血海のノア 1〜5巻 ~吸血鬼の船に乗り込んでしまい謎の力を持つノアに遭遇するカケル のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『血海のノア』1〜5巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「血海のノア」1〜5巻の簡単なあらすじと感想

吸血鬼の船に乗り込んでしまうカケルたち

あかりたち家族は豪華客船で旅行することになったが、なぜか乗船時には血液型の書かれたリストバンドを着用しなければならなかった

するとカケルという名の男の子に声をかけられたあかりだったが、船に乗り込むと弟のゆずるがいなくなってしまった

あかりと父親は、ゆずるを捜して会員限定のスペースに入り込んでしまい…

カケルはノアという名の女の子に声をかけたが、ノアはやってきた男にどこかへ連れていかれてしまった

夜になるとゆずるは立ち入り禁止エリアに入ってしまい、あかりはゆずるを追いかけていくと…

翌日、船内では特別イベントのマジックショーが行われる予定だった

それでカケルたちはそのショーを見に行くと、舞台にはドレスを着たあかりが立っていて、あかりは箱に入れられてしまうとなんと剣で…

カケルの仲間の一人のウシロは、船が予定と違う方向に向かっていることに気づいていた

そしてウシロはある部屋を覗いてしまうと、その部屋では機械で人間が…

今度はダンスパーティーが始まったが、女性にダンスに誘われたカケルをノアがどこかへ連れていった

そしてトマの首に噛みつこうとした美女に襲われようとしたカケルに、ノアは…

どうやらカケルたちは、ヤバい船に乗り込んでしまったようです
恐らくリストバンドを着けられたのは人間で、それ以外の奴らは吸血鬼みたいです
最初のシーンのように、恐らく人間の血をすすりたい吸血鬼がうようよいるみたいですが、カケルたちは助かるでしょうか

あかりは箱に入れられ剣を刺されてしまいましたが、やはり死んでしまったのでしょうか
カケルも吸血鬼と思われる美女に襲われていましたが、ノアに噛みつかれてしまいました
恐らくノアも吸血鬼みたいですが、他の吸血鬼とは違う感じです

ウシロはヤバいものを見てしまっていたので、恐らく吸血鬼たちは乗っている人間を生きて降ろすことは考えていないようです
恐らく単なる家畜としてしか見ていないのだと思いますが、カケルたちが助かる方法はないような気もしますね

⇒まんが王国で無料試し読み

ノアの父親のカイザーに仲間になると言ってしまうカケル

ノアは謎の部屋にカケルと連れていくと、あかりの父親がいた

そしてノアが壁を引っ掻くと、部屋の空間が歪んでしまい…

ゆずるはエリセという吸血鬼に捕まっていたが、そこにやってきたバトラーという名の吸血鬼はゆずるはレアものだというと、エリセをぶっ殺してしまった

気絶していたコイケは目を覚ますと、首を嚙まれたトマを見つけた

しかしトマは、他の同じような症状の人たちと一緒にプールのある選別会の会場に向かい始め…

カケルはカイザーという名のノアの父親に、誰かに似ていると言われた

カケルはマジックショーの人たちが死んだと聞いて、殺す目的を聞くとカイザーは…

ゆずるは幸一郎という名の男に捕まっていたが、シェーンという名の男の部屋に連れてこられた

そこにはなんと着物を着せられたあかりがいて…

カケルはカイザーに仲間になると答えている頃、ウシロと合流したコイケは吸血鬼を倒す作戦に出ていた

ウシロはピエロに扮してプールに何かを入れたワインを投げ込むと、プールの中にいた吸血鬼たちは…

どうやらカケルは、カイザーやノアが過去に関わっていた人物と似ているので、ノアに気に入られたみたいです
その人物がどういう人物だったのかはまだ分かりませんが、カケルはカイザーから話を聞いて仲間になると答えていました

吸血鬼の仲間になってしまったら、選別会などにいる吸血鬼たちと同じになってしまうハズですが、大丈夫でしょうか
やはりノアは何やら空間も変えてしまうような力も持っているみたいなので、他の吸血鬼とは違う感じです

ウシロとコイケは吸血鬼を倒す作戦に出ていましたが、実際に効果はあったようです
でもウシロは正体がバレてしまってやられてしまったみたいですが、コイケは助かるでしょうか
あかりも生きていたみたいなのでよかったですが、まだ幸一郎やシェーンに捕まっている状態なので、ヤバい状況なのは間違いないでしょう
かなりヤバい状況になってきていますが、どう見ても無事に下船するのは難しい状況でカケルは本当に吸血鬼になってしまうのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

