読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

血と蜜の部屋 4巻 ~米倉をシェアルームに誘った美希 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

高校の同窓会で久しぶりに再会した

美希・玲奈・祥子・しほの4人は結婚しているが

みな家庭に不満を抱えていた

そこで玲奈は一人1万円で男を連れ込める

ストレス解消部屋をシェアしようと提案する――

危険で魅惑的な提案にとまどう

美希・祥子・しほだったが…!?

血と蜜の部屋

作者:東タイラ

価格:150円(税抜き)

 

『血と蜜の部屋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『血と蜜の部屋』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『血と蜜の部屋』を無料で試し読みしてみよう👆

 

「血と蜜の部屋」4巻の簡単なあらすじ

米倉をシェアルームに誘った美希

美希は、米倉と一緒に

ホラー映画を観に行った

映画を見終えた後

美希は米倉と、シェアルームに

やってきた美希だったが

何をしていいか分からなかった

米倉は、二人っきりになったのを

美希が後悔しているのではないかと言って

帰ろうとする

 

しかし美希は、米倉の手を握り

引き止めた

ちがうの私…

意気地がないから

美希のその言葉を聞いた米倉は

美希を押し倒した

そして一緒にいてもいいのかと聞いた

 

美希は逆に米倉に馬乗りになって

自分を呼び捨てで呼ぶように求めた

米倉も美希に自分を呼び捨てで

呼ぶように言った

 

⇒『血と蜜の部屋』の無料試し読みはコチラ

 

小杉と会うことにした玲奈

帰宅した玲奈だったが

夫の貴俊は、遊びの女に

玲奈はいないからと電話していた

自分と一緒に、ディナーに

行くかと訊ねたが

美希は仕事を優先するように言った

貴俊は、そんなに怒ると

歳のわりにきれいな顔が

シワだらけになると言って

出かけていった

 

その態度にキレていた玲奈だったが

そこに一度遊びで寝た小杉から

電話がかかってきた

小杉を飲みに誘うことにした玲奈は

あらかじめホテルには行かないと

小杉に念押しした

僕はただ

あなたに会えたらそれだけで…

そういう小杉に、玲奈は

行き先のバーの場所を教えた

 

誕生日に帰ってこないしほの夫

しほは、子供たちと一緒に

夫の誕生日のためにケーキを作っていた

父親の帰りを楽しみする子どもたちだったが

夫から電話がかかってきて

残業で家に帰れなくなったと言ってきた

 

子どもたちが眠った後

健太からメッセージが届いた

夜空の星がきれいだという健太は

いつかしほと一緒に、星空をみたいと

送ってきていた

 

米倉とのHを思い出し顔が赤くなる美希

食器を洗っていた美希に

シャンプーが切れていたと

文句を言ってくる夫

その夫に、マンションの管理組合からの

アンケートの署名をするようにお願いした

そういうのは全部

お前に任せているだろ

勝手にやっておけ

そう言って夫は、さっさと寝てしまった

 

お風呂に入っていた美希は

ふとももの内側に、キスマークを見つけた

米倉にキスされたとこを思い出す美希は

顔が赤くなってしまった

どうしよう 私…

こんなにドキドキしてる…

 

⇒『血と蜜の部屋』の無料試し読みはコチラ

 

「血と蜜の部屋」4巻を読んでみた感想

とうとう美希は、米倉とHしちゃいましたね

今は浮気している罪悪感はなく

米倉との浮気にドキドキしています

キスマークも残っていたりするので

いつか夫に、バレてしまうかもしれません

あんな態度の夫では、見つかったら

そのまま離婚になってしまうかもしれないですね

玲奈と夫の貴俊は、完全に夫婦関係は

終わっている感じです

お互いに関係を知っていながら

浮気しているようです

しほの夫も、本当に仕事かどうかは

かなり疑わしいですね

恐らく浮気をしている可能性が

高いと思います

このようすだと、どんどん4人は

シェアルームを使うことが

多くなっていきそうですね

 

>>『血と蜜の部屋』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『血と蜜の部屋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『血と蜜の部屋』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『血と蜜の部屋』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『血と蜜の部屋』を無料で試し読みしてみよう👆

-血と蜜の部屋

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.