読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~ 3巻 ~なぜか涙が出て足がガクガクしてしまう千夏 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

最愛の人と結ばれ、ふたりの愛の結晶を授かる

それはとてもステキなことで

幸せの象徴であり憧れの対象だった

そして努力の甲斐あって念願の妊娠

自分も家庭を持ちこれから親子3人の

幸せな生活が待っている――――はずだったのに

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?

勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感

死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調

マタニティーブルーではとても説明できない

原因不明の症状に翻弄された作者が

実体験を元に描く驚愕のストーリー!!

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~【分冊版】

作者:橘ちなつ

価格:100円(税抜き)

 

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」3巻の簡単なあらすじ

涙がこぼれだす千夏

母親と子供服を見に来ていた千夏

孫が見られると言って、母親は喜んだ

母親は、10年間の不妊に悩み、やっと自分を産んだ

いつも自分のことを思ってくれた母

そんな母のようになりたいと、千夏は思っていた

そして産まれてくる子供にも、同じように…

 

梅雨に入ったある日

梅雨が明けるころには出産が待っている

そんなことを思いながら食事をしていると…

なぜか涙がこぼれてしまった!

 

足までガクガクしてしまう千夏

翌日、一人部屋に入るとまた涙が出てしまう千夏

止まらない…

妊娠中なので、精神が不安定になっているのだと思った

 

涼太が生まれてくる赤ちゃんの名前を考えていた

近くのベッドにいた千夏は…

涙を流し、足がガクガクさせていた!!

怖いので助けて欲しいという千夏

不安を覚えた涼太は、仕事の間は

千夏を実家に預けることにした

 

道へと飛び出してしまった千夏

実家でも同じように、泣きながら足をばたつかせる千夏

気持ちが悪いと言って、自分一人の体に戻してと言った

同じような症状が続く千夏

そこで涼太は、千夏を総合病院に連れて行くと言った

だが…

 

千夏は、一人で家を出て

フラフラと道へと飛び出した!!!

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」3巻を読んでみた感想

食事を取れるようになって、良くなったと思った千夏ですが

今度は涙が溢れて、足がガクガクするようになりました

やはり精神のバランスが、崩れたままだったのでしょう

道に飛び出してしまいましたが、大丈夫でしょうか

涼太は総合病院へ連れていくと言っています

この様子だと、やはり精神科でも診てもらった方が

良いかもしれません

まずは千夏が助かって、無事に病院へ行ってもらいたいですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を実際に読んでみましょう!

 

-妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.