読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

白星のギャロップ

白星のギャロップ 1巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

「俺は競馬が大嫌いなんだ―――」

乗馬苑内で期待の星であるにも関わらず、苛烈なまでに競馬を憎む少年・森颯太

彼が夢見るのは一つ、トップジョッキー・藤宮将二をその座から引き摺り下ろす事であった

―――ジョッキーを目指す少年たちの青春群像劇!!

 

「白星のギャロップ」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「白星のギャロップ」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「白星のギャロップ」の試し読みはコチラ♪

 

 

「白星のギャロップ」1巻の簡単なあらすじ

騎手を目指す颯太

颯太は競馬が嫌いだった

2年前に倒れた母は家にずっとひきこもるようになり、毎週、競馬中継だけはを見ている

昔からリーディングジョキーの藤宮将二のファンの母

だが、颯太が配達の仕事から帰ってくると母は倒れていた

亡くなる前まで競馬中継を見ようとする母

祖父から父親ジョッキーだと聞かされた颯太

母を捨てた父 母がいつも応援していたジョッキー… 藤宮

競馬学校へ行くことに決めた颯太

藤宮将二をトップジョッキーの座から…

 

颯太たち6人がジョッキーを目指す

颯太は入学式の記者会見で藤宮将二を超えると宣言する

 

競馬学校での生活が始まる

競馬学校での生活が始まる

基本だけの訓練ばかりで不満気味の颯太

基本もまだ十分にできない光太郎は、競馬が好きだった父親ので騎手を目指す

大きいレースで勝ったら、蒸発した父親が見てくれるかも…

乗り方のコツを教える颯太

 

馬に優しい颯太

光太郎からは、みんなにも優しくすればいいのにと言われてしまう

 

障害飛越競技チーム戦

今度は障害飛越競技のチーム戦をすることになる

颯太といつも口喧嘩している勇也と光太郎が同じチームになる

チーム戦当日

颯太のアドバイスもあり、光太郎も最後の大きな障害のオクサー障害の飛越を成功させる

チーム戦では負けたが、颯太はノーミスで一番早いタイムで走る

他のメンバーとも関係がよくなる

 

夏になってようやくモンキー乗りの練習が始まる

だがやってみると足の負担が大きい

皆、キツくてフォームが崩れる中、颯太はチラシ配りで鍛えた足でフォームを崩さない

そのフォームを見た教官は…

 

自主練習で騎乗練習している颯太のフォームを見た教官

お前の騎乗フォームは、…にそっくりだな

 

「白星のギャロップ」1巻を読んでみた感想

母親の死をきっかけに、騎手を目指している颯太

恐らく父親と思われる藤宮をリーディングジョッキーの座から引き下ろすために努力しています

やはり父親が騎手という事もあって、センスがありますね

でも今のところいいところがない光太郎が不気味です

入学試験のときに、何か光るものがあって入学できたはずなので、そろそろそれが現れてきそうです

競馬学校での生活もまだまだ始まったばかりなので、これからどうなっていくのかとても楽しみですね

 

「白星のギャロップ」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「白星のギャロップ」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「白星のギャロップ」の試し読みはコチラ!

 

-白星のギャロップ
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.