吸血鬼になってしまったカケル

カケルは召使いの女に首を嚙まれてしまうと、カイザーは部屋を去っていった

それからカケルは頭が痛くなって気絶してしまったが、目を覚ますと召使いの女からゆずるの父親の血を飲むように要求された

最初は躊躇していたカケルだったが、ゆずるの父親が血を飲むように言うと…

ゆずるを解剖しようとしていた幸一郎だったが、プールでぶっ倒れて吸血鬼が運ばれてきたのでゆずるとあかりを檻に入れた

ピエロの吸血鬼は犯人だと疑われていたが、メリアはウシロの首を投げつけ犯人だと言った

そこにカイザーがやってきて…

カケルは血まみれの姿でシェーンのいるところへやってきたが、ウシロの首を見つけてしまった

そしてなぜか上位の吸血鬼の力が効かなかったカケルは、そこにいた吸血鬼たちを…

コイケとトマは救命ボートのある場所に辿り着いていたが、吸血鬼のパオラに見つかってしまった

コイケはパオラにやられようとしていると、そこにカケルがやってきてパオラを倒してしまった

そしてカケルはコイケとトマを救命ボートに乗せていると、そこに何かが船にぶつかってしまい…

とうとうカケルは吸血鬼になってしまいましたが、どうやら普通の吸血鬼とは違うようです
普通なら下級の吸血鬼は上位の吸血鬼には逆らえないみたいですが、カケルは上位の吸血鬼の力も撥ねのけて逆に支配していました

やはりノアの影響があるからなのだと思いますが、詳しいことはまだ分かっていません
カイザーはノアを捜しながら、何やら100年前のことを思い出しているので、その辺りのこともその内分かってきそうです

カケルたちが乗っている船は、何かにぶつかってしまったみたいですが、何が起こっているのでしょうか
最初からカイザーたち以外にも、何者かが潜んでいたみたいだったので、そういう奴らが暗躍しているのかもしれません

カケルたちはなんとか救命ボートに辿り突きましたが、まだあかりとゆずるは船の中にいます
あかりたちを救出して船を脱出できるかどうかも、とても気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

ミチルの過去をカケルに見せるノア

エヴァは猫を探していて、ノアに乗っ取られてしまった

カイザーは吸血鬼になる前はハワードという名で、エヴァが失踪して見つからないまま葬儀をして憔悴していた

そんな中でエヴァが見つかったが、エヴァはハワードの首を…

カケルは先にコイケを船から逃がすと、自分が吸血鬼に殺意を覚えるので何になってしまったのかと思ってしまった

するとそこにノアが現れると、ミチルの過去を見せ始め…

異国からやってきたミチルは、ノアに助けられ森でいつも会っていた

しかしその森では吸血鬼が出るというという噂だったが、ある日ミチルを看病してりしてくれていたタニアが吸血鬼にやられてしまった

するとミチルが怪しいと疑われてしまったが、ミチルを捕まえたハワードはミチルに死ぬか吸血鬼になることを迫ってきて…

メリアはカケルとノアを引き離さないとと思いつつ、襲ってきた吸血鬼と戦いながら自分たちはノアに見捨てられてしまったと思っていた

しかしその頃、カイザーは幸一郎からカケルを捕まえてきて欲しいと頼まれると、化け物を解き放ち襲ってきていた吸血鬼たちを排除し始めた

あかりは船底に隠れていたが吸血鬼に見つかってしまい喰われそうだったが、そこにカケルが現れ…

ノアはカケルにミチルの過去を見せていますが、これまでもカケルはミチルの過去の断片は見ていたので、何か関わりがあるのでしょう
ノアはカケルを気に入っていたみたいで、カケルを殺そうとしたカイザーもノアの力で吹き飛ばされていましたが、それでその時はノアは力を使い果たしてしまったのかもしれません

カイザーはノアがカケルのせいで、またミチルのときみたいになるのを恐れているみたいです
何やら怪しげな化け物を使って言うことを聞かなくなった吸血鬼もやっているので、もう一旦作った吸血鬼の集団も捨ててしまう気みたいです
どうやらまた何かに目覚めてしまった感じのカケルですが、この船から脱出できるかどうがも気になってしまいますね

