読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

蜜と毒~逆恨みの復讐 16巻 ~マチコの不倫を知ってしまった亮平 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を16巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『蜜と毒~逆恨みの復讐』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すとすぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「蜜と毒~逆恨みの復讐」16巻の簡単なあらすじ

大塚から不倫の噂のことを聞かされるマチコ

家にいたマチコは

大塚とのこれまでのことを思い出し

思わずゾクッとしてしまった

そして自分が、やはり

おかしくなっていたのだと思った

もらった大人のおもちゃを

ゴミ箱に捨てるマチコだった

 

朝、出社していたマチコに

大塚が声をかけてきた

大塚を無視しようとするマチコだったが

大塚は、昨夜、亮平に会ったと言った

亮平から、マチコが

若い男と不倫しているという

噂が流れているという相談を受けたという

恐らく犯人は、おばちゃん3人衆だろうと

大塚は言った

そして、いつかマチコを

地獄に落とすので

それまでは不倫がバレないように

して欲しいと言った

 

廊下で、わざとぶつかられてしまった真菜

ノートを落としてしまったが

それを草太が拾ってくれた

そのノートには、草太からの

メッセージが挟まっていた

 

由伸が病気なのに

優梨子が見舞いを拒否していると

社長から相談を受ける亮平

社長は、優梨子と由伸が

うまくいっていないと落ち込んでいた

そして亮平に、優梨子の様子を

見て来て欲しいと頼んだ

 

しかし亮平は、そんなことをしたら

あらぬ噂を立てられてしまうと言って

断ろうとした

しかし社長は、自分も、最初は一緒についてくるので

その後は、二人で話し合って欲しいと言うのだった

そう言われて亮平は、断れなくなってしまった

 

⇒『蜜と毒~逆恨みの復讐』の無料試し読みはコチラ

 

噂のせいで真菜が元気をなくしていると知ったマチコ

スーパーで買い物をしていたマチコ

すると他の母親が

ヒソヒソと噂をしていることに気づく

やはり噂が流れていることは

本当だったのだと思ったマチコは

最近、真菜の元気がないのは

この噂のせいではないかと気づいた

 

夕食の時の、真菜の反応を見ていたマチコは

やはり真菜に元気がないのは

噂のせいだと確信した

だがマチコは、真菜にどう言えばいいのか分からなくなり

自分は母親失格だと思ってしまった

 

由伸の見舞いをするように言われ

カリカリしていた優梨子は

お腹の赤ちゃんのために

ご飯を食べなければと思ったが…

お腹に痛みが走った優梨子は

すぐにトイレに駆け込んだ

なんと出血していた

 

お腹の赤ちゃんはどうなるのかと

心配する優梨子は、誰かに助けて欲しいと思った

ベッドに戻った優梨子は

亮平に会いたくなり電話をかけた

しかし、いきなり通話中にかわり

やはり着信拒否されてしまった

 

⇒『蜜と毒~逆恨みの復讐』の無料試し読みはコチラ

 

マチコの不倫を知って気分悪くなる亮平

マチコは、真菜がおめかしして

出かけようとしていることを知り

どこに行くのかと訊ねた

 

うるさいとキレた真菜は

マチコも自分たちを放ったらかしで

夜遊びをしていたと反撃した

大塚が相手なのかと言われ

マチコは、声が出なくなってしまった

 

真菜はそのまま出かけてしまい

マチコはその場に、へたり込んでしまったが

そのやり取りを、亮平は聞いてしまっていた

 

社長と優梨子の部屋へと向かう亮平だったが

マチコの不倫のことで、頭が一杯だった

これまでのことを思い出し

不倫の相手は、大塚なのかと思った

社長には、気分が悪くなったと言って

車から降ろしてもらった

このままだと、マチコを許せる自信がない

亮平だった

 

真菜にキスをしようとする草太

草太との待ち合わせの公園へ行った真菜

草太は、真菜との距離を取って

自分の母親の店の裏口に、真菜を連れてきた

真菜は草太に、マチコの不倫のことを

話し出した

不倫していた二人が許せないが

それでもやはり好きだと言って

真菜は泣いてしまった

そんな真菜を、草太は抱きしめ

キスをしようとしたが

 

真菜は、自分たちは子どもだから

ダメだと言った

 

⇒『蜜と毒~逆恨みの復讐』の無料試し読みはコチラ

 

蜜と毒~逆恨みの復讐の続きはコチラ👇

蜜と毒~逆恨みの復讐 17巻 ~亮平や真菜に拒否られ起きられなくなったマチコ のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「蜜と毒~逆恨みの復讐」16巻を読んでみた感想

とうとうほぼ、大塚との不倫が

亮平にバレてしまいましたね

まだマチコは、そのことを知らないでします

亮平は、やはり自分の不倫のことがあるので

そのまま気持ちをぶつけられないでいます

理性では、自分も不倫をしていたので

許さなければいけないと分かっているのでしょう

でも実際マチコと対面したら

亮平は、どんな態度をとるでしょうね

真菜も両親の不倫のことで苦しんでいます

草太に相談して、草太は真菜に

キスをしようとしていますが

真菜はそれを止めました

その辺は、とてもキッチリしていて

とてもしっかりしていますね

これからどんな展開になっていくのか

とても楽しみですね

 

>>『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って、『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読んでみましょう!

 

-蜜と毒~逆恨みの復讐

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.