ホームルーム 1~2巻 ~桜井にいじめを仕掛けていた愛田 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『ホームルーム』1~2巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『ホームルーム』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「ホームルーム 」1~2巻の簡単なあらすじ

いじめを受けていた桜井

愛田は英語の授業をしていたが、桜井に立って答えるように言った

しかしなぜか桜井は、立つことができなかった

なんと桜井のお尻が、椅子に塗ってあった接着剤で椅子にくっついていたからだった!!

間は授業が終わって桜井に声をかけると、桜井の友だちの丸山は桜井がいじめられていると言った

すると愛田は桜井を椅子ごと抱えて廊下を駆けていったが、桜井にとってそれは嫌なことではなかった

桜井の母はスナックで働き、2年前に家を出てからほとんど帰ってこなくなった

そんな桜井の部屋に、家庭訪問にやってきたのだ愛田だったのだ

桜井の事情を聞いた愛田は涙を流して、これからは一人じゃないと言ってくれた

ボロボロの軽トラで帰る愛田が桜井にとっては、ナポレオンのように見えたのだった

保健室へと連れてこられた幸子は、椎名にスカートとパンツを脱ぐように言われた

その頃、教室では愛田が、クラスメートにいじめをやっていないか聞いていた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

桜井にいじめを仕掛けていた愛田

愛田はバイトをする桜井を見た後にあるアパートへとやってきた愛田は、建物に入る際に接着剤を投げ捨てた

桜井はいつも、愛田が勧めたカモミールティーをいつも飲んでいた

桜井が深い眠りにつくとベッドの下から、全裸の愛田が出てきた

そして愛田は桜井は不幸である必要があるのだというと、桜井のおっぱいを見た

花壇の花に水をやる愛田に、ケバい女子生徒たちが声をかけてきた

しかし愛田は、心の中では加工物どもと罵っていた

そこに桜井が授業で聞けなかったことを聞きたいと言ってきたので、愛田はやはり天然素材が一番だと思った

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

矢作を駆除する愛田

丸山と一緒に帰る桜井だったが、その会話は愛田に盗聴されていた

スマホにも監視アプリを入れられていて、桜井の行動は全部愛田が把握していた

図書員の桜井は本の整理をしていたが、愛田はある仕掛けをしていた

それで騒ぎが起こったので愛田は図書室へと駆けつけたが、泥だらけになっていたのは桜井ではなく矢作だった

矢作は、桜井のことが好きなので桜井の身代わりになったのだ

それを盗聴していた愛田が知ってしまった

愛田の母は、借金を苦に自殺していた

母が自殺した部屋でゲームをしていた愛田は、自分はヒーローになると誓った

愛田は桜井の部屋に家庭訪問に行くと、桜井と昔の自分を重ね合わせた

そして愛田は死んだ母親に、守るべき人がやっと見つかったと心の中で呟いていた

その頃、矢作には桜井に近づくなと、ヒーローと名乗る者からメッセージが届いていた

それでも矢作は桜井を守ろうと思っていたが、やはりできなかった

それを確認した愛田はこれで害虫駆除ができたと思っていた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

愛田を狙う椎名

愛田は、保健室の先生の椎名と夜回り当番になった

愛田はそのせいで、桜井の誕生日に家にいけないと焦った

愛田は盗撮用のペンを椎名に渡し、返してもらうのを忘れてしまったことに気づいた

慌てて保健室にやってきた愛田に、椎名はペンで何をしようとしているのかと意味深ことを聞いた

それで椎名のことを考えながら授業をしていた愛田だったが、また桜井の椅子に接着剤が塗られていた

しかし愛田はその日は何もしかけていなかったので、誰がやったのかと思ってしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

愛田を狙うヤン沢

愛田と夜道を椎名は、2回接着剤を使ったいじめの犯人は幼稚だと言った

その言葉で愛田は焦ってしまい、挑発してきたヤン沢を引っ叩いてしまい、ヤン沢から怨みを買ってしまった

椎名は愛田をラブホへと誘ってきたので、愛田は逃げ出してしまうと桜井のアパートへとやってきた

そして中に入る際にヤン沢に目撃されてしまうと、ヤン沢はそこが愛田の家だと勘違いしてしまった

ヤン沢の謀略

桜井はサラという相手から、呼び出しの手紙が届いていた

サラは、ヤン沢のヤリ女だった

サラに指定された弓道部の部室に、桜井がやってきた

ヤン沢たちは桜井を使って愛田を嵌め、二人にセックスさせようと思いついていた

星は桜井に制服を脱ぐように要求したが、ヤン沢たちは愛田も呼びつけて二人をセックスさせて、それを写真に撮ろうとしていた

しかしやってきたのは…

矢作だった!!

愛田は、ヤン沢たちの目論見を見破っていた

そして夜の巡回で、ラブホへと椎名を誘いフェラするところを、動画に撮った

椎名とのセックスを終えた愛田は、母親に泣きついていたヤン沢の家に非通知で電話をかけた

そしてヤン沢たちのヤバい会話を母親に聞かせると、ヤン沢を地獄に突き落としたのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

自作自演

ヤン沢を葬り椎名の弱みを握った愛田は、一安心していた

仕方なく椎名とセックスした愛田は、自分の身体が汚されたと思っていたので、桜井の身体で清めて欲しいと思った

裸で桜井のブラをつけパンツを頭にかぶった愛田は、桜井に馬乗りになりすがすがしい朝を迎えた

愛田は自分が桜井の王子さまだと思いながら、桜井にキスをした

今度は、桜井の弁当にセミの死骸が詰められるといういじめが起こった

そして桜井からその弁当を見せられた愛田は、自分が仕掛けたものでなかったので驚いてしまった

そして愛田は、仕掛けた奴に死ぬほど後悔させてやろうと誓った

愛田は夜の教室で、監視カメラを仕掛けていた

その頃、桜井はセミの死骸を土に埋めていた

なんと2度目の接着剤もセミの死骸も、桜井が仕掛けたものだったのだ!!

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

ホームルームの続きはコチラ👇

「ホームルーム 」1~2巻を読んでみた感想

熱血教師に見える愛田は、とんでもない変態教師でした

自分で桜井に、いじめを仕掛けて助けるフリをして、ヒーローになった気分を味わっていました

桜井に部屋にも、侵入して変態行為をしているので本当にヤバい奴です

桜井は、地味で真面目な女子生徒でしたが

最後で、愛田のしていないイジメは桜井の自作自演でした

いくら愛田が好きだとは言えセミの弁当は、やり過ぎですね

生徒と教師という関係でなければけっこう相性のいい二人だと思いました

こんなヤバい二人ですが、これからどんな展開になっていくのかとても気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

-ホームルーム
-,