「嘘とセフレ」 1~31巻 ~セフレ自慢をしてきた達也とセフレ交換の約束をしてしまう京太郎 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『嘘とセフレ』1~31巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「嘘とセフレ」の簡単なあらすじと感想

達也のセフレの花奈とホテルへ行く京太郎

大学生の京太郎は、姉同然の関係の沙織と一緒に暮らしていた

いつものようにオナっていた京太郎は沙織に見られてしまって、飲みに出かけ友達の達也と飲み始めた

達也は自分のセフレの花菜な写真を見せ自慢話をすると、京太郎はいるかと聞いてきたので京太郎は…

達也とある約束をしてしまった京太郎は、家に帰ると沙織と沙織の友達に由紀が飲んでいた

夜になるとソファーで眠っていた由紀を見つけたが、以前京太郎は由紀が誰かとセックスしているのを見てしまったことがあった

それを思い出した京太郎は、つい…

それから京太郎は、達也たちや由紀と一緒に飲むことになった

すると達也は花菜はお尻を叩くと感じるのだと教えてくれたので、その後に花菜とはホテルへ行った京太郎は達也に教えられた通りにしてみると…

花菜の中にいっぱい出すことができた京太郎だったが、沙織が由紀のことで電話してきたので京太郎は由紀の部屋に急行した

しかしなぜか由紀は眠たそうな顔で出てきたが、やはり京太郎は達也とヤッたのかと思っていた

京太郎は達也とセフレ交換する約束をしてしまい、沙織の友達の由紀と花菜を交換してしまいました
そんなことをしてもいいのかと思ってしまいましたが、京太郎は達也に教えられた通りにしたので、花菜とはガッツリヤっていましたね

でも達也と一緒だった由紀は、どうだったのでしょうか
京太郎は達也とセックスしていたと思い込んでいますが、部屋から出てきた由紀の感じだと何もなかったみたいです
京太郎は由紀が以前、誰かとセックスしていたのを見てしまい、どうやら自分もしてみたい感じだったので、その内由紀に手を出してきそうな気がしますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

お泊まり旅行で夜中に誰かにフェラされてしまう京太郎

そのことが頭から離れない京太郎だったが、達也が由紀も誘ってお泊まり旅行に誘ってきた

そしてBBQをした後に飲み始めた4人だったが、京太郎は由紀と花菜を一人占めしたくなって達也を酔い潰してしまった

京太郎はつい由紀のお尻を花菜と間違って叩いてしまったが、それから由紀は花菜と飲み始めると、花菜は京太郎のアソコのことを…

酔って寝ていた京太郎だったが、誰かがなんとフェラしていた!

花菜だろうと思ってフェラしていた相手を追った京太郎だったが、ベッドには由紀と花菜が横になっていた

それで京太郎は、眠っている花菜を突き始めたが…

翌日、4人は散歩にでかけたが、達也は京太郎に由紀と二人っきりにさせてと頼んでいた

それで京太郎はウソを言って達也たちから離れると、花菜と野外セックスを始めた

しかし達也と一緒だったハズの由紀が、なぜかその様子を目撃してしまい…

もう京太郎は、完全にお尻を叩くクセがついてしまったようです
普通の子ならあまり喜びそうではないですが、由紀は京太郎に叩かれてもまんざらでもなさそうでした
それに恐らく夜に京太郎にフェラしていたのはどうも由紀みたいだったので、結構由紀も欲求が溜まっているのかもしれませんね

やはり由紀は達也とはヤっていませんでしたが、花菜と京太郎が野外セックスしているのを見て、どうやら感じてしまっていたようなので由紀も京太郎とはシテみたいみたいです
京太郎もフェラしていたのは花菜ではないと思い始めていたので、恐らく由紀に探りを入れてきそうです
今の感じならまたお尻を叩かれても、由紀は嫌な素振りは見せない感じなので、京太郎は一気に由紀に攻めてきそうですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

