広告

「社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない」 1〜5巻 ~水野にビッチが出ていると注意されるも職場の飲み会で臼杵に壁ドンされてドキドキしてしまうさくら のあらすじ・感想、無料試し読み紹介します!

『社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない』1〜5巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

↓絵付きでこの作品を実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック

イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「社内ビッチちゃんは今日もときめきが止められない」の簡単なあらすじと感想

会社の飲み会で臼杵に壁ドンして迫られてドキドキしてしまうさくら

さくらの上司の部長の馬渕は愛妻家のイケオジとみんな言っていたが、さくらはそんな馬渕と半年前から不倫していた

それでもさくらは馬渕との関係は潮時かもと思っていると、新入社員の臼杵がみんなが見ている中でさくらにアプローチしてきた

さくらは臼杵にもう少し髪は短いほうがいいと触っていると、臼杵の表情を見たさくらは…

学生時代からの男友達の水野にビッチが出ていると注意されてしまったさくらは、職場の飲み会に遅れてやってきた

馬渕は隣の席を空けて待っている感じだったが、そこで臼杵がさくらに席が空いていると呼ぶと、みんなの視線が…

それでさくらは外に出てしまうと、そこにやってきた臼杵はさくらにカマをかけてきた

それでもさくらは動じないフリをしていると、臼杵はさくらに壁ドンして顔を近づけてきて…

さくらはヤバかったと思いつつ翌日職場にやってくると、臼杵は何もなかったような素振りを見せた

そこに馬渕が直球でヤろうと送ってきたのでさくらはドキドキしていると、そこに挨拶してきた臼杵は、さくらの足に擦り傷を見つけ、そこに…

足にゾクゾク感を感じながら、馬渕と週末セックスしたさくらは、週明けにツヤツヤになってクビに馬渕がつけた痕が残ったままで、臼杵と外回りに出かけた

すると臼杵は自分はモテたと言いつつ、ワザとなのかといって痕を触ってきて、さくらは馬渕とのことを聞かれゾクゾクしまい…

そのことを水野に身体を密着させて話したので、さくらは水野に突き放されて呆れられてしまった

翌日、臼杵はプレゼンの資料を馬渕に見せに行くと、とりあえず臼杵が馬渕のことを褒めてみると、馬渕はそんな臼杵にプレゼンはいいと言いつつ…

どうやらさくらは学生時代から、すぐにいい男に迫られるとヤってしまって、前からビッチと呼ばれてしまっていたようです
今でもさくらは馬渕と不倫していますが、潮時かもとは思っているみたいなので、冷静なときはそういった常識も持っているみたいです

でもどうしてもときめいてしまうと止まらないみたいですが、社内でももうビッチ認定されているみたいなので、そういう噂が広まってしまうとやっぱり会社にいるのも大変になってきます
そんな中で今度は新入社員の臼杵がさくらにアプローチをかけてきていますが、どうやらさくらより臼杵のほうが上手みたいです

今のところアプローチをかけているクセに寸止めしてきていて、どう見てもさくらを焦らしてどんどんその気にさせる作戦みたいです
そんな臼杵は飲み会でも馬渕がいるのにさくらに声をかけたりして挑発していますが、馬渕もクールに振る舞ってはいますが、かなり内心では熱くなってきているみたいです

この二人の男の対決の中で、さくらは二人にゾクゾクしてときめいてしまって水野にも呆れられていますが、水野にもさくらはドキドキしている感じでしたので、その内水野も加わって男3人の戦いが始まってしまうかもしれませんね

⇒まんが王国で無料試し読み

水野にさくらは前からああなのかと訊ね反応を見てビッチ関係を思い描いてしまう臼杵

馬渕のメールを見ていたさくらだったが、そこに現れた臼杵は強引にお昼を誘ってきた

結局、ドキッとしながらご飯を食べに行ったさくらだったが、臼杵はさくらの口についていたご飯粒を食べてしまうと、さくらはドキドキしてしまい…

その後、さくらは倉庫へやってくると、馬渕が求めてきたのでさくらは見られていたと思いつつ受け入れてしまった

職場に戻ってきたさくらを見て臼杵はすぐに気がつくと、水野にああなのかと訊ねた

水野の反応を見た臼杵は、すぐにさくらのビッチ関係を頭に思い描き、さくらを見ながら明日は燃…

さくらは臼杵に楽しんでと言われた後で耳元で何かを囁かれ、馬渕とのお泊まりの最中でも臼杵のプレイのことで頭がいっぱいだった

翌日も実際に臼杵を見てさらにドキドキしてしまったさくらは、水野を触って冷静さを取り戻していたが、肩を触られた水野は…

さくらは臼杵との外周りでもドキドキしてアソコもじくっとしてしまっていて、仕事の話も上の空だった

なんとか仕事をこなして帰り際に臼杵に髪を触られてしまったさくらは、臼杵の指を舐めてしまうと止まらなくなってしまい…

その頃、水野は後輩の女の子から、さくらのことを色々言われまくっていた

その子たちから離れた水野は、さくらは前からああだったと思いつつも…

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」