読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

センコウガール 1巻 ~七子の自殺の直前に目撃されていた民子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

七子(ななこ)が死んだ

同時に生まれ変わったような姿で現れた

美少女不登校児・如月民子(きさらぎたみこ)

彼女に「名指し」された3人のクラスメイトは

民子の狂気の行動に追い詰められていくが…?

民子の真 の目的は、復讐か、それとも…??

そして民子の自宅の「腐乱した何か」の正体は??

いじめ、マウンティング

毒親……全ての「女の子」の呪縛を解き放つ

ガール・ミーツ・ガールミステリー!

センコウガール

作者:永井三郎

価格:591円(税抜き)

 

『センコウガール』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『センコウガール』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『センコウガール』を今すぐ無料試し読み👆

 

「センコウガール」1巻の簡単なあらすじ

自殺した七子

美少女の民子は、血の中でナイフを持って立っていた

黒い箱の中にいるの…

他の人たちは、箱の外

でも一人だけ、民子と同じように

黒い箱の中にいた少女がいたが

もうその子は死んでいた

私が欲しいのは二つ

 

七子は5日前に自殺してしまった

英子は、死にたがっていて

七子の机を見て、自分も死にたいと言っていた

若さが美しさと思っていた英子にとって

今の状態で死にたかったのだ

ブスやババアは、生きる意味がないという英子を見て

クラスメートたちは、また整形したと噂した

 

陸上をしていた隼子は、大会で

何度も優勝経験があった

でも今は、ケガで陸上をやめていて

松葉杖生活

そんな隼子は、自暴自棄になっていて

死んでしまいたいと言っていた

 

隼子を見ていた曜子は

いくら食べても、すぐにお腹が空き

もう食べることが面倒になっていた

 

ある生徒は、自殺する直前

七子は民子に会っていたと言った

だが梨香は、二人はそれほど

仲が良かったわけではないので

なぜなのかと思った

 

登校してきた民子

先生が教室にやってきて

出席確認をしていると

なんと3ヶ月ぶりに

民子が学校に登校していた

何かが変わった民子を見て

曜子は違和感を感じてしまった

 

曜子は民子に、七子の机を指し

何か感じたのかと、詰め寄った

お菓子がたくさんあるという民子に

曜子は呆れてしまった

 

民子は、英子と隼子を名前を言って

保健室へと行ってしまった

その二人は、3ヶ月前に

民子をイジメていた奴らだった

保健室の先生と少し話して

民子はベッドで眠ってしまった

 

家に帰っていた梨香は

七子の死のことを考えていた

親友だと思っていたが

何も死んだ理由が分からず

民子と死の直前にいたことや

死んだ理由も分からなかった

 

元気になった民子を見て

イジメられていたことを

心配していた先生はホッとした

走りながら帰る民子は

途中でナイフを落としたが

それを拾って、また走りだした

 

⇒『センコウガール』の無料試し読みはコチラ

 

復讐に来たと噂される民子

生徒たちは、民子が二人を

名指しで呼んだことを、話していた

イジメをしていたと思われる英子と隼子に

復讐に来たのではないかと噂した

 

走ってきてジューズを飲む民子

民子にコーキが声をかけたが

民子は無視してしまった

コーキが民子を掴むと

触るなと言って頭突きした

 

英子は、大学生の彼氏がいた

いつも違う英子を、彼氏は心配した

何かあったのかと聞かれた英子は

思わず民子のことを思い出すのだった

 

母と夕食を食べいた隼子は

弟が父とトレーニングだと聞いて

イラついていた

それにやはり、民子が戻ってきたことが

気掛かりだった

イジメのことがバレても

また不登校に追い込めばいいと

隼子は思っていた

 

またイジメを受ける民子

民子は帰宅して、お風呂に入った

ソファーでつい、眠ってしまった民子

しかし目覚めると、ハエが飛んできた

パニクる民子は、ナイフを出して

ハエにトドメを刺した

 

学校に登校した民子だったが

上履きをボロボロにされ

机には落書きが…

でも民子は、動じることもなく

それをかたづけた

 

そんな様子を見ていた梨香は

七子の自殺の件で、警察に事情を聞かれたことを

思い出していた

梨香、何も分からないと答えたが

なぜか七子の母も、同じように答えていた

梨香はどうしてなのかと詰め寄ると

七子の母は、七子を受け入れることが

できなかったと答えた

民子のことも訊ねたが

知らないと言うだけだった

七子にやはり何かがあったと思った梨香は

民子が七子の自殺の前に

会っていたことを、警察に話そうと思った

 

⇒『センコウガール』の無料試し読みはコチラ

 

英子にナイフを突きつける民子

英子は、自分の自撮り写真を

SNSでアップしていた

そしてアラサーの痛い自撮り写真を見て

こうなる前に、死にたいと言っていた

 

英子は、帰宅しようとしたが

靴が無くなっていた

すると英子の靴を持った民子がいた

民子を追いかけ、屋上へ行ったが

民子は英子の靴を投げ捨ててしまった

復讐なのかと詰め寄る英子に

民子はナイフを突きつけた

三浦さんのこと

殺してあげようと思って…

 

英子の過去

英子の両親は、家にほとんど帰らず

祖母が英子の面倒を見ていた

笑顔が一番だという祖母だったが

久しぶりに帰ってきた父は

豚のような顔でヘラヘラ笑うなと言った

ブスが年取ってババアになったら

生きる価値はないという父は

母のように、整形するように言うのだった

それに反論しない母を見て

英子は自分がブスなのだと思った

そしてその日から

英子から笑顔が消えてしまった

 

祖母が亡くなり、中学生になった英子は

化粧するようになった

そして母親に頼み、とうとう整形してしまった

整形を何度もやっている母の顔は

不自然で不気味な感じがした

そのため英子は自分も

いつかそうなるのではないと恐れていた

 

英子を殺さなかった民子

ナイフを突きつけられた英子は

自分の気持ちは、民子には分からないと言った

そんな英子に、民子は

悪魔にしか見えないと言い返す

観念した英子は、どうでもいいというと

なぜか民子は、英子を殺すのを止めた

民子は、死にたいと思っている人の

死ぬ際の顔が、見たかったのだと言った

 

⇒『センコウガール』の無料試し読みはコチラ

 

「センコウガール」1巻を読んでみた感想

どうやら民子は、英子は隼子を

単に殺して復讐をするために

学校へ来たわけではないようです

自殺した七子とは

あまり関係が薄かった民子は

どんな目的で学校へやってきたのか

今のところよく分かりません

民子にイジメをしていた英子でしたが

家庭にかなり問題がありましたね

子どもの問題行動は、やはり

親に原因があることが

多いのだと思いました

これから民子の目的や

七子の死の謎が、次第に判明すると

思いますが、それがどんなことなのか

とても楽しみですね

 

>>『センコウガール』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『センコウガール』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『センコウガール』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『センコウガール』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『センコウガール』を今すぐ無料試し読み👆

-センコウガール
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.