読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

君に愛されて痛かった~ 11~15巻 ~かなえを奪われたことを恨んで寛を襲ってしまう鳴海 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

中学時代に遭ったいじめがトラウマで

同級生の顔色ばかりを気にする女子高生・かなえは

援助交際で承認欲求を満たす日々を過ごしていた

ある時、カラオケ合コンで知り合った

他校の男子・寛に援助交際の現場を目撃される

それでも優しく接してくれる寛にかなえは恋をする

その想いが悲劇の幕を開くことに――

愛に飢え過ぎた少女の、小さな願いが辿り着く結末は?

タイトル 君に愛されて痛かった
作者 知るかバカうどん
価格 100円(税抜き)

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『君に愛されて痛かった』を今すぐ無料試し読み👆

 

「君に愛されて痛かった」11~15巻の簡単なあらすじ

球場の雰囲気に馴染めないかなえ

野球場にやってきたかなえは

その場の空気に、馴染めなかった

試合が始まったが、両チームとも

得点が入らなかったが

とうとう相手チームが先制点が

入ってしまった

 

何しとんじゃ!!!

アホボケ このカスぅー!!

かなえたちの前にいたオヤジが

大声で叫んだので

さらにかなえは、怯えてしまった

 

一気に試合の雰囲気を変えてしまう寛

そこにやっと寛がマウンドに立った

残りの打者を、簡単に打ち取ったので

かなえは、ホッとした

 

8回裏、ノーアウト満塁のチャンスになったが

ゲッツーになって、チャンスが台無しになった

頭カチ割ったろか ボケーッ!!

またオヤジが怒鳴るので

またかなえは、怯えてしまった

 

次のバッターは、寛だった

寛は、右中間にヒットを打って

一瞬で、球場の雰囲気を変えてしまった

私の価値って何だろうー?

思わずかなえは、そう思ってしまた

気持ち悪くなったかなえは

トイレで吐いてしまい

もっと自信が欲しいと思った

寛君の一番になれば…

 

寛のことが好きになったかなえ

かなえは、寛にいきなりキスをした

どういう事なのかと寛が聞くと

かなえは、自分が全部悪いのかと叫んだ

うるさい!! うるさい!!

頭を抱えてそう叫ぶかなえを

寛は必死に落ち着かせようとした

もう一度、寛はかなえに

どうしてキスをしようとしたのか聞いたが

かなえはどうしてなのか分からなかった

 

そのことを、鳴海に相談したかなえだったが

鳴海は怒って、分からないと答えた

かなえに背を向け、寛のことが

好きなんだろうと答え

鳴海は去っていったが…

 

⇒『君に愛されて痛かった』の無料試し読みはコチラ

 

寛を襲う鳴海

鳴海は、かなえのことで

頭が一杯だった

寛のことを嬉しそうに、かなえが話すことが

気に入らなかったのだ

 

かなえに、泣いて頼まれて

一花をレイプしたのに

自分に振り向いてくれないことが

受け入れられなかった

そこにかなえから、やはり寛のことが

好きなのかもしれないと

メッセージが届いた

それを読んだ鳴海は、どうして自分じゃ

ないのかと思った

 

越智と自主トレしていた寛は

越智と別れて、一人で夜道を歩いていた

ヴォンヴォンヴォン

寛にめがけて鳴海の乗ったスクーターが

突っ込んできた

 

寛は、スクーターは避けたが

いきなり背後から、鳴海に

スパナで肩を殴りつけられてしまった

何なんだよお前

ぽっと出 クソ野郎がよォ…

 

鳴海は、さらに寛をスパナで

殴りつけようとしたが

それを越智に止められてしまった

越智は鳴海に、何をしたのか

分かっているのかと聞いた

ざまーみろ

鳴海が寛にそう言うと

越智はキレて、鳴海をボコり始めた

試合…!! 出られなくなるぞ!!

寛にそう言われて、越智は鳴海を

殴るのをやっと止めた

 

かなえは、寛からLINEが来ないことを

心配していた

それを里虹たちに話すと

同情してくれて、そういう時こそ

相談してよと言ってくれた

するとそこに、寛からLINが来たので

嬉しい気持ちになったかなえだった

 

レイプ後、初めて登校する一花

一花は、心配されながらも

学校へと登校することにした

バスに乗るとレイプした奴に似た

男もいて、バックがお尻にあたると

レイプされた光景が、フラッシュバックで

頭の中に蘇った

降ります!! 降ります!!

恐怖を感じた一花は

バスを降りたが、学校には

友だちがいると思い

勇気を出して、教室へと向かった

 

一花は、里虹たち3人におやようと

朝の挨拶をした

だが3人は、一花を無視してしまった

う…嘘… どうして…?

一花は、昔のことを思い出していると

そこにかなえがやってきて

里虹たちと仲良くしていた

このままじゃ 一花

独りぼっちだ

 

 

⇒『君に愛されて痛かった』の無料試し読みはコチラ

 

「君に愛されて痛かった」11~15巻を読んでみた感想

鳴海は、かなえが寛のことを

好きになってしまったので

寛を襲ってしまいました

投手である寛の肩を殴ってしまいましたが

寛は大丈夫でしょうか

一花は、ようやく学校に

登校しましたが

完全に無視されています

レイプされただけでも

深い心の傷を負っているのに

無視されてしまっては

完全に一花の心は、折れてしまうかも

しれませんね

このままだと、一花は完全に

不登校になってしまいそうですね

 

>>『君に愛されて痛かった』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『君に愛されて痛かった』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『君に愛されて痛かった』を今すぐ無料試し読み👆

-君に愛されて痛かった

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.