読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 66巻 第64条 死んでからしたい10のこと ~爽朝の生前にやりたかったことを手伝うニシ川たち のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

魂抉る、死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『死役所』を今すぐ無料試し読み👆

 

「死役所」66巻の簡単なあらすじ

階段を上り降りしていた爽朝

シラ神とニシ川は、シ村と行亮が

ずっと話しているのを見ていた

シラ神は、シ村は話し上手だからと言ったが

ニシ川は、シ村には絶対

話を聞いて欲しくないという

それを聞いたシラ神は

なぜか謝ってしまった

そんなシラ神を見たニシ川は

自己否定感が強いのだと思った

 

そこに、爽朝という名の女の子が

階段をフラフラと降りてきた

話を聞くと、爽朝は寝たきりだったので

階段を上り降りしていたというのだ

 

爽朝は、死んでからしたい10のことを

ニシ川たちに見せた

そこには、男の子がしたいようなことが

書かれていた

お姫様だっこはされたくないのかと

ニシ川が聞いたが、寝たきりだったので

よくしてもらっていたという

男の人と並んで歩いてみたいかも

それを聞いたニシ川たちと

爽朝は、新しい10のことを書いた

 

したかったことを実現していく爽朝

ハヤシに頼んで、爽朝のしたいことを

どんどん実現してあげた

その様子を見ていたシラ神は

生きていた時の夢が、死んで実現するのは

なんだか悲しいと言った

ニシ川は、本人は楽しそうだと言ったが

シラ神は、生きていた時は

つらかったのだろうと言った

 

爽朝にシラ神は、折り鶴を

教えてあげることになった

折り紙をしながら爽朝は

家族の話をした

 

家族を思い出し寂しがる爽朝

無神経なこというハヤシや

すぐ謝るシラ神は、こういう人なのだと

ニシ川は爽朝に言った

すると爽朝は、通りかかった女の子に

自分の折った折り紙をあげた

その女の子は、自分の妹と

同じくらいの年だったといい

今頃、自分の葬式をしているのかなと言った

 

妹の朝香が寂しがっていないかと

心配する爽朝

目をつむって、家族のことを

思い出していた爽朝は

思わず涙を流しはじめた

それを見たハヤシは

死ぬ前にされてた1のことだと言って

爽朝をお姫様だっこしてあげた

 

爽朝よりつらそうなシラ神

爽朝が、成仏に向かうのを

見送る3人だったが

ニシ川はシラ神に、生きていたときに

寝たきりだったのかと訊ねた

それを否定したシラ神だったが

ニシ川は、爽朝よりシラ神のほうが

つらそうに見えたと言った

 

それを聞いたシラ神は

親は子どもを愛するものかと訊ねた

ニシ川は、人によると答えた

それを聞いたシラ神は

自分が両親に、厳しく叱られる様子を

思い出していた

 

⇒『死役所』の無料試し読みはコチラ

 

「死役所」66巻を読んでみた感想

爽朝は、生前したかったことをやって

成仏していきました

もちろん生きている間に

できていればもっとよかったですが

誰でも生前に、やりたかったことが

全部やれるわけではありません

ニシ川たちのおかげもあって

爽朝は、やりたいことをやれて

本当によかったと思いました

シラ神は、両親に厳しく育てられたようです

シラ神も死刑になっているはずなので

もしかすると両親への不満がたまって

両親を殺してしまったのかもしれませんね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『死役所』を今すぐ無料試し読み👆

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.