読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

ホームルーム 1~2巻 ~桜井にいじめを仕掛けていた愛田 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『ホームルーム』を1~2巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『ホームルーム』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「ホームルーム 」1~2巻の簡単なあらすじ

いじめを受けていた桜井

愛田は、英語の授業をしていたが

桜井に立って、答えるように言ったが

桜井は立つことができなかった

なんと桜井のお尻が、椅子に塗ってあった

接着剤のせいでくっついていた!

 

授業が終わって、愛田は桜井に

声をかけると、桜井の友だちの丸山は

桜井がいじめられていると言った

愛田は、桜井を椅子ごと抱えて

廊下を駆けていったが

桜井にとってそれは、嫌なことではなかった

 

桜井の母は、スナックで働き

2年前に家を出てから

ほとんど帰ってこなくなった

そんな桜井の部屋に、家庭訪問に

やってきたのだ愛田だったのだ

 

桜井の事情を聞いた愛田は

涙を流して、これからは

一人じゃないと言ってくれた

ボロボロの軽トラで帰る愛田が

桜井にとっては、ナポレオンのように

見えたのだった

 

保健室へと連れてこられた幸子は

椎名に、スカートとパンツを

脱ぐように言われた

教室では愛田が、クラスメートに

いじめをやっていないか聞いていた

 

桜井にいじめを仕掛けていた愛田

愛田は、バイトをする桜井を見て

あるアパートへとやってきた愛田は

建物に入る際に、接着剤を投げ捨てた

 

桜井は、愛田が勧めたカモミールティーを

いつも飲んでいた

桜井が、深い眠りにつくと

ベッドの下から、全裸の愛田が出てきた

そして愛田は桜井は

不幸である必要があるのだと言って

桜井のおっぱいを見た

 

花壇の花に、水をやる愛田に

ケバい女子生徒たちが声をかけてきたが

心の中では加工物どもと罵っていた

そこに桜井が、授業で聞けなかったことを

聞きたいと言ってきたので

やはり天然素材が一番だと思った愛田だった

 

⇒『ホームルーム 』の無料試し読みはコチラ

 

矢作を駆除する愛田

丸山と一緒に帰る桜井だったが

その会話は、愛田に盗聴されていた

スマホにも、監視アプリを入れられ

桜井の行動は、全部愛田が把握していた

 

図書員の桜井は、本の整理をしていた

愛田は、ある仕掛けをしていた

騒ぎが起こったので

愛田は、図書室へと駆けつけたが

泥だらけになっていたのは

桜井ではなく、矢作だった

矢作は、桜井のことが好きなので

桜井の身代わりになったのだ

それを盗聴していた

愛田が知ってしまった

 

愛田の母は、借金を苦に

自殺していた

母が自殺した部屋で

ゲームをしていた愛田は

ヒーローになると誓った

 

愛田は、桜井の部屋に家庭訪問に行って

桜井と昔の自分を、重ね合わせた

死んだ母親に守るべき人が

とうとう見つかったと心の中で思った

 

矢作に、ヒーローと名乗る者から

メッセージが届いた

桜井幸子に近づくな

それでも矢作は、桜井を

守ろうと思っていたができなかった

それを確認した愛田は

害虫駆除ができたと思った

 

愛田を狙う椎名

愛田は、保健室の先生の椎名と

夜回り当番になった

愛田は、そのせいで

桜井の誕生日に、家にいけないと焦った

 

愛田は、盗撮用のペンを椎名に渡し

返してもらうのを

忘れてしまったことに気づいた

慌てて保健室にやってきた愛田に

椎名はペンで、何をしようと

しているのかと、意味深ことを聞いた

 

椎名のことを考えながら

授業をしていた愛田だったが

また桜井の椅子に、接着剤が

塗られていた

愛田は今日は自分は

何も仕掛けてなかったので

一体誰がやったのかと思った

 

⇒『ホームルーム 』の無料試し読みはコチラ

 

愛田を狙うヤン沢

夜道を、椎名と歩く愛田に

2回接着剤を使ったいじめの犯人は

幼稚だと椎名は言った

 

愛田は焦ってしまい

挑発してきたヤン沢を

引っ叩いてしまったので

ヤン沢から、怨みを買ってしまった

 

ラブホへと誘う椎名から

逃げ出した愛田は

桜井のアパートへとやってきたが

中に入る際に、ヤン沢に目撃されてしまい

そこが愛田の家だと、勘違いされてしまった

 

ヤン沢の謀略

桜井は、サラという相手から

呼び出しの手紙が届いていた

サラは、ヤン沢のヤリ女だった

指定された弓道部の部室に

桜井がやってきたので

ヤン沢たちは、桜井に

愛田を嵌めるために

セックスさせようと思いついた

 

星は、桜井に制服を

脱ぐように要求した

そこに愛田を呼びつけて

セックスさせて、それを写真に

撮ろうとしていたヤン沢たちだったが

やってきたのは…

矢作だった!!

 

愛田は、ヤン沢たちの目論見を

見破っていた

そして夜の巡回で、ラブホへと椎名を誘い

フェラするところを、動画に撮った

椎名とのセックスを終えた愛田は

母親に泣きついていたヤン沢の家に

非通知で電話をかけ

ヤン沢たちのヤバい会話を

母親に聞かせ、ヤン沢を地獄に突き落とした

 

自作自演

ヤン沢を葬り、椎名の弱みを握った愛田は

一安心していた

仕方なく椎名とセックスした愛田は

自分の身体が、汚されたと思っていたので

桜井の身体で清めて欲しいと思った

 

裸で、桜井のブラをつけ

パンツを頭にかぶった愛田は

桜井に馬乗りになり

すがすがしい朝を迎えた

愛田は自分が桜井の王子さまだと思いながら

桜井にキスをした

 

今度は、桜井の弁当に

セミの死骸が詰められるという

いじめが起こった

桜井から、その弁当を見せられた愛田は

驚いてしまった

また今度も、愛田が仕掛けたものでは

なかったので

愛田は、仕掛けた奴に

死ぬほど後悔させてやろうと思った

 

愛田は、夜の教室で

監視カメラを仕掛けていた

その頃、桜井はセミの死骸を

土に埋めていた

2度目の接着剤も、セミの死骸も

なんと桜井が、仕掛けていたのだ!!

 

⇒『ホームルーム 』の無料試し読みはコチラ

 

ホームルームの続きはコチラ👇

ホームルーム 3~4巻 ~女子トイレに仕掛けていた隠しカメラを見つけられてしまった愛田 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「ホームルーム 」1~2巻を読んでみた感想

熱血教師に見える愛田は

とんでもない変態教師でした

自分で桜井に、いじめを仕掛けて

助けるフリをして、ヒーローになった

気分を味わっていました

桜井に部屋にも、侵入して

変態行為をしているので

本当にヤバい奴です

桜井は、地味で真面目な女子生徒でしたが

最後で、愛田のしていないイジメは

桜井の自作自演でした

いくら愛田が好きだとは言え

セミの弁当は、やり過ぎですね

生徒と教師という関係でなければ

けっこう相性のいい二人だと思いました

こんなヤバい二人ですが

これからどんな展開になっていくのか

とても気になってしまいますね

 

>>『ホームルーム 』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『ホームルーム』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『ホームルーム』を実際に読んでみましょう!

 

-ホームルーム
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.