読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

「子供を殺してください」という親たち 4巻 ~引きこもり母親や隣人にキレる朋子姉 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

家族や周囲の教育圧力に潰れたエリートの息子

酒に溺れて親に刃物を向ける男

母親を奴隷扱いし、ゴミに埋もれて生活する娘……

現代社会の裏側に潜む家族の闇と病理を抉り

その先に光を当てる――!!

様々なメディアで取り上げられた押川剛氏の

衝撃のノンフィクションを鬼才・鈴木マサカズ氏の力で完全漫画化!

「子供を殺してください」という親たち【分冊版】

作者:押川剛 鈴木マサカズ

価格:150円(税抜き)

 

『「子供を殺してください」という親たち』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『「子供を殺してください」という親たち』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「「子供を殺してください」という親たち」4巻の簡単なあらすじ

どんどんおかしくなっていった朋子の姉

剛の事務所に相談にやってきた朋子

実家にいる母と連絡がとれないという

だが姉と二人暮らしをしている母

朋子は、昔から暴力的だった姉が原因だというのだ

学校のカバンに生理用品を詰められ

コーヒーカップを投げつけられた朋子は

殺されると思い、実家を出てしまった

 

姉は大学受験に失敗し、引きこもるようになった

そして姉の言動はどんどんおかしくなっていく

近所の人に覗かれていると言い

母親の作った食事には、毒が入っていると言ってキレた

 

生活費は、父親の遺産があるという朋子

剛に、母親は無事ですよねと聞くのだった

 

朋子の実家を視察する剛たち

朋子が帰ってあかねと話す剛

行政や病院は、こういうケースには消極的だという

そこで二人は、朋子の実家を視察に行った

ボロボロになった家に、窓が全部、閉めきられていた

剛は、カメラで現場を撮影する

どうみてもヤバイ状況だった

 

隣の家の人に話を聞く

かなり前から身に覚えのない難癖を

つけられていたと隣人の人は語った

昼夜を問わず怒鳴り続ける朋子の姉

警察に通報してもダメで

引っ越せれば引っ越したいと隣人の人は言った

 

朋子の姉の移送を決めた剛

しかし最近では、姿は見えないが

母親を罵倒し続ける声が聞こえていたという

だがそれも半年くらい前には途絶えていた

剛は、二人は死んでいるかもしれないと話す

移送をすることを決めた剛

朋子にもう一度会って、保健所や警察にも

動いてもらわないといけないと言った

 

「「子供を殺してください」という親たち」4巻を読んでみた感想

かなりヤバイ状況ですね

どう見ても朋子の姉は、精神がイッてしまってます

こうなる前に、どうにかならなかったのかと思いますね

でも警察や行政なども、家庭内のことに

なかなか入ることができません

こういうことも見ると、やはりヤバそうなときは

警察や行政が、もっと早く入り込めるようにならないと

いけないと思いました

剛たちは、朋子の実家に入るようですが

中がどんなことになっているのでしょうね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『「子供を殺してください」という親たち』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『「子供を殺してください」という親たち』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『「子供を殺してください」という親たち』を実際に読んでみましょう!

-「子供を殺してください」という親たち

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.