読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

お人形さん 5巻 ~仕事を辞め、暴れだす健 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『お人形さん』を5巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『お人形さん』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「お人形さん」5巻の簡単なあらすじ

あやかとともに窓から落ちるさくら

さくらを見たあやかは、学校のトイレに逃げ込んだ

その様子を撮影して、インスタに投稿するさくら

あやかはさくらを突き飛ばし

みんだに大事にされたいために

努力するのことのどこが悪いと開き直る

 

生きているだけでよかった…

あやかはさくらより自分が上だと思っていた

さくらは、同じ目に遭わないといけないと言って

あやかに掴みかかる

そしてさくらは、あやかとともに

窓から落ちてしまった

バイバイ

 

目が覚めたあやか

そこは病室だった

4階から落ちて、全身骨折していたが

土で頭だけは守れていたと聞く

あやかは、さくらに守られていたのだと気づいた

どうしてさくらは自分を助けたのかと思ったあやかは

さくらは自分に、生きて痛みを

知って欲しかったのだろうと思ったのだった

 

勉強漬けの健

あの謎の女の子に声をかける健

健は、小さい頃から、勉強ばかりさせられていた

中学受験を控えていた健

いつも一緒に熟で勉強していた友達が

親の離婚で、母親の実家に引っ越すことになった

それを聞いた母親は

受験に集中できてちょうどよかったと言った

 

高校に入った健だったが

あっという間に大学受験となった

だが健は親と同じ大学に入れなかった

やっと受験が終わったと思った健だったが

母は、今度は国家公務員試験だと言う

野球ばかりしている弟は、仕事はくらいは

自分の行きたいところにした方がいいと言った

 

⇒『お人形さん』の無料試し読みはコチラ

 

喪失感を感じてしまう健

大学のクラス懇親会に出席した健

だがずっと勉強ばかりしてきた女の子からは

つまらない人だと言われてしまう

それから人と話すのが、怖くなってしまった健は

国家公務員試験にも落ちてしまう

 

就活をする健

弟は、突然、受験勉強を始めた

そしてなんと、健が落ちた大学に合格した

健は、なんとか小さな信用金庫に就職するが

何か喪失感を感じる健だった

 

仕事を辞めて暴れる健

信用金庫で働き始めた健

しかし何をやってもうまく出来なかった

上司からは、人に信頼されたことが

ないのではないかと言われてしまった健

このまま死ぬまで、耐えてつづけなければ

ならないのかと思ってしまった健は

信用金庫を辞めてしまった

 

会社を辞めたと聞いた両親は

健を責め立てた

すると健は、バットを振り回し

家の中をメチャクチャにした

怯えながら止めるように言う両親

 

健は、こんな自分を作ったのは

お前らたちだと叫んだのだった

 

⇒『お人形さん』の無料試し読みはコチラ

 

お人形さんの続きはコチラ👇

お人形さん 6巻 ~自分の体に火をつけ両親が後悔することを願う健 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「お人形さん」5巻を読んでみた感想

さくらはあやかに復讐しましたが

最後は助けてくれましたね

恐らくこれで、あやかも目が覚めてくれると思います

もっと早くあやかが気づいてくれていれば

二人は今でも友達で居続けられていたかもしれませんね

健はずっと勉強漬けで生きてきました

でも結局社会人になって躓いてしまい

信用金庫も辞めてしまいます

家の中で暴れていますが、単に健が悪いとは言えませんね

勉強ももちろん大事ですが

それと同じくらい人と関係も大事です

ずっと勉強漬けにして

健に人間関係の重要性を教えてこなかった

両親にもやはり責任があると思います

自暴自棄になってしまった健は

この後どうなってしまうんでしょうね

 

>>『お人形さん』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『お人形さん』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『お人形さん』を実際に読んでみましょう!

 

-お人形さん

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.