「子供を殺してください」という親たち 4巻 ~引きこもり母親や隣人にキレる朋子姉 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『「子供を殺してください」という親たち』を4巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『「子供を殺してください」という親たち』は合冊版でebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「「子供を殺してください」という親たち」4巻の簡単なあらすじ

どんどんおかしくなっていった朋子の姉

朋子は剛の事務所に相談にやってくると、実家にいる母と連絡がとれないと言った

しかし朋子の母親は、姉と二人暮らしをしていた

すると朋子は、昔から暴力的だった姉が原因なのだと話し始めた

姉に学校のカバンに生理用品を詰められコーヒーカップを投げつけられた朋子は、殺されると思って実家を出てしまった

そして姉は大学受験に失敗してしまうと、それから引きこもるようになってしまった

そして姉の言動はどんどんおかしくなっていき、近所の人に覗かれていると言ったり、母親の作った食事には毒が入っていると言ってキレていた

朋子は母親たちには父親の遺産があるので、当面の生活費はあると言った

そんな朋子は、剛に母親は無事ですよねと聞いてきた

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

朋子の実家を視察する剛たち

剛は朋子が帰った後に、あかねと話していた

こういうケースには、行政や病院は消極的だと剛は言った

そこで二人は、朋子の実家を視察に行くことにした

ボロボロになった家の窓は、全部閉めきられていた

そこで剛はカメラで現場を撮影し始めたが、どうみてもヤバイ状況だった

そして隣の家の人に話を聞いてみると、かなり前から身に覚えのない難癖をつけられていたと隣人の人は語った

そして朋子の姉は昼夜を問わず怒鳴り続けたので警察に通報してみたがダメだったので、引っ越せれば引っ越したいと隣人の人は言った

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

朋子の姉の移送を決めた剛

しかし最近では二人の姿は見えないが、姉は母親を罵倒し続ける声が聞こえていたということだった

だがそれも半年くらい前には途絶えているというので、剛は二人は死んでいるかもしれないと話した

剛はそんな状況なので、移送をすることを決めた

そして朋子にもう一度会って、保健所や警察にも動いてもらわないといけないとあかねに言ったのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

「子供を殺してください」という親たちの続きはコチラ👇

「「子供を殺してください」という親たち」4巻を読んでみた感想

どう見ても朋子の姉や母親は、かなりヤバイ状況ですね

それに朋子の姉は誰が見ても、完全に精神がイッてしまってます

こうなる前に、どうにかならなかったのかと思いますね

でも警察や行政なども、家庭内のことになかなか入ることができません

こういうことも見るとやはりヤバそうなときは、ちゃんと警察や行政がもっと早く入り込めるようにならないといけないと思いました

剛たちは朋子の実家に突入するようですが、家の中はどんなことになっているのかとても気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

-「子供を殺してください」という親たち