避けていた由紀の部屋に行って強引にヤリたいハズだと迫る京太郎

帰ってきた京太郎は、強引に由紀の部屋に行くとやはりヤリたいと思った

それで京太郎は由紀のお尻にアソコを押し当てつつ、フェラのことを聞いてみると…

由紀から部屋を追い出されてしまった京太郎だったが、沙織は由紀を呼んで飲みに誘ってきた

それを断った京太郎だったが深夜にリビングにいた由紀を見つけると、ヤリたくて仕方がないと言ってもう一度フェラを…

京太郎は由紀とセックスした後に自分の部屋に戻ってくると、大学に入ってできた彼女のことを思い出していた

その彼女には京太郎はヤリたいだけだと言われ捨てられてしまった京太郎は、今の自分に驚いていた

しかし由紀が自分を避け始めたと感じた京太郎は、強引に由紀の部屋に行くと自分とヤリたいハズだと迫り…

京太郎は由紀がフェラしたいたことを認めさせ、無事セックスはすることができました
でもなんだか京太郎は、一度ヤレた女の子は自分のモノだと思ってしまうクセがあるようです

恐らく大学に入ってできた彼女とは別れていましたが、今のようにヤルだけヤって相手のことなんてお構いなしみたいだったみたいなので、捨てられてしまっても仕方がないでしょう
由紀も今はなんだかんだでヤラせてくれていますが、今のような感じを続けていたら絶対に捨てられてしまうでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

由紀を沙織のスマホを使って呼び出しセフレにしてしまう京太郎

京太郎は実家に1人で帰っていたが、昔の沙織を思い出してビンビンになったアソコを1人の女子高生のお尻に押しつけてしまった

終わったと思っていた京太郎だったが、その女の子は沙織の妹の小雪だった

少し前から小雪とは気まずくなっていたが、更に悪くなって実家に帰ってきた京太郎だったが、やはりヒマだった

そして最悪な夢を見ていた京太郎だったが、そこに達也が電話してきて誰かの喘ぎ声が…

沙織も実家に帰ってきていたが、京太郎は沙織のスマホを使って由紀を呼び出す作戦に出た

部屋に戻ってきた京太郎は、うまく由紀を部屋に呼び出すことに成功すると、由紀を押し倒してしまった

そしてセフレになることをOKした由紀に、京太郎はそのまま中に…

それから2人はセックス三昧な生活をしていたが、由紀はようやく部屋に帰ることにした

しかしそこに沙織が帰ってきてしまったが、なんとか2人は誤魔化すことに成功した

それで3人は映画を観始めたが、京太郎はまた由紀とヤってしまう妄想をして寝つけなかったので、また由紀と…

達也はどうやら花菜を京太郎に盗られた感じになっているので、見せつけるような感じで花菜とのセックス中に電話してきていました
恐らく京太郎に敵意を持ち始めているので、何かを仕掛けてくるかもしれませんね

京太郎は由紀を上手く呼び出すことに成功して、セフレになってもらってセックス三昧しています
やたら京太郎は由紀への中出しをしようとしていますが、そんな自分勝手なセックスをしていたら、相手にも嫌われてしまいますしデキてしまう可能性もあります
恐らく由紀も段々京太郎の無責任さには気づいてきていると思いますので、その内愛想を尽かしそうな気がしますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

花菜に達也と自分のどちらとヤリたいか決めさせる京太郎

京太郎は由紀と一緒に花菜のコスプレを見に行ったが、花菜は男たちのエロい視線に晒されていた

それで京太郎は由紀と離れ、花菜にコスプレを止めてといいつつセックスしてから由紀の所へ戻ってくると、達也が来ていて飲みに誘ってきた

由紀は帰ってしまったので達也と飲み始めた京太郎だったが、別の店に向かう途中で京太郎は達也と同時に花菜のお尻を叩いてしまった

それで花菜にどっちとヤルか決めさせることになり…

京太郎は由紀の安全日にセックスしに行くと、まずは一発思いっきり由紀の中にブチ撒けた

それからご飯を食べて2回戦を始めた2人だったが、沙織が来ると電話していたが京太郎はそれに構わず由紀を突き続けたが…

京太郎は花菜とナマでしていましたが、花菜は責任取れるか聞いてました
京太郎は構わず出しまくっていましたが、本当にデキてしまったらどうする気でしょうか

京太郎は由紀にも安全日を聞いてヤリまくっていましたが、また無神経なことを言っていました
これで関係が終わっていまうのかは分かりませんが、このままだといずれは由紀とは別れてしまうかもしれませんね

