読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

サクラ色の傷痕 4巻 ~果乃へのいじめをエスカレートさせる桃子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

父を知らない4歳の果乃は毎日

母親の虐待を受けていた

ある日、母が「新しいお父さんだよ」と

見知らぬ男を連れてきたが

継父もまた暴力を振るう男だった

そして、妹・莉乃が誕生したことで

さらに両親の果乃への暴力が激しくなり──

両親の虐待を受け、預けられた児童相談所

親せき宅で暴力といじめにさらされて生きた姉妹の

過酷な運命を描く大型連載!!

サクラ色の傷痕(分冊版)

作者:かわちゆかり

価格:200円(税抜き)

 

『サクラ色の傷痕』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『サクラ色の傷痕』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「サクラ色の傷痕」4巻の簡単なあらすじ

桃子たちにいじめられる果乃

泥だんごを作って遊んでいた、果乃や桃子たち

その様子を見たかなたちは

桃子に任せていれは大丈夫だと言った

しかし桃子は、かなたちがいなくなると

泥だんごを、果乃に無理矢理食べさせようとする

そしてそれを吐き出した果乃に

お仕置きと言って、つけていたオムツの中に詰め込んだ

うんこまでお漏らししてまでしてしまった果乃

他の女の子たちは、いじめていたことを心配するが

桃子は、果乃は自分から話せないから大丈夫だと言った

 

莉乃と一緒にいる果乃をうらやむ桃子

食事の時間に、莉乃の所に来ていた果乃

かなは、みんなと一緒に食事をするように言う

泣いて謝る果乃

そこに桃子たちがやってきて、果乃を食堂へ連れて行く

だがいじめられたことを思い出し、ためらう果乃に

桃子は、あとで自分の部屋に遊びに来るように誘った

 

両親から送られてきた服を着る桃子

自分の両親は、社長とモデルだと自慢した

その話を聞いて喜ぶ女の子たち

だが果乃は、後ろのほうで一人寂しく座っていた

 

桃子の部屋を出ると、かなが莉乃を連れてきていた

莉乃を抱いて、喜ぶ果乃

その様子を、桃子は見ていた

 

泥棒にされてしまった果乃

桃子は、親から届いた髪どめが無くなったと言い出す

探してもなかなか見つからない髪どめ

そして髪どめは、果乃のポケットから見つかった

謝るように言われる果乃だったが

自分はやっていないといった

それを見た桃子は、自分が嫌いだから

取ったのだと言って泣き出した

その様子を見て、他の職員たちは

果乃が、特殊な状況で育ったから

取ったのだだと言うのだった

 

桃子の仕返し

一人で泣いていた果乃

そこに一人の女の子が声をかけてきた

その女の子は、果乃が来るまでは

桃子たちにいじめられていた

その女の子は、仕返しに気をつけるように言って

その場から駆け去ってしまった

 

戻ってきた果乃だったが

かなから、莉乃が桃子たちに連れて行かれた事を聞く

莉乃を探す果乃

するとゴミの焼却炉の前にいるのを見つけた

眠っている莉乃を、ダンボールの中に寝かせる桃子たち

そして…

 

「サクラ色の傷痕」4巻を読んでみた感想

桃子は以前から、イジメっ子だったようです

果乃が先生たちに、言えない事を良いことに

いじめはどんどんエスカレートしています

果乃と莉乃が仲良くしている様子を見て

今度は莉乃まで巻き込んでいますね

かな以外の先生たちも、果乃を特殊な存在と見ています

このままだと果乃は、施設の中で孤立していきそうです

これから果乃は施設の中でどうなっていくのか

気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『サクラ色の傷痕』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『サクラ色の傷痕』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『サクラ色の傷痕』を実際に読んでみましょう!

-サクラ色の傷痕

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.