⇒まんが王国で無料試し読み

ノアが抜けて干からび始めるエヴァ

カイザーはカケルを捜そうとしていると、なんとエヴァの意識が戻っていた

しかしノアが抜けてしまったことで、エヴァは干からび始めてしまった

カケルは吸血鬼たちをぶっ殺しながら甲板に向かっていたが、カケルのあまりの変わり様にゆずるは怖がっていた

腕をちぎられた男の妻を助けに行くと、なぜかまた過去の映像が見えてしまい…

カイザーがノアに見捨てられてしまったため、乗客たちはバトラーの睨みも効かなくなっていた

バトラーはカイザーのやっていたことがノアの意思に反していたのだろうとメリアにいうと、自分はカイザーと心中するつもりだと言った

それでメリアはカイザーのいる部屋へ行くと、カイザーはもうエヴァが戻ったことに満足していてメリアにも自由にしていいと言った

しかしメリアがノアを討つ気だと知ったカイザーは、メリアにある頼みごとを…

カイザーは今までやってきたことは、結局はエヴァに戻ってきて欲しかったからやっていたことだったようです
それでいくらエヴァが干からびて死んでしまっても、もうカイザーはそれで満足なんでしょうね

多くの吸血鬼たちはノアの力で従っていたみたいなので、ノアがいなくなったのでカイザーや側近たちのいうことを聞かなくなってしまっています
バトラーは心中するつもりで、メリアはノアと戦う気みたいですが、そんなメリアにカイザーは何か頼みごとをしています
もうカイザーはノアなんてどうでもいいみたいですが、やはりエヴァと最期を共にしたいのでしょうね

カケルたちは甲板に向かっていますが、カケルはやはり何かの力を得て前のカケルではないようです
やはりミチルの記憶を思い出しているので、その影響なのだと思いますが、ただ脱出したいだけではないような気もします
船は沈もうとしていてかなり緊迫した状況になってきましたが、カケルたちがこれからどうなっていくのかとても心配ですね

⇒まんが王国で無料試し読み

謎の魚雷攻撃を受けて沈没してしまうカイザーの船

幸一郎はシェーンの部屋で人形の女の子を血を使って起動させると、カイザーの化け物に苦戦していたカケルを助けてくれた

しかしカケルは人形の女の子に噛みつきぶっ殺してしまうと、幸一郎から吸血鬼の記憶の共有のことを聞くと、頭だけでも連れていって欲しいと頼んだ幸一郎を…

あかりとゆずるは客室に父親がいなかったので、船を出るために甲板に出ようとしていた

バトラーは吸血鬼をボートに乗せようとしていたが、突然一人の吸血鬼の体から火が出ると次々と…

メリアは必死にカイザーとエヴァの遺体の入った棺桶を乗せた、ボートを守っていた

しかしカケルにメリアはぶっ殺されてしまうと、カケルはバトラーにエヴァがノアに遭遇したときの様子を教えると、生き残った人間たちにカイザーの居場所を教え…

それからカケルは自分が吸血鬼になったと明かすと、あかりの過去を見ながらコクった

それからカケルたちは救命ボートで脱出しようとしていると、突然船は魚雷攻撃を受けてしまい…

先に船を脱出していたトマは、謎の船に助けられていた

目を覚ましたトマの傍にいた女性は、自分たちは人間愛護の吸血鬼集団だと明かしたが、実際には…

そしてあかりやゆずるを海中で抱えながら、その様子を見ていたカケルは…

カケルはカイザーにエヴァがノアに遭遇していたときのことを話していましたが、幸一郎の話からするとどうやら吸血することで記憶の共有ができるようなので、それでカケルはミチルやエヴァの記憶を見ていたんでしょうね

カイザーの船は謎の船の魚雷攻撃を受けて沈没してしまいましたが、どうやらノアとは違う吸血鬼集団の船だったようです
恐らくノアはそのことを察知して、カイザーを見捨てて船を離れたのかもしれません

世界にはどうやらいくつもの吸血鬼集団がいて、人間の世界に巣くっているようです
そんな世界の中でカイザーの集団なんて、ちっぽけな存在だったのかもしれません

カケルは魚雷攻撃を受けても大丈夫だったみたいですが、あかりやゆずるはどうなったのでしょうか
もしかしたらカケルが吸血鬼にしたのかもしれませんが、この後世界がどうなっていったのかも心配ですね

⇒まんが王国で無料試し読み

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

そんな家族なら捨てちゃえば

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

令太郎は、妻の和美が決めた家の中の境界線テープを越えることはできず、和美だけでなく娘の一花とも挨拶すらできない生活を送っていた

ある日、令太郎は一花に声をかけてしまうと、それを見た和美はキレてしまい令太郎に水の入ったコップを投げつけてしまった

それで令太郎は雨の降る中橋の上を歩いていると、令太郎がいつも作っているクイズを解いたとやってきた沙耶子が事情を聞くと、そんな家族…

 

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-血海のノア
-, ,