読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

性と罰 ~復讐は棘のように~ 1~4巻 ~自分をレイプした侑を信じたいと思ってしまう香莉 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

立花香莉の勤め先「グループホームともしび」に

新人介護士としてやってきた梶木侑

その端正な顔立ちと飾り気のない人となりで

彼はすぐに職場に打ち解けていった

しかし、香莉は梶木を見た瞬間

おぞましさを感じていた

六年前、自分をレ○プした男と

よく似ていたからだ

あの爽やかな仮面の下には

悪魔の素顔があるのだろうか

いや、そんな偶然があるはずがない

あのときの犯人が同じ職場にくるなんて

そう思いながら接しているうちに

香莉は梶木にほのかな好意を抱くようになるが……

タイトル 性と罰 ~復讐は棘のように~
作者 貴咲光流
価格 100円(税抜き)

『性と罰 ~復讐は棘のように~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『性と罰 ~復讐は棘のように~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『性と罰 ~復讐は棘のように~』を今すぐ無料試し読み👆

 

「性と罰 ~復讐は棘のように~」1~4巻の簡単なあらすじ

香莉の前に現れたレイプ犯

グループホームともしびに

侑が新しい職員としてやってきた

似ている…

香莉は、6年前に自分をレイプした男が

侑と似ていると思った

 

仕事を終えて、家に帰ろうとすると

侑が、おばちゃんたちにからかわれたのは

自分のせいだと言って、謝ってきた

香莉が作ったカレーが

おいしかったという侑を見て

やはりレイプ犯とは、別人なのかと思った

 

夜眠っていた香莉は

またレイプされたことを

夢で見てしまい、大声を上げてしまった

もう忘れるのよ…

そう思いながら香莉は

あのレイプは終わったことなのだと

思い込もうとした

 

料理を作っていた香莉に

侑が話しかけてきて

料理は愛情なんだと知ったと話す

侑は、人柄もよく

仕事も真面目で、職場にすぐ馴染んでいった

 

入所者のお年寄りと話す侑を見ていて

思わずクスっと笑ってしまった香莉は

侑とレイプ犯は、別人だと思った

 

ある日、買い出しから帰ってくると

侑は、草取りをしていた

しかし香莉が、侑に麦茶を持ってくると

コップをもつ侑の腕には

あのレイプ犯と同じ、火傷の痕があった

アイツだ…

あの時の悪魔だ

 

香莉をクソ女と罵りレイプした男

6年前、部活を終えた香莉は

友だちと別れて、一人で道を歩いていた

すると車が停まり、一人の男が出てきて

香莉を車の中に、押し込んだ

殺さないで…

香莉は、その男にそう懇願した

死体を犯す趣味は

俺にはねぇ

その男は、山の中に香莉を連れて行き

香莉をレイプした

痛いかクソ女

絶対に感じさせてなんてやらねぇ

 

香莉をレイプし終えた男は

車から香莉を、突き落として

父親のプレゼントしてくれたバッグを

ナイフで切り裂いて、去っていった

 

それから毎日香莉は

親に送り迎えしてもらいながら

なんとか高校を、卒業することができた

自分の姿を晒したくない香莉は

家を出て、極力外に出ないようにしていた

 

6年間、コソコソ怯えながら

生きてきた香莉は、どうしてレイプ犯の

侑が、何も覚えていないのかと思った

許せない…

 

復讐のため侑とつき合うことにした香莉

香莉は、侑を野放しには出来ないと思い

侑を食事に誘った

香莉と食事しながら話す侑は

緊張していると言った

中卒だという侑は

去り際に、また会って欲しいと言った

笑顔でOKする香莉だったが

心の中では、自分に償わなければ

ならないと思っていた

次はお前がボロボロになる番よ!!

