読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

サクラ色の傷痕 11巻 ~キャバクラで財前にモデルとしてスカウトされる果乃 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

父を知らない4歳の果乃は毎日

母親の虐待を受けていた

ある日、母が「新しいお父さんだよ」と

見知らぬ男を連れてきたが

継父もまた暴力を振るう男だった

そして、妹・莉乃が誕生したことで

さらに両親の果乃への暴力が激しくなり──

両親の虐待を受け、預けられた児童相談所

親せき宅で暴力といじめにさらされて生きた姉妹の

過酷な運命を描く大型連載!!

サクラ色の傷痕(分冊版)

作者:かわちゆかり

価格:200円(税抜き)

 

『サクラ色の傷痕』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『サクラ色の傷痕』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「サクラ色の傷痕」11巻の簡単なあらすじ

蓮に体を許す果乃

アルバムを見る莉乃

そこには、さやかじゃないさやかが写っていた

自分が誰なのかと思ってしまう莉乃だった

 

莉乃がどこかへ行ってしまう夢を見る果乃

その話を蓮が聞くと、パチスロをしたことを後悔する

失業して焦っていたという蓮は

自分が果乃を苦しめていたのだという

それを聞いた果乃は、蓮に体を許すことにした

 

果乃の服を脱がせる蓮

すると果乃の体には、虐待の痕があった

自分の体が醜いという果乃だったが

蓮は、自分の体の虐待の痕を見せた

これが、オレたちの生きてきた証なんだ

果乃は、自分たちは同じ境遇に生きてきたから

心を許せるのだと思った

 

キャバクラで働き出した果乃

しかし生活は苦しかった

果乃が道を歩いていると

チャラい男が声をかけてきた

お店で体験入店しないかという男

お金が稼げると聞いて、果乃は店に行った

 

ついていくと、そこはキャバクラだった

果乃は、18歳ということで働くことになった

他のキャバ嬢は、果乃をバカにしていたが

お客は、果乃の初々しさに惹かれ指名した

その様子を見て、他のキャバ嬢は嫉妬する

仕事が終わると、たくさんの給料をもらうことができた

 

お尻を触られお店を逃げ出した果乃

そのことを蓮に話した果乃

蓮は自分の仕事が見つかるまで、許してくれた

また店に行くと、ナンバーワンキャバ嬢の

あやを紹介される

あやと一緒にVIP客を相手する果乃

すぐにそのお客に気に入られるが

その客が、タバコに火をつけるために

顔を近づけると…

果乃は、虐待されたことを思い出し

その客の顔を火傷させてしまった

お客は怒らなかったが、果乃のお尻を…

あの変態ロリコン親を思い出した果乃

やめてください

そう叫んで、果乃は店を飛び出した

 

帰宅した果乃

だが蓮は、面接を落ちていた

それを知って果乃は、お店で謝って

働かせて欲しいと頼むのだった

 

果乃をスカウトする財前

仕事を続けることができた果乃

しかし、着替えているときに

他のキャバ嬢に、体の虐待の痕を見られてしまう

そこに超VIP客の、財前が果乃を指名してきた

だが指名を取られたマキは

財前の前で転倒させられ、虐待の痕を見られてしまった

しかし財前は、ショールを拾って大丈夫だと言ってくれた

それから財前は、果乃を指名するようになった

ある日、財前はキャバクラより金になるところを

紹介すると言って、自分の名刺を渡した

 

財前にスカウトされたことを、蓮に話す果乃

蓮は、果乃がモデルとして知られたら

莉乃にも気づいてもらえるかもしれないと言った

それを聞いた果乃は、モデルになることを決めた

 

「サクラ色の傷痕」11巻を読んでみた感想

莉乃は、自分がさやかじゃないことに気づきました

それを知った母親は、どうするのでしょうか

記憶をなくした莉乃を、勝手に自分の子供として

連れてきたくらいなので、何か強硬手段に

出るかもしれません

果乃はキャバ嬢として働いていましたが

そこで知り合った財前にスカウトされました

果乃には虐待の痕があると知ってもスカウトしています

何か別の目的でもあるのでしょうか

なんだか普通の奴じゃないような気がします

モデルを目指すことになった果乃は

これからどんなことが起こるのでしょうね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『サクラ色の傷痕』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『サクラ色の傷痕』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『サクラ色の傷痕』を実際に読んでみましょう!

-サクラ色の傷痕

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.