読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 65巻 第63条 幸子(5) ~殺されてしまった美幸 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

魂抉る、死者との対話

タイトル 死役所
作者 あずみきし
価格 110円(税抜き)

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『死役所』を今すぐ無料試し読み👆

 

「死役所」65巻の簡単なあらすじ

美幸を野田に預ける市村

市村は、仕事に出かけようとしたが

美幸が留守番できないので

近所の野田に、美幸を

預かってもらうことにした

野田には、幸子は入院していると

ウソを言って美幸を預けた

 

仕事を終えた市村は

急いで美幸を迎えに行った

すると野田は、美幸が何も

食べてくれなかったと話す

何を食べさせたらいいのか聞かれると

市村はそういう子なのだと答えた

 

ハツの遺骨を食べようとする美幸

市村は、ハツの遺骨に

手を合わせていた

すると美幸が、ハツの遺骨を

見たがったので、見せてあげた

市村が遺骨は、その人が

生きた証だと話していると

美幸はハツの遺骨に、手を伸ばそうとした

それを見た市村は、ダメだと言って止めた

 

怪しげな物売りが、野田の家を訪れていた

そして土を食べている美幸を見つけ

誰の子供なのかと野田に聞いた

野田は、母親が入院している間

預かっている子供だと答えた

 

⇒『死役所』の無料試し読みはコチラ

 

蓮田を殴る市村

市村は、仕事を終えて

加護の会に行って、幸子を連れて帰ると言った

しかし蓮田がダメだというと

市村はキレて、蓮田を殴ってしまった

 

そこに蓮田の息子がやってきた

蓮田の息子は、自分たちは

家族のようなものだと話す

市村が幸子は、自分の家族だというと

それは紙の上での繋がりにすぎないと

蓮田の息子は語った

 

市村も家族だと言う蓮田の息子

キレようとする市村をなだめ

蓮田の息子は、善と悪に二分化して

捉えるのは、危険だと市村に話す

そして市村も、自分たちの家族なのだと

市村に言った

 

それでも市村は、幸子と美幸が

家族だと主張した

そんな市村に、蓮田の息子は

心の余裕がなくなっていると言い

そんな市村が、幸子に会うのは危険なので

落ち着いてから来るよう言った

去り際に、蓮田の息子は

市村は余裕がなくなっていて不安定だが

そんな市村を、自分は愛していると言うのだった

 

殺された美幸

ニワトリを見ながら

市村は蓮田の息子や幸子の言葉を

思い出していた

美幸を迎えに行かないと

いけないと思った市村は

立ち上がって振り向くと…

なんと美幸が殺されていた!!!

 

⇒『死役所』の無料試し読みはコチラ

 

「死役所」65巻を読んでみた感想

もしかすると、加護の会の

本当に動かしているのは

蓮田の息子かもしれませんね

幸子を市村に会わせずに

市村まで会に、入れさせようとしています

市村はどんどん追い込まれて

かなり精神的に追い詰められている感じです

そんな中、美幸は殺されていました

やはり殺したのは、あの怪しげな

物売りでしょうか

今まで精神的に追い込まれていた市村ですが

これで完全に、絶望に陥ってしまうでしょう

これがきっかけで市村は

加護の会にハマってしまうかもしれませんね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『死役所』を今すぐ無料試し読み👆

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.