読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

「子供を殺してください」という親たち 2巻 ~アルコール依存症の則夫 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

家族や周囲の教育圧力に潰れたエリートの息子

酒に溺れて親に刃物を向ける男

母親を奴隷扱いし、ゴミに埋もれて生活する娘……

現代社会の裏側に潜む家族の闇と病理を抉り

その先に光を当てる――!!

様々なメディアで取り上げられた押川剛氏の

衝撃のノンフィクションを鬼才・鈴木マサカズ氏の力で完全漫画化!

「子供を殺してください」という親たち【分冊版】

作者:押川剛 鈴木マサカズ

価格:150円(税抜き)

 

『「子供を殺してください」という親たち』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『「子供を殺してください」という親たち』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「「子供を殺してください」という親たち」2巻の簡単なあらすじ

アルコール依存症の則夫

則夫は、アルコール依存症だった

剛は則夫に会うが、いきなり則夫は剛にタバコをねだった

このままだと刑務所行きになってしまう話す剛

原因を聞くと、則夫は酒だと答えた

剛は、模範的な答えだが

則夫は、本質的なことを理解していないと感じていた

 

両親の面談をする剛

両親と面談する剛

父親は、酒に酔った則夫に腕を切られていた

酒を飲むと、飲酒運転をしてしまう則夫

大事故を起こし、アルコール依存症の治療を受けていた

治療を受けて、仕事を探そうとしていた則夫

両親は喜んだが、すぐに酒を飲んで暴力を振るった

そして父親に、包丁で斬りかかったのだ

 

父親は、斬られた後

頭を打って倒れていた則夫を放置したら…

そう思ってしまったと話す

剛は、アルコール依存症だけでなく

他の精神疾患もあると説明した

父親は、もう自分たちの力では

どうすることもできないと言った

そして、このままでは則夫は

殺人事件を起こしてしまうだろうと

両親は言うのだった

 

何かを隠している親

面談が終わった後、剛は両親のことをあかねに話す

両親は、一度も則夫の名前を呼ばなかったという

あの親たちは、何かを隠している

そう確信する剛だった

 

「「子供を殺してください」という親たち」2巻を読んでみた感想

アルコール依存症だからといって

いきなり暴力を振るうわけではないはずです

恐らく剛は、両親の言動から

何か隠していると感じたようですね

見た感じの両親は、普通な感じですが

則夫と同じで、模範的な答えをしているように感じました

もしかすると則夫は、そうした両親に頼れずに

生きてきたのかもしれないですね

この後、則夫はどうなってしまうのか

とても気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『「子供を殺してください」という親たち』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『「子供を殺してください」という親たち』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『「子供を殺してください」という親たち』を実際に読んでみましょう!

 

-「子供を殺してください」という親たち

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.