読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

君に愛されて痛かった 16巻 ~必死に仲直りを迫る一花 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

援助交際で承認欲求を満たす女子高生・かなえ

愛に飢え過ぎた少女が出会った初めての恋

その想いが悲劇の幕を開くことに――

君に愛されて痛かった

作者:知るかバカうどん

価格:100円(税抜き)

 

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアのまんが王国で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「君に愛されて痛かった」16巻の簡単なあらすじ

教室に戻るのが怖くなった一花

保健室のベッドに横になっていた一花

教室へ戻ることを考えると

胃がキリキリして、頭が痛くなった

もう戻りたくない

 

何かしても空回り

みんなから浮いてしまっていた

中学時代にがんばっていたバレー

でも最後の試合が終わった後

一花とバレーをするのがイヤだと

みんなが言っていた…

 

仲直りを迫る一花

保健室の先生に起こされる一花

先生は一花に、チョコをあげて

友達にジュースを買ってあげて

気持ちを素直に伝えればいいのだと言ってくれた

 

里虹たちに声をかける一花

みんなと仲直りをしたいと3人に言った

必死すぎ~

そう言って3人は、去っていった

 

ヤバいヤバい

そこにかなえが通りかかった

一花は買ってきたお菓子やジュースを

一緒に食べようと言った

私の分は… ないんだね

そう言って去ろうとするかなえに

必死に食い下がる一花

触らないで…!!

私じゃなくて 誰でもいいくせに

一花にそう吐き捨てて、かなえは去っていった

 

食べ物の恨み

里虹たちと昼食を食べるかなえ

かなえは、一花が自分が一番チョロそうだったから

声をかけたのだと言う

そこに里虹が、かなえにいちごミルクを持ってきた

でもとみ子は自分のものがないというと

自分で買うように言われてしまう

いちごミルクを飲むかなえを見るとみ子は…

 

「君に愛されて痛かった」16巻を読んでみた感想

一花は、中学時代はバレー部で嫌われていたようです

それで高校に入って、必死に仲間を作ろうとしていたのでしょうね

もうこれで一花はまた学校へは

来れなくなってしまうかもしれませんね

里虹たちと仲良くしているかなえですが

とみ子からにらまれていますね

何かこれから何かトラブルにならないか心配ですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『君に愛されて痛かった』を実際に読んでみましょう!

 

-君に愛されて痛かった

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.