達也とも花菜のことでこれで完全に敵対関係になってしまったハズですが、やはり花菜と由紀の二股関係はよくないです
どちらか一方だけなら、その内関係が戻ることもあると思いますが、今のままなら誰からも見捨てられてしまう可能性もあるかもと思ってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

由紀に捨てられて沙織に欲情するようになってしまう京太郎

京太郎は小雪を大学案内することになったが、偶然見かけた美人の女の子をガン見してしまい、小雪からは彼女に捨てられても仕方ないと言われてしまった

それから京太郎は、由紀と仲直りするために映画を観に行くと、アソコを触り始めラブホへ場所を移してセックスし始めた

ヤリ終えた京太郎たちが部屋から出てくると、なんとそこに達也と花菜が…

花菜との関係もバラされて由紀とは別れてしまった京太郎は、久しぶりにオナっていた

最初は由紀とのセックスを妄想しながらだったが、由紀のパンツを穿いていた沙織を観たせいか、沙織とヤル妄想をするようになってしまった

そんな京太郎は、イク瞬間を沙織に見られてしまい…

京太郎は大学の講義を受けようとしていると、キレイな女の子がいた

その女の子は前は地味だった元カノの千里だと知った京太郎は、千里にヤラせて欲しいのかと言われ、強がってセフレがいると言ってしまった

すると千里は夜の大学へ京太郎を呼び出すと、フェラしてくれた後に…

やはり京太郎は由紀に捨てられてしまいましたが、あれだけ自分勝手なことをしていたら、相手も段々嫌になってしまします
その上に他の子とも無節操にヤっていたとなっては、どう言いつくろっても関係を戻すのは難しいでしょうね

由紀に捨てられた京太郎は、今度は段々沙織に欲情するようになってきています
京太郎の年頃ではヤリたい盛りなので、欲情するのは仕方がないですが、手を出すかどうかは別モノです
それだけならまだいいですが、また京太郎は元カノの千里にも手を出してします

全然、由紀のときの反省をしていない感じの京太郎ですが、千里は京太郎の以前のことも知っているので、また同じことをしようとしたらまた捨ててしまうでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

沙織に迫る京太郎

沙織にどうしても勃ってしまう京太郎は、帰省した際に沙織の父親がお尻を叩いているのを思い出して、自分もやりたくなった

それで最初は軽く叩いてみると大丈夫だったので、次第に強く叩き始め…

千里にまた無神経なことを言ってしまった京太郎は、達也と久しぶりに飲んでいると達也は花菜が芸能人になったと教えてくれた

その頃、沙織は水泳のコーチからアプローチを受けていたが、由紀と飲みに行くと由紀はコーチを京太郎は似ていると言いだし…

由紀と飲んだ沙織は酔っぱらって帰ってきて、京太郎にお尻を叩かせてくれたが京太郎を生殺しにしてしまった

それで京太郎は翌日、沙織に昔やった影遊びの話をしながら迫ってきたが、沙織はブチ切れてしまった

それでも京太郎は次の日に、沙織に迫ってくると沙織は…

京太郎はまた千里に捨てられてしまいましたが、また同じ過ちを繰り返した形でした
反省しない京太郎は、とうとう沙織に手を出していますが、沙織は受け入れてしまうでしょうか

今までは姉弟みたいな関係だったので、当然沙織は最初は拒んでいます
京太郎を捨てた由紀は、沙織にアプローチしていたコーチと京太郎は同じ感じだと言っていましたが、セックス目的の男は大体同じ感じで最初は心地よい言葉を言ってくれますが、次第に自分勝手な本性を現してしまいます

