読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~ 8巻 ~強い薬を使われ廃人状態になってしまった千夏 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

最愛の人と結ばれ、ふたりの愛の結晶を授かる

それはとてもステキなことで

幸せの象徴であり憧れの対象だった

そして努力の甲斐あって念願の妊娠

自分も家庭を持ちこれから親子3人の

幸せな生活が待っている――――はずだったのに

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?

勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感

死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調

マタニティーブルーではとても説明できない

原因不明の症状に翻弄された作者が

実体験を元に描く驚愕のストーリー!!

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~【分冊版】

作者:橘ちなつ

価格:100円(税抜き)

 

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を今すぐ無料試し読み👆

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」8巻の簡単なあらすじ

薬の副作用を心配する涼太

千夏に使われた点滴は

強い鎮静作用のあるものだった

しかしその薬は、幻覚や妄想を抑える代わりに

廃人状態にしてしまう薬だった

そんな薬を使われたと知った涼太は

副作用を心配する

 

翼をかわいくないと言う千夏

今、どこにいるのかも分からなくなった千夏

涼太は千夏を、NICUに連れて行った

なぜか来ただけで、怖い予感がしてしまう千夏

そして翼を見た千夏は、心のなかで

ビキッとくるものがあった

知らないこんな子 かわいくもない

その言葉を聞いた涼太は

きっと本心ではないのだと思った

だが涼太は、千夏の病気が治るのか

とても不安だった

 

翼を産まなければよかったと思ってしまう千夏

眠ってしまった千夏は

子供を作ろうとしていた時のことを

夢で見ていた

看護師に呼ばれて、目を覚ました千夏は

渡された薬が見えなかった

薬をパラパラと落としてしまう千夏

そして病室から出て、廊下に出たが

目が見えなくなってしまった

 

子宮のあたりで痛みを感じた千夏

どうしてこんなにも奪われるの

こうなったのは、翼を妊娠してからだと思った

産むんじゃなかった

あんな子いらない

 

⇒『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』の無料試し読みはコチラ

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」8巻を読んでみた感想

翼を産まなければよかったと

思うようになった千夏

どうしてなんでしょうか

薬の影響も考えられますが

あれだけつわりが酷かったので

その時の精神的な苦痛の影響も

考えられますね

それに宇田川は

病気じゃないと言っているのに

千夏には強い薬を使っています

やっぱりどこか信用ならない医者に見えますね

どんどん症状が酷くなっているように見える千夏は

この病院にいて、本当に治るのでしょうか

翼までいらないと思うようになってしまった千夏が

これからどうなっていくのか

とても心配ですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を今すぐ無料試し読み👆

-妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.