読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

奈落の鎖~DVからの逃走~ 8巻 ~永井に会って則行と戦うことを決めた沙奈 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

最初に殴られたのは新婚旅行先のハワイだった

沙奈は夫と娘の三人で都内に暮らす専業主婦

一見幸せに見える生活だが

家の中では夫の異常な束縛を受け

気に食わなければすぐ暴力を振るわれる

地獄の毎日を送っていた

…娘の菜々美にまで暴力が及んだ日、沙奈は気付く

「この子の笑顔を奪っているのは私達夫婦だ!」

娘と生きるため、鳥籠のような家を飛び出した沙奈だったが

それが自ら封印した”忌まわしい過去”を呼び覚ますとは

その時は思いもしなかった

――過去に絡まる鎖は自らを奈落へ誘う…]

DV逃亡劇サスペンス、開幕!

奈落の鎖~DVからの逃走~ 分冊版

作者:宮島葉子 万衣花

価格:150円(税抜き)

 

『奈落の鎖~DVからの逃走~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『奈落の鎖~DVからの逃走~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『奈落の鎖~DVからの逃走~』を今すぐ無料試し読み👆

 

「奈落の鎖~DVからの逃走~」8巻の簡単なあらすじ

沙奈にスマホと財布を返す律子

佐川は警察沙汰になる前に

逃げてしまった

宏和は、佐川は刑務所に

入れるべきだというが

沙奈は、警察沙汰になると

則行に居場所を知られることが

怖いと話す

 

律子は、沙奈のスマホと財布を返した

沙奈たちが、空き家で寝ないか

心配していたからだと説明した

いろんな人が助けてくれる…

そう思った沙奈は

思わず泣いてしまった

 

永井と電話で話す沙奈

スマホには、永井の着信履歴が

たくさん残っていた

そこにまた、永井から電話がかかってきた

永井は沙奈に、いまどうやって

暮らしているのかと訊ねた

沙奈は、自分の居場所を

則行にしゃべったユリを

責めないで欲しいと言った

 

今はリサイクルの仕事をしていると

沙奈は、永井に話した

永井は、則行に居場所を知られないように

沙奈の居場所は聞かなかったが

自分の弁護士を、紹介すると伝えた

 

弁護士の原に相談する沙奈

沙奈と一緒に、仕事をしていた宏和は

沙奈に、則行のことを聞いた

そして宏和は、自分の父親のことは

あまり思い出せないと話した

沙奈の父親も、DV男だった

酔って血走った目を見ると

いつも恐怖を感じていた

しかしなぜか、その父親が

死んだ時の記憶は

沙奈には残っていなかった

 

沙奈は、このままだと菜々美は

住所変更をしていないので

小学校へ行けないことに気づく

そこで、永井の紹介した弁護士に

相談することにした

 

弁護士の原に相談していた沙奈に

原は、離婚訴訟をするように

沙奈に勧めた

ためらう沙奈だったが、原は

菜々美のこれからの人生のことを考えて

自分に相談したのではないかと言った

 

⇒『奈落の鎖~DVからの逃走~』の無料試し読みはコチラ

 

永井に抱きしめられ震えが止まる沙奈

そこに永井がやってきた

公園で永井と話す沙奈は

則行に対して、離婚訴訟を起こすと言った

自分を助けてくれた人たちを

危険にさらさないためだ

 

しかし沙奈は、則行と戦うことは

怖いと言って震えた

そんな沙奈を、永井は大丈夫だと言って

抱きしめるのだった

俺が必ず助けるから

永井に抱きしめられた沙奈は

体の震えが止まった

永井と別れた沙奈は

もう逃げないと、決意するのだった

 

永井に接触する田山

帰宅した永井に

田山が声をかけてきた

田山が則行を、16年追っていると話すと

永井は、則行が何をやったのか聞いた

そんな永井に田山は

沙奈の居場所を教えるように言い

則行の裏側を、必ず暴き出してやると

永井に言うのだった

 

⇒『奈落の鎖~DVからの逃走~』の無料試し読みはコチラ

 

沙奈と永井の関係を知って激怒する則行

則行に、離婚調停の通知が届いた

そして興信所から、ある写真が届いた

あの売女ぁー!!

殺す!殺す!殺す!

手が血まみれになっても

机を叩く則行だったが

やっと落ち着いた

なあ沙奈思い出せよ

十六年前のことを…

 

沙奈は、原に付き添ってもらい

警察に事情を話した

原は、沙奈の母の証言を

取り付けてくるように求めた

 

母に会い悪夢が本当だったと知った沙奈

喫茶店で母に会う沙奈

しかし母は、離婚の手伝いを

したくないと言って反対した

母は、昔、沙奈が毎日暴れていたと話しだした

そして沙奈は、精神科に入院していたという

じゃあ あの断片の記憶は…

 

母は、則行が沙奈の過去を

調べないで結婚してくれたと話す

娘が誘拐されるなんて

地獄だよ

死臭のする納屋で

鎖につながれていた記憶…

裸足で逃げる記憶も

本当だった

夢なんかじゃなかった!

 

沙奈はまた、あの自分に覆い被さる

黒い人を思い出した

いやあーっ!

 

⇒『奈落の鎖~DVからの逃走~』の無料試し読みはコチラ

 

「奈落の鎖~DVからの逃走~」8巻を読んでみた感想

沙奈はとうとう則行と、戦うことを決めました

やはり永井が、本当に自分のことを

心配して助けてくれると分かったのが

大きいですね

母と会った沙奈は

母親の話から、あの悪夢が

本当だったのだと知りました

沙奈の父親の記憶もありませんが

もしかすると父親も

殺されたのかもしれませんね

田山は永井に接触しました

恐らくもうすぐ、沙奈とも会うはずです

これから16年前に起こった事件が

明らかになってきそうですね

則行が16年前に、どんなことをして

沙奈にどんなことが起こったのか

とても気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『奈落の鎖~DVからの逃走~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『奈落の鎖~DVからの逃走~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『奈落の鎖~DVからの逃走~』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『奈落の鎖~DVからの逃走~』を今すぐ無料試し読み👆

-奈落の鎖~DVからの逃走~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.