読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

モンキーピーク 4巻 ~猿とともに崖から落ちる岡島 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

謎の猿に殺され続ける、藤谷製薬の登山隊

猿の協力者が社内にいる事が判明し

生存者に決定的な亀裂が生まれてしまう

離脱し別行動を取った宮田グループは

難所“カニ歩き”で背後から猿に襲われ

残った安斎グループは再度内部分裂が…!?

猿も山も人も、何も信じられない恐怖!

予測不能の山岳パニック、衝撃の第4巻!!

モンキーピーク

作者:志名坂高次 粂田晃宏

価格:500円(税抜き)

 

『モンキーピーク』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『モンキーピーク』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「モンキーピーク」4巻の簡単なあらすじ

岡島の決心

田中は小屋に到着する

早乙女と途中まで一緒だったことを伝える

 

猿は鎖にぶら下がったため

もう少しで、あと一つの杭が抜けてしまう状態になった

杭を岩に引っ掛けた宮田

そして早乙女は岡島に、崖に貼り付くように言った

猿めがけ、岩を上着で鎖に結びつけて猿に落とした

落ちる猿だったが、なんとか鎖に掴まった

よじ登る猿

早乙女は、猿を落とすために鎖を降りた

すると猿は、全員を崖から落とすため、鎖を揺らし始める

早乙女はガケに飛び移って

岡島にも飛び移るように言ったが、岡島はできなかった

そして岡島は決心し、岩を抱いて猿を道連れにして

崖下に落ちていってしまった

 

自分を責める早乙女だったが

自分を責めないようにいう林は、おかえりなさいと言ってくれた

風のしのげる場所で休む早乙女たち

早乙女は、長谷川がいなくなったことを聞いた

長谷川は早乙女に、人に信頼される男だと言ってくれた人…

 

水泥棒

その頃山小屋では、水が一本無くなっていた

安斎は、部外者の八木兄妹を、外で見張りをさせる

そして安斎は、荷物検査をすると言った

氷室が、佐藤が隠したというので荷物を調べる

すると佐藤の荷物から、飲み物が見つかった

だが佐藤は、それを入れたのは田中だと言い出すのだった

 

凍える早乙女たち

宮田は、スーツのことも氷室の嘘だと分かって着てきたと話す

そして早乙女に、自分の服を着て生きるように言った

 

吊るされた佐藤は

藤柴が犯人だというが、飯塚が藤柴を庇った

しかし安斎は、藤柴に佐藤をシャベルで殴るように命じる

だがまともに殴れない佐藤

安斎は今度は、遠野にも同じことを命じた

シャベルをもって殴ろうとする遠野だったが

その横に… ナタを持った猿!!

 

猿が2匹

安斎が、遠野からシャベルを奪い取り応戦する

そこに八木兄妹が入ってきてしまった

そのため妹の薫は、もう一匹の猿に槍で刺殺されてしまった

そして、黒木も殺られてしまった

 

逃げた者を張り倒す安斎

安斎は氷室と取引をすることにした

全部吐いたら逃がすというものだった

 

氷室は、辻を殺したと告白した

そして佐藤も殺す気でいた

だが、水泥棒は田中だった

外で満は、薫の遺体を見て泣いていた

 

凍える早乙女たち

風が吹き凍える早乙女たち

眠ろうとする宮田に、早乙女たちは必死に声をかけた

そして早乙女の足もヤバイ状況だった

しかし早乙女たちは、朝まで耐えるしかないのだ

 

その頃安斎たちは、皆で下山することを決めていた

 

意識をなくしていた早乙女だったが

目覚めると、宮田の服を着ていた

そして宮田がいない

 

軽装で歩く宮田だったが、やがて倒れてしまう

そこに誰かが…

 

早乙女と林のもとに、宮田が戻ってきた

いっしょに来ていたのは満!

猿を殺すという

それを遠くから見つめる猿たちだった

 

「モンキーピーク」4巻を読んでみた感想

猿はなんと何匹もいました

薫が殺され、満は猿と戦うつもりです

しかし一人で来ていましたが、安斎たちと合流するのでしょうか

安斎も危険ですが、満もなんかヤバそうな感じになっています

どうもこのまま下山とはいかない様子です

これからどうなってしまうのか、この先が気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『モンキーピーク』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『モンキーピーク』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『モンキーピーク』を実際に読んでみましょう!

 

-モンキーピーク

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.