読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

百年のワルキューレ

百年のワルキューレ 1巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

百年に一度、「ギフト」と呼ばれる超常現象が起こり、強大な力を持つ「神剣」がただ一人の男に与えられる世界

「剣乙女」――ワルキューレから愛と神剣を手に入れた一人の英雄が、最北の国・ローレシアで革命を成し遂げる

それから7年後。かつての革命で全てを失ったローレシアの皇子・ニコライ(クラウス)は、数奇な運命の巡り合わせで、新たな剣乙女と出会う

百年に一度の運命の恋が、世界に戦乱を呼ぶ――

 

「百年のワルキューレ」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「百年のワルキューレ」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「百年のワルキューレ」の試し読みはコチラ♪

 

 

「百年のワルキューレ」1巻の簡単なあらすじ

反乱で皇帝が殺され皇族たちも殺されていく

だが、反乱兵が末の皇子のアレクセイに剣を向けるが、第1皇子のニコライは、アレクセイが眠るまで待って欲しいという

ヴィクトルはニコライを気に入ってしまったため、アレクセイとニコライを助けた

 

ワルキューレ・アーシャを助けるクラウスたち

7年後、ギフトと呼ばれるワルキューレを選ぶため100年に一度の閃光、その閃光がある女に天から落ちてくる

 

ギフトが落ちたため、クラウス(ニコライ)とアリューゼ、ユリアの3人は任務で隣国のローレシアに来ていた

そこに追手に追われている裸の女がいた

その女を助けるクラウスたち そしてその女はワルキューレだった

名前はアーシャ 自国へ連れていくことにする3人

 

国境手前で追手に追いつかれる

アーシャとユリアを先に行かせ、クラウスとアリューゼが追手を食い止める

最後に残ったイヴァンを見たクラウスは、イヴァンがあの時自分たちを襲った者だと気づき斬りかかる

やられそうになるクラウスをアリューゼが助け、国境へ連れていく

イヴァンとクラウスたちの赤腕部隊の隊長ラセツも出てきてイヴァンは退く

イヴァンは帰り際、クラウスがニコライだと気づく

 

アーシャを連れ戻しに来るヴィクトル

クラウスは謹慎の後、アリューゼとユリアとともにアーシャの護衛になった

ヴィクトルがアーシャを連れ戻しにやってくる

クラウスと約束したのでこの国にいたいというアーシャ

ヴィクトルがアーシャに次は連れ戻すことを話していると、クラウスがその間に入る

 

その夜、晩餐会が開かれる

クラウスと余興の剣をするヴィクトル

最後に神剣イリヤを出すヴィクトル

剣にはワルキューレの名前が継がれる

神剣を誰に渡すのかと考えるアーシャ

クラウスはアーシャなら正しい使い手を選ぶと信じているという

 

「百年のワルキューレ」1巻を読んでみた感想

両親や姉たちを殺されて国を乗っ取られてしまったクラウス

今は隣国のハイデルブルグにいますが、これからどうなっていくのでしょうか

アーシャを守る役目になりましたが、今のところヴィクトルには全く相手にならない状況です

一旦、ヴィクトルは引きましたが、恐らくまた何かしてくるでしょう

もしかするとローレシアとハイデルブルグは戦争になったりするかもしれませんね

これからどういう展開になるのかはまだ全く分かりませんが、今後の展開に期待したいと思います

 

「百年のワルキューレ」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「百年のワルキューレ」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「百年のワルキューレ」の試し読みはコチラ!

 

-百年のワルキューレ
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.