読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~ 1巻 ~ベッドに拘束され無理矢理薬を飲まされる千夏 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

最愛の人と結ばれ、ふたりの愛の結晶を授かる

それはとてもステキなことで

幸せの象徴であり憧れの対象だった

そして努力の甲斐あって念願の妊娠

自分も家庭を持ちこれから親子3人の

幸せな生活が待っている――――はずだったのに

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?

勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感

死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調

マタニティーブルーではとても説明できない

原因不明の症状に翻弄された作者が

実体験を元に描く驚愕のストーリー!!

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~【分冊版】

作者:橘ちなつ

価格:100円(税抜き)

 

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」1巻の簡単なあらすじ

拘束され無理矢理薬を飲まされる千夏

千夏はにとって、妊娠出産は憧れそのものだった

出産したら幸せで賑やかな日々が…

だが現実は…  ベッドに拘束されていた!

看護師を呼ぶ千夏

すると今度は、両足まで拘束されてしまった

押さえつけられ、口に無理矢理薬を飲まされる

そして千夏の意識は無くなっていった…

 

妊活を始めた千夏

その1年3ヶ月前

千夏は夫の涼太に、子供を作ろうと言っていた

だが不安な表情を見せる涼太

でも子供を作ることに、賛成してくれた

結婚前に、マンガ作りに没頭していた千夏は

心と体のバランスを崩し、しばらく抗不安剤を飲んでいた

 

子供がデキた千夏

妊活を始めて、半年が経った

妊娠検査薬を買う千夏

使ってみると…

妊娠していた!!

涼太に抱きつき、子供ができたことを報告する

それを聞いた涼太は、腰を抜かしながら喜んでくれた

その時あったのは、明るい未来の予感だけだった

しかしこの先、千夏を待ち受けているものとは…

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」1巻を読んでみた感想

マンガを描いていて、精神のバランスを崩した千夏

一旦は回復したようですが、この後にまた精神を病んでしまうようです

毎日の生活で、頑張らないといけないときもありますが

やっぱり時々、息抜きしたりすることも大事なんですね

特に妊娠や出産は、心や体に大きな負担がかかります

そんなときに、心や体に余裕がなくなってしまっているのは

とても危険なことなんだと思いました

この後、千夏がどうなってしまうのか、気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を実際に読んでみましょう!

 

-妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.