その辺はやはり年頃な女の子も気をつけたほうがいいと思いますが、酔っぱらった沙織は京太郎にお尻を叩かせていたので、まんざらでもないみたいです
このままだと京太郎は今度は沙織をセフレにしてしまいそうですが、また同じ過ちを繰り返してしまうと今度は姉弟みたいな沙織を失っていまうことになるので、気をつけて欲しいですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

由紀から元カレの秋嶋が来ることを教えてもらう沙織

京太郎は沙織がまだ処女だと知ると、アソコを舐め始めた

そしてそのまま沙織の中に…

それから京太郎は、沙織と舌を絡ませながら突いてすぐにイってしまった

沙織とはやはり気まずくなってしまい、京太郎は千里に以前のことを謝った

すると千里は昔の自分の気持ちを話すと…

それで急いで部屋に帰ってきた京太郎は沙織とキスしたが、やはり沙織は避けようとしていた

京太郎はそんな沙織と強引にヤってしまい沙織に何かを言われると、反省して沙織の手伝いを始めた

しかしまた沙織のお尻にアソコを押し当て、おっぱいを触り出すと沙織のアソコは…

沙織は夜になると、元カレの秋嶋のことを思い出していた

そんな沙織は朝目を覚ますと、なんと隣には京太郎が勃起したアソコを沙織のお尻に押し当てていて…

沙織に由紀が電話してきて、友人の結婚式に秋嶋が来ることを教えてくれた

秋嶋は沙織には壁があると言って別れると、その後には秋嶋は由紀と…

京太郎は帰宅すると、沙織は結婚式に着ていく服を着ていたのでヤリたくなってしまった

沙織は服がしわになると拒んだが、京太郎は沙織にフェラさせると2人とも結局感じてしまい、そのまま2人はヤリ始めた

そして京太郎はいつも拒まれているナカを求めると、沙織は…

京太郎は沙織が千里と同じ処女だったので、千里のときの失敗を思い出して優しくヤってあげました
その後も強引さは残っていますが、大分沙織のことを気遣うようになっているので、京太郎の前の失敗も無駄ではなかったようです

沙織も最初は京太郎とシテも避けたりしていましたが、少しずつ馴染んできています
京太郎の強引さも、沙織は年上で京太郎には姉みたいな存在でもあるので、やっぱり受け止めてあげています

今のままなら京太郎が暴走しない限り、関係は続けられそうな感じではありますが、沙織や由紀の元カレの秋嶋が来るみたいです
沙織にとっては以前の今でも引きずっている相手みたいですが、秋嶋は沙織のことを今はどう思っているでしょうか
京太郎に身体を許してしまった沙織に、秋嶋が迫ってくるかもしれませんが、この後秋嶋と再会する沙織に何か変化があるのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

つい京太郎のことを思い出してしまう由紀

それからも京太郎はヤリたがっていたが、沙織に生理が来てしまったので口で抜いてもらった

それから沙織と由紀は友人の結婚式に行ったが、秋嶋は来なかった

由紀は帰宅すると、秋嶋と付き合っていたときのことを思い出してしまった

しかしなぜか由紀は、京太郎とシテいたときのことも思い出してしまい…

沙織が結婚式から帰ってくると、京太郎は沙織に抱きつき沙織がヤリたいならヤルと言った

すると沙織はOKしてくれたので、京太郎は沙織のストッキングを破って中に挿れると、激しく突き始めた

そしてバックから思いっきり沙織の中にぶちまけた京太郎だったが、京太郎のアソコは収まらず…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

そんな家族なら捨てちゃえば

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

令太郎は、妻の和美が決めた家の中の境界線テープを越えることはできず、和美だけでなく娘の一花とも挨拶すらできない生活を送っていた

ある日、令太郎は一花に声をかけてしまうと、それを見た和美はキレてしまい令太郎に水の入ったコップを投げつけてしまった

それで令太郎は雨の降る中橋の上を歩いていると、令太郎がいつも作っているクイズを解いたとやってきた沙耶子が事情を聞くと、そんな家族…

 

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-嘘とセフレ
-, ,