 

職場では、香莉と侑が

つき合っているという噂が流れていた

デートで買い物をしていた侑に

杉浦夫妻が、声をかけてきた

侑は、杉浦に香莉を紹介した

杉浦は、自分がお世話になった人だと

聞いた香莉は、こんな奴にも

そういう人がいるのだと思った

 

香莉は、侑が自分に

好意を持っていることは

気づいていたが、侑からの告白は無かった

男性との交際経験がない香莉は

どうやったら侑を、その気にさせられるか

分からなかったが、侑に復讐することを

考えると、高揚感を覚えていた

 

⇒『性と罰 ~復讐は棘のように~』の無料試し読みはコチラ

 

香莉に好きだと告白する侑

侑は、職場で噂になっているので

香莉との関係を、ハッキリさせたほうが

いいと言われ、香莉もそう思っているのかも

しれないと思った

 

そこで侑は、杉浦に相談することにした

俺なんかに人を好きになる

資格があると思いますか?

 

侑は香莉を、この前のファミレスに呼び出し

香莉が好きだと告白した

香莉はうれしいと言って

侑の彼女になることを承諾した

心の中で香莉は、侑をできるだけ

高い所に連れていき

突き落としてやろうと思っていた

 

あなたを大切にします

侑の爽やかで嬉しそうな顔を見て

香莉は一瞬、心を奪われそうになった

騙されたらダメよー

 

侑にキスをされた香莉

香莉の中では、やはり侑を

レイプ犯だと、信じたくない気持ちがあった

侑は香莉に、香莉の好きな所へ

連れて行くと言ったので

香莉は、海に行きたいと答えた

 

香莉を海に連れてきた侑は

香莉の喜ぶことなら、何でも

してあげたいと言ったが

香莉はその言葉に、どう反応したらいいか

分からなくなってしまった

 

侑は、香莉と別れ際に

突然キスをした

あ ア…

香莉の頭の中に、一瞬

レイプされたときの事が

フラッシュバックとなって蘇った

侑を突き飛ばして、逃げ去った香莉は

油断していたと思った

アイツを受け入れることなんてあり得ない…

 

揺れ動く香莉の気持ち

職場で香莉は、侑を無視するようになった

だが侑は、香莉が帰るところを待っていた

香莉がキスをするまでは

絶対にしないという侑に

香莉は、自分に関わらないで欲しいと言った

 

侑は、どうしてそれなら

自分とつき合ったのかと聞いた

レイプされたことがあるの

そう言って香莉は

車に乗って、侑の前を去ったが

なぜか侑の顔を思い出し

涙が止まらなかった

 

また侑は、杉浦に相談していた

身を引いたほうが、いいのかと

侑は言ったが、杉浦は

過去を悔いている侑だから

香莉を救えるかもしれないと言った

 

侑は、香莉を笑顔にしてあげたいと思い

香莉に好きだとメッセージを送った

それを読んだ香莉は、また涙が溢れ

自分がどうしたいのか、分からなくなってしまった

アイツに復讐したい

でも信じたい…

 

⇒『性と罰 ~復讐は棘のように~』の無料試し読みはコチラ

 

「性と罰 ~復讐は棘のように~」1~4巻を読んでみた感想

香莉をレイプした犯人と侑は

同一人物のようです

腕の痣や侑が過去を後悔しているので

間違いないでしょう

そうすると侑は、過去の記憶を

なくしているのかもしれませんね

普通なら、自分をレイプした犯人が

現れたら、絶対に許せません

でも今の侑は、本当に好青年なので

どう見ても香莉は、侑に恋をしています

復讐したい気持ちと、好きな気持ちで

香莉の心は混乱状態ですが

これから香莉は、侑とどう接していくのか

とても気になってしまいますね

 

>>『性と罰 ~復讐は棘のように~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『性と罰 ~復讐は棘のように~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『性と罰 ~復讐は棘のように~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『性と罰 ~復讐は棘のように~』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『性と罰 ~復讐は棘のように~』を今すぐ無料試し読み👆

-性と罰 ~復讐は棘のように~
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.