読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

君に愛されて痛かった~ 1~5巻 ~一花に寛と抱き合っているところを目撃されいじめられるようになったかなえ のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

中学時代に遭ったいじめがトラウマで

同級生の顔色ばかりを気にする女子高生・かなえは

援助交際で承認欲求を満たす日々を過ごしていた

ある時、カラオケ合コンで知り合った

他校の男子・寛に援助交際の現場を目撃される

それでも優しく接してくれる寛にかなえは恋をする

その想いが悲劇の幕を開くことに――

愛に飢え過ぎた少女の、小さな願いが辿り着く結末は?

タイトル 君に愛されて痛かった
作者 知るかバカうどん
価格 100円(税抜き)

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『君に愛されて痛かった』を今すぐ無料試し読み👆

 

「君に愛されて痛かった」1~5巻の簡単なあらすじ

いじめられることを恐れるかなえ

ワイドショーで、一人の男子高校生の

逮捕のニュースが流れた

血まみれで、倒れていた女子高生は

警察に捕まった男子高校生を見て

ただ好きだっただけなのにと思っていた

 

 

カラオケに誘われたかなえだったが

話を聞いていなかった

そこに二人の女子生徒が

そこは、自分たちの席だと言ってきた

うるせーブス!!!

そう言って一花が怒鳴った

 

同調を求められたかなえは

みんなに合わせろと

心の中で言い聞かせ

その女の子を罵ると

一人の女の子は、泣き出してしまった

 

かなえは、中学時代は

いじめを受けていた

そんなこともあって

高校時代では、いじめられないように

周りに合わせていたのだ

 

⇒『君に愛されて痛かった』の無料試し読みはコチラ

 

寛との出会い

カラオケに行くと

そこには、高校野球で活躍している

寛が来ていた

場慣れしている他の子たちを見て

そこが上流階級の社交場に見えた

 

だがその場に馴染めないかなえは

一人ジュースを取り行っていたが

そこに寛も、手伝いにきてくれた

 

かなえは、その場に馴染めないので

帰ることにしたが

寛も自主トレだと言って

かねえを追いかけていった

 

寛に、声をかけられたかなえだったが

寛がラインをしている間に

かなえは逃げ帰ってしまった

そして、誰かに必要とされたいと思ったかなえは

援交へと向かった

 

寛に援交現場を見られてしまったかなえ

おっさんセックスするかなえは

自分が必要とされていると感じていた

今日も生きれてよかった

援交を終えて、おっさんと

道で手をつないで歩いていたが

それを寛に、目撃されてしまった

 

寛は、かなえを神社へとつれてきた

だがかなえは、いきなりブチ切れてしまった

私の勝手でしょ!?

だが寛は、かなえのやっていることは

おかしいと叫び、かなえに自分を

大切にするように言った

 

お前が死ね!!

そう何度もつぶやきながら

かなえは、自宅に帰ってきた

だが母親はからは、呆れられ

弟からも罵られてしまった

 

かなえは、寛に援交のことを

バラされないか心配していた

そんなかなえに、先輩にボコられた

鳴海が声をかけてきた

様子を見るしかないという鳴海は

何かあったら、自分に相談するように言った

 

一花たちに寛とヤッたと責められるかなえ

学校に行ったかなえだったが

援交のことは、バレてなかった

しかし一花は、寛とヤッたのかと

大声を上げて聞いた

 

寛は一花に、かなえの連絡先を

聞いてきていた

それでヤッたのだと、一花は

勘違いしていたのだ

かなえは、していないと答えたので

一花は、自分のお願いを

聞くように、かなえに言った

 

⇒『君に愛されて痛かった』の無料試し読みはコチラ

 

一花に寛と抱き合っているところを目撃されるかなえ

一花は、寛を呼び出した

寛は一花とかなえに、ジューズを買ってあげると

一花は、ブリブリしながら喜んだ

一花は、あの時の神社に

寛を連れていった

 

3人は、絵馬に願い事を書いた

かなえは必死に、寛と

目を合わさないようにしていた

3人は、願い事をして別れた

 

一人になったかなえは

また援交がバレれるかも

知れないと思い

寛に、謝らなかった自分は

最低だと思って、頭を抱えてしまった

 

一花は、次はいつ寛と

会えるだろうと思って歩いていると

なんと、かなえと寛が

抱き合っているところを

目撃してしまった!!

 

寛の前でゲロってしまうかなえ

寛たちと別れたかなえは

頭の中で、自分を責める言葉で

いっぱいになっていた

そんな状態のかなえに

寛が追いかけてきて

仲直りしようと言った

だが、かなえの頭の中では

寛の死ねという言葉が

聞こえていた

 

突然、かなえは吐いてしまった

かなえは寛に、ごめんなさいと言って

必死に謝りだした

いい子になるから

嫌いにならないで!!

そう叫んだかなえを、寛は抱きしめた

そんなこと思ってないから

大丈夫だから

 

ようやく落ち着いたかなえは

また寛に、ごめんなさいと謝った

そんなかなえに、寛は

そこはありがとうだと言った

かなえがありがとと言うと

寛はかなえの頭を、ポンと

撫でてくれたので

またかなえは、泣き出してしまった

 

かなえは、そのことを鳴海に話していたが

鳴海は不機嫌そうに、それを聞いていた

かなえは、援交以外で男の人に

初めてやさしくしてもらったと言って

鳴海と別れたが、鳴海は自分も

かなえに優しくしているとつぶやいた

 

始まった一花たちのいじめ

しかし翌日、学校へ行くと

一花たちの無視が始まった

一花は、かなえと寛が抱き合っている様子を

写真に撮って、他の子たちにも

送っていたのだ

 

一花たちは、かなえののことを

信用できない、最低な奴だと言った

そしてとみ子からは、机の中に

ゴキブリのおもちゃを

大量に入れられていた

早退してしまったかなえを

一花は、卑怯者だと言って罵った

 

里虹は、一花に抱きついて

自分たちは、一花を裏切らないと言った

そして瑠奈やとみ子も

一花を応援すると言ってくれたので

一花は、以前一人になってしまったことを

思いだして、泣き出してしまった

 

両親に呆れられてしまう一花

一花は、家で両親に

寛が好きになったと話した

そしてかなえに邪魔されていると言うと

父親は、かなえと仲直りしたのかと聞いた

だが一花は、明日から

フル無視をするというので

父親は、話し合ったほうがいいと忠告した

だが一花は、かなえは裏切ったと言ってキレた

自分は悪くないという、一花を見て

両親は呆れてしまった

 

⇒『君に愛されて痛かった』の無料試し読みはコチラ

 

「君に愛されて痛かった」1~5巻を読んでみた感想

寛は、一花には全く関心がないようです

かなえは、寛とは付き合う気持ちは

ありませんでしたが

寛は、かなえのことが気になるようです

かなえがゲロってしまって

混乱していたので、寛は抱きしめ

かなえを介抱してあげましたが

抱いていたところを、一花に目撃されたので

とうとうかなえは、いじめられるように

なってしまいましたね

どうやらかなえは、いじめられたことで

家庭内でも、上手くいかなくなったようです

一花たちからもいじめられているかなえは

これからどういう反応を、示すように

なるんでしょうね

 

 

>>『君に愛されて痛かった』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『君に愛されて痛かった』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『君に愛されて痛かった』を今すぐ無料試し読み👆

-君に愛されて痛かった
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.