読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

ハネモノ 3巻 ~子どもができない千絵でいいのかと静に聞く父 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

「ハネモノ」な私でもあなたを愛していいですか――

中原千絵30歳

もし人間に品質検査があったら

私はきっと「ハネモノ」なんだと思う

病気をして手術をして…

子宮がないから

夫とは離婚した

新しい恋も本気になれない…

もう、嫌な思いはしたくないから…

自分に自信がなくなっていた時

偶然立ち寄った画廊で知り合った榊先生

先生は穏やかで一緒にいると満たされていく…

でも、この気持ちが恋心になったところで

私の身体ではきっと

悲しい結末が待っているんだろう

恋に期待できなくなった千絵と

悲しい過去を持つ榊の切なくて暖かい

大人の純愛ストーリー

ハネモノ

作者:大林あきら

価格:150円(税抜き)

 

『ハネモノ』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『ハネモノ』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『ハネモノ』をまんが王国で無料試し読み👆

 

「ハネモノ」3の簡単なあらすじ

病院に駆けつけた千絵

千絵は、静は本当はまだ

子どもが欲しいのかもしれないと思い

不安な気持ちになっていた

静に話さないといけないと思っていると

そこに父から、母が倒れたと

メールが届いた

慌てて電話をかけたが

父は電話に出ないので

静にメールを見せて

一緒に病院へと向かった

 

病室へとやってくると

母はベッドで眠っていた

てんかんの発作みたいだと

父は、千絵に言った

そのことを、ロビーにいる

静に報告していると

そこに父がやってきた

 

静が自己紹介をすると

父は静が、千絵の彼氏だと気づいた

そこで父は、静と一緒に

食事に行くことにした

 

本当に千絵でいいのかと聞く父

父は静が、妻と子どもを

亡くしていることを聞いた

すると父は、子どもを産める女性が

いいのではないかと静に聞いた

それを止めようとした千絵だったが

父は前のように、心変わりされても

困るからだと言った

 

子どもは好きですが

自分の子どもを欲しいと

思うことは二度とないです

大事な人を、危険にさらしたくないという静は

心変わりすることはないと

千絵の父に伝えた

 

帰りの車の中で

千絵は、本当に自分でいいのか

静にもう一度確かめた

静は、千絵が静がいいと言うと

千絵の手を握り

顔を近づけてありがとうと言った

 

⇒『ハネモノ』の無料試し読みはコチラ

 

静とは家族みたいな関係?

しかし千絵は、職場で

やつれていると言われてしまう

千絵は、静とHできないことが

気掛かりでならないのだ

同僚からは、静はもう減退して

枯れているからなのではないかと

言われてしまう

そこに相澤がやってきて

セクシーさが足りないからだと言った

千絵はセクハラだと言っていると

相澤は、家族みたいな関係に

なっているからかもしれないと言った

 

静に避けられてしまう千絵

同僚が、子どもがいるから

家族みたいな関係になっていて

セックスをしていないと聞いて

千絵は、子どもがいらないからなのかと

思いながら帰宅していた

そして、セクシーな服を着て

静とビデオを見ながら

静にもたれかかった

 

しかし静は、千絵から離れてしまう

…今 避けられた…?

千絵は静に、自分に触れないのは

自分に魅力がないからなのかと言った

先生 子どもいらないんだし

別に私とする必要ないですもんね

そう言ってしまった千絵は

自分が言いすぎたと思った

静は、千絵を大事にする気持ちを

踏みにじらないで欲しいと言うので

千絵は、そのまま家に帰ってしまった

大事に思ってくれてるなら

なんでー?

 

須磨の千絵を触れられないという静

静は突然、須磨の家を訪れた

千絵と付き合うことになったと

須磨に報告して、須磨から

千絵が子どもが産めないことを

話さないで欲しいと頼んだ

静は、千絵にどこまで触れていいのか

分からないと須磨に言った

須磨は、どうして静が

前に進めないのか分かったが

真帆を忘れて、静が先に

行ってしまわないように

それを話さなかった

 

⇒『ハネモノ』の無料試し読みはコチラ

 

「ハネモノ」3巻を読んでみた感想

静は、千絵の父にも

心変わりしないと言ってくれたので

これでようやく一安心だと思いましたが

そうはいきませんでした

なぜか静は、千絵を抱いてくれません

真帆と子どもを亡くしてしまったことが

やはり心のどこかに残っていて

それがブレーキになっているのかも

しれませんね

須磨は、どうして静がそうなっているのか

分かっているようですが

やはり伝えないつもりのようです

須磨の立場からすると

自分のよく知っている静と真帆のことを

優先して考えてしまうのは

分からなくはないですね

でもやはりこのままだと

千絵はまた、付き合うことや

結婚することが怖くなってしまうでしょう

早く二人で、キチンと自分たちの気持ちを

話さないと、破局に向かってしまいそうですね

これから二人の関係がどうなってしまうのか

とても心配になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『ハネモノ』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『ハネモノ』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『ハネモノ』を実際に読んでみましょう!

⇒『ハネモノ』をまんが王国で無料試し読み👆

-ハネモノ

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.