「子供を殺してください」という親たち 21巻 ~根性焼きをして雄二郎に金をせびる誠一 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『「子供を殺してください」という親たち』を21巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『「子供を殺してください」という親たち』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で、『「子供を殺してください」という親たち』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『「子供を殺してください」という親たち』は合冊版でebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「「子供を殺してください」という親たち」21巻の簡単なあらすじ

家の中で根性焼きをする誠一

公園のベンチに座っていた雄二郎は

折りたたみナイフを持って

いざというときは

やらなければならないと思った

 

帰宅した雄二郎だったが

家の中は、ゴミだらけで

床にはたくさんの

タバコの吸い殻が落ちていた

 

ファーッとかアキャーッなど

2階から兄の誠一の奇声が聞こえてきた

雄二郎は、また誠一が

根性焼きをしているのだと思った

家の中は、肉が焼けるにおいが

充満していた

 

剛の事務所に相談にやってきた雄二郎と母

雄二郎と母は、剛の事務所に

相談にやってきた

母は誠一は、アスペルガーだと言うが

診断書には、統合失調症と書かれていた

 

私ではダメなのだと母は言って

まだ誠一がよくなっていないのに

病院からは、すぐに退院するように

迫られていると話した

剛は、説得のプロだという母は

プロなら何とか

してくれるでしょうと叫び

また泣き出してしまった

 

⇒『「子供を殺してください」という親たち』の無料試し読みはコチラ

 

金をたかりにくる誠一に疲れ果てる家族

剛は、雄二郎にも誠一のことを訊ねた

誠一は、家の中は肉の焼けるにおいが

充満していると話す

1日の小遣いの1000円を

タバコを買ってすぐなくなるので

雄二郎にせびりにやってきていた

 

そして雄二郎がそれを拒否すると

舌先を噛み切ってしまっている誠一は

奇声を発して、部屋を出ていった

雄二郎が金を渡さないので

いつも誠一は、はなれにいる

母のところにたかりにいくというのだ

 

母は、誠一が金をせびりにくるので

雄二郎に、小遣いを渡しているのかと

責めるように聞く

雄二郎は、いつも誠一は

大音量でゲームをして

自分が気が狂いそうだと答えた

 

雄二郎のスーツに火をつける誠一

雄二郎は、高校教師をしていた

結婚を考えている女性もいて

結婚して普通の生活を

したいと思っていた

 

家にいた誠一は

冷蔵庫の中の生ハムをかじり食い

雄二郎の部屋で、金目のものがないか物色した

押し入れにあった

雄二郎のスーツを見た誠一は

あることを思いついた

 

庭に雄二郎のスーツを集め、灯油をかけた

そこに母がやってきたが

誠一は、スーツに火をつけた

 

誠に何してんのと母親が言うと

振り向いた誠一は…

 

思い詰める雄二郎

雄二郎は、学校で

平凡で普通の暮らしをしたいと思い

頭をかかえていた

しかし誠一の存在が

それを許してはくれないと思い詰めていた

折りたたみナイフを握りしめる誠一

いざというときは自分があいつを

殺してやろうと思っていた

 

そこに女性教師がやってきて

母親から電話で

自宅が火事になっているというのだ!!

 

⇒『「子供を殺してください」という親たち』の無料試し読みはコチラ

 

「子供を殺してください」という親たちの続きはコチラ👇

「子供を殺してください」という親たち 22巻 ~母の首を絞め入院になった誠一 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「「子供を殺してください」という親たち」21巻を読んでみた感想

誠一の奇行に、雄二郎や母は疲れ果てています

病院にも連れていっても

すぐに退院して、奇行をされたら

誰でもおかしくなってしまうでしょう

ただ気になるのは、母親が

離れに住んでいることです

恐らく何かこの家庭には

秘密がまだ隠されていると思います

それに父親のことが、まだ明らかになっていません

このまま放置すると、思い詰めている雄二郎が

誠一を殺してしまうかもしれないので

なんとか問題を解決して欲しいですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『「子供を殺してください」という親たち』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『「子供を殺してください」という親たち』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『「子供を殺してください」という親たち』を実際に読んでみましょう!

 

-「子供を殺してください」という親たち

© 2020 まんがコミック大好き日記