蜜と毒~逆恨みの復讐 13巻 ~学校に噂を広めるおばちゃん3人衆 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を13巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『蜜と毒~逆恨みの復讐』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すとすぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「蜜と毒~逆恨みの復讐」13巻の簡単なあらすじ

大塚に頭突きするマチコ

マチコの瞳を舐めようとする大塚

マチコは思わず大塚に、頭突きを喰らわした

口を切ってしまった大塚だったが

マチコが近づくと、血の流れる口でキスをした

 

マチコは洗面台で口をすすいでいたが

口の中の大塚の唾液と血の臭いは

うがいをしてもとれた感じがしなかった

 

シミ取りを持って、屋上へ戻ってきたマチコ

するとマチコを思い出していた大塚は

オナニーをしていた

大塚のシャツについた血を拭き取るマチコ

大塚は、血はマグロの味がすると言った

 

マグロは大塚の味

真菜は、スマホを持っていないので

女の子たちの仲間に入れないでいた

そこに草太が声をかけてきて

男の子たちと遊ぶことにした

それを見た他の女の子たちは

真菜はヤリ〇ンだと言った

そして女の子たちに声をかけてきた

おばちゃん3人衆は…

 

帰宅した亮平は、マグロを買ってきていた

マグロを食べるマチコは

大塚の血の味を思い出した…

気分が悪くなるマチコだった

 

⇒『蜜と毒~逆恨みの復讐』の無料試し読みはコチラ

 

したくてたまらなくなるマチコ

マチコは一度お風呂に入ったにもかかわらず

また入ろうとしてしまう

開き直ると決めてから、余計に怖くなってしまったマチコは

したいくてたまらなくなってしまい

亮平に激しく抱きついて、激しくキスをした

 

3回目もしようとするマチコだったが

当然、亮平に拒否られてしまう

ネットで調べると、ストレスでしたくなることがあると知った

 

同盟を解消した大塚と優梨子

大塚と会う優梨子は

かなりお腹が大きくなっていた

優梨子は、中絶できないように

ギリギリまで隠すという

大塚はそんなことをしても

子供は幸せになれないと言った

それに反発する優梨子は

もう亮平たちの家族には興味がないと言った

お腹の子どもを

自分の言いなりにさせるという優梨子

それは虐待だと大塚が言うと

優梨子はこれで解散だと言った

 

まだ寝込んでいた由伸

優梨子の父親が心配して見舞いにきていた

だが優梨子が見舞いに来ていないと知り

驚愕してしまう父親だった

 

学校で広められていた噂

学校では、何か噂が広まっていた

下校していた真菜に、健が泣きついてきた

おばちゃん3人衆の娘たちに

マチコが不倫しているので

離婚すると言われたというのだ

 

⇒『蜜と毒~逆恨みの復讐』の無料試し読みはコチラ

 

蜜と毒~逆恨みの復讐の続きはコチラ👇

蜜と毒~逆恨みの復讐 14巻 ~噂を広めるおばちゃん3人衆の娘たち のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「蜜と毒~逆恨みの復讐」13巻を読んでみた感想

大塚もおかしなところはありますが、優梨子は本当にイカれてますね

産まれてきた子供を、自分にいいなりして

亮平のコピーにすると言っています

こんな女に育てられる子供は、本当に可哀想ですね

おばちゃん3人衆が、娘たちを使って

学校に噂を広めてします

いくらマチコを恨んでいるといっても

子供を巻き込んで、仕返しをしようとするのは

とんでもなく卑怯な奴らですね

これに対してマチコたちは、どんなことをするのでしょうか

今後の展開に注目です

 

>>『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って、『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読んでみましょう!

 

-蜜と毒~逆恨みの復讐

© 2021 まんがコミック大好き日記