたのだと明かした

 

侑は自分が香莉をレイプしたと知って衝撃を受けると、香莉から死ねばいいと言われてしまったので、涙を流して謝罪した

香莉はその場にはいられなくなり去っていったが、絶望した侑は道に飛び出し車に轢かれてしまった!

 

姉の沙織にレイプ犯の侑とセックスできるのかと言われてしまう香莉

侑が車に轢かれたと知った香莉は、侑が運び込まれた病院へと駆けつけた

そこに来ていた杉浦から、侑は母親からDVを受けて熱湯をかけられ火傷を負っていたことを聞いた

香莉は侑にレイプされたことを話して泣き崩れると、杉浦は香莉の気持ちは当たり前の感情だと言ってくれたが、香莉はやはり侑を見ることはできずに病院の外に逃げ出してしまった

 

杉浦は香莉が忘れた手提げを持ってくると、香莉は人は変われるのかと聞いた

すると杉浦は、過去を悔いているので侑は自殺を図ったのだろうと言ったので、ようやく香莉は侑に気持ちを伝える気持ちになれた

そして香莉は侑に好きだと自分の気持ちを伝えると、頼み込んで侑が退院するまでグループホームで働かせてもらうことにした

 

しかし香莉の姉の沙織が病院へとやってくると、香莉にレイプ犯の侑と付き合おうとしている気持ちが分からないというと、そんなレイプ野郎とセックスしてイケるのかと聞いた

沙織の言葉で香莉は、侑に挿れられ処女を奪われたときのことを思い出した香莉は、叫び声をあげながら逃げ去ってしまった

 

⇒『性と罰 ~復讐は棘のように~』の無料試し読みはコチラ

 

香莉をストーカー犯から助けてくれた侑

香莉は沙織の言葉で、自分にはレイプされた性体験しかないと気づき、体が侑を受け付けるかどうか自信がなかった

それでも香莉は侑の見舞いに行くと、侑は香莉を何年でも待つと言ってくれた

そしてリハビリを終えようやく侑は退院できたので、香莉と一緒に沙織に会いにいくと、沙織は侑に二度と来るなと取り乱してしまった

 

香莉は侑とデートすることにしたが、沙織から香莉を見張るように頼まれていた大悟と彼女の千紗都と一緒にデートすることになった

侑は香莉がスカートを汚したので、すぐに羽織るものを買ってきてくれたが、その様子を見ていた大悟は侑が下僕に見えてしまった

 

デートの翌日から、無言電話や怪しいプレゼントが届くようになったので、侑はストーカーだと言った

侑は香莉に外に出ないように心配してくれたが、香莉の母親がめまいを起こして病院に連れていくと、一人で帰ってきた香莉はストーカー男にレイプされそうになってしまった

そこに現れた侑がストーカー男をボコって助けてくれたが、侑は昔の自分を思い出し過去の自分を殺したいというと去っていった

 

侑に未来は変えられると言って受け入れる香莉

大悟はそんな香莉から事情を聞くと、沙織を呼び出し全てを聞いたと言った

そして大悟は沙織に、ちゃんと香莉の話を聞いていないハズだというと、ちゃんと香莉と話し合うべきだと言った

そして大悟は沙織に、人の感情は常識通りにはならないというと、姉妹だから見守るべきだとアドバイスした

 

香莉は大悟から今の侑が魅力的だから、好きになったのだと言われ、侑の部屋へと向かった

しかし侑は部屋の前で待つ香莉を見て、自分は香莉をレイプした男だと叫んだので、香莉は過去は変わらないが未来は変えられると言ってあげた

そして香莉は侑が好きだというと、好きだから侑にも幸せになって欲しいと言って、幸せな未来が大切なのだと言った

そんな香莉に侑はありがとうとお礼を言うと、香莉にキスしてくれた

侑の部屋に入った香莉は、侑とセックスできてちゃんと侑を受け入れることができた

 

それから2年後、香莉はみんなに祝福されながら侑と結婚することができた

 

⇒『性と罰 ~復讐は棘のように~』の無料試し読みはコチラ

 

「性と罰 ~復讐は棘のように~」1~12巻を読んでみた感想

香莉は侑に6年前にレイプされてしまいました

でも香莉の前に現れた侑は好青年になっていて、香莉は最初はレイプ犯ではないと思っていたほどでした

侑は幼い頃は母親にDVを受けていて、それでワルになってレイプや障害事件を起こしていたので、加害者であると同時に被害者でもありました

やはり子供への虐待は、暴力の連鎖を引き起こしてしまうので、絶対にやってはいけないことだと思いました

恐らく侑は杉浦に会っていなかったら、ずっと悪事を働いていて今頃刑務所の中だったはずです

虐待をするようなクソ親もいけないですが、やはり公的に虐待児を保護できるような仕組みをもっとちゃんと作らないと、不幸の連鎖が続いてしまうのでしょうね

 

>>『性と罰 ~復讐は棘のように~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『性と罰 ~復讐は棘のように~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『性と罰 ~復讐は棘のように~』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『性と罰 ~復讐は棘のように~』を実際に読んでみましょう!

 

-性と罰 ~復讐は棘のように~
-,

© 2021 まんがコミック大好き日記