読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

サクラ色の傷痕 6巻 ~施設を出て礼子と暮らすことにした果乃 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

父を知らない4歳の果乃は毎日

母親の虐待を受けていた

ある日、母が「新しいお父さんだよ」と

見知らぬ男を連れてきたが

継父もまた暴力を振るう男だった

そして、妹・莉乃が誕生したことで

さらに両親の果乃への暴力が激しくなり──

両親の虐待を受け、預けられた児童相談所

親せき宅で暴力といじめにさらされて生きた姉妹の

過酷な運命を描く大型連載!!

サクラ色の傷痕(分冊版)

作者:かわちゆかり

価格:200円(税抜き)

 

『サクラ色の傷痕』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『サクラ色の傷痕』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「サクラ色の傷痕」6巻の簡単なあらすじ

桃子を庇う果乃

母親が人を殺したという桃子

モデルをしていた桃子の母親だったが

ある日、週刊誌に夫の不倫の記事が載ってしまう

そしてそこに夫は、不倫相手の女を家に連れ込んでしまった

ブチ切れた母親は、その場で女を殺してしまったのだ

子ネコ殺しを目撃された桃子は、果乃に口止めした

 

施設の戻った果乃と桃子

しかし桃子のワンピースから、血のついたカッターが見つかった

桃子がネコ殺しと判明してしまう

かなは桃子に、その血のついたワンピースとカッターを見せた

逃げ出した桃子

桃子を探していたかなは、他の女の子に

桃子を見なかったかと聞く

しかし女の子たちは、桃子は友達ではないと言いだした

 

ようやく桃子を見つけたかな

近くにいた果乃に、何を目撃したのかと訊ねた

果乃はかなに、自分たちは一緒に帰っただけだと答えた

 

面会にやってきた礼子

かなは果乃に、礼子が面会に来ていると伝えた

果乃と莉乃を見た礼子は、会いたかったと言って

泣いて二人を抱きしめた

ひどいママで… ごめんね…

そう言って、もう一度二人のママにならせてと

お願いする礼子だった

 

礼子との面会に慣れてきたので

今度は、試験外出が許された

果乃は礼子に、初めて書いた手紙を渡した

礼子は、果乃の手をつないで外出する

それは果乃にとって、全部が初めてのことだった

 

河原で果乃に、名前をつけら理由を話す礼子

そして礼子は、果乃の誕生日に迎えにいくと言った

桃子は、果乃に違う施設に行くことを伝えた

そして涙を流して、友達をいっぱい作ると言った

 

礼子と暮らすことにした果乃

かなに呼び出された果乃

するとかなは、礼子が果乃たちと

一緒に暮らしたいと希望していると話す

それを聞いた果乃は、一緒にいたいと言った

かなは、初めて果乃が自分で決めれたと言って

果乃を抱きしめて喜んでくれた

 

礼子は、果乃の誕生日に迎えに来た

かなは、施設は果乃のもう一つの家だと言って

いってらっしゃいと言って、果乃を送り出してくれた

他の施設に向かおうとしていた桃子は

果乃に、また会えたら友達になろうと言ってくれた

 

新しい父親の正体

礼子に連れられてやってきたのは、凄い豪邸だった

3人を迎えたのは、また新しい父親だった

怯えてしまう果乃に、礼子は今度は真面目な人だと言った

新しい父親から、誕生日プレゼントをもらい

誕生日のお祝いをしてもらう果乃

新しい父親に、ありがとうと言った

 

父親は、料理も美味く優しくしてくれた

安心した果乃は、ベッドで眠りだした

しかし部屋にやってきた父親は…

 

「サクラ色の傷痕」6巻を読んでみた感想

ネコを殺してしまった桃子でしたが

果乃の優しさに触れて、どうやら心を入れ替えたようです

別の施設に行ってしまいましたが

またいつか果乃と再会して

本当の友達になってくれるかもしれません

礼子も、リハビリを受けてまともな母親になったようです

新しい父親も、優しそうなので安心できると思いましたが

最後のシーンを見ると、そうでもなさそうです

なんか怪しい雰囲気でしたが

父親の正体はやっぱり…なんでしょう

母親と新しい父親と暮らしだした果乃たちは

これからどうなってしまうのでしょうね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『サクラ色の傷痕』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『サクラ色の傷痕』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『サクラ色の傷痕』を実際に読んでみましょう!

-サクラ色の傷痕

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.