読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

一日千秋 8巻 ~離婚を決めた美咲と洋輔 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

――避妊しなければ子供なんて、すぐできると思ってた――

34歳の翔子(しょうこ)は結婚7年目子供なし

友人が2人目の出産の話をしている中、不妊治療を続けている

夫は優しく協力的だが、周囲の妊娠、義母からのプレッシャー

期待と落胆の繰り返しに

「子供が欲しいと願っているだけなのに…なんで私には叶わないの・・!?」

と焦りや不安が募り…

妊娠、出産、家族・・・普通の幸せとは一体何なのか――?

30代女性のリアルとその周りを取り巻く人々の恋焦がれる想いを描く!

一日千秋

作者:森脇葵

価格:150円(税抜き)

 

『一日千秋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアのまんが王国で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『一日千秋』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「一日千秋」8巻の簡単なあらすじ

翔子との出会い

あの日から、洋輔は美鈴と顔を合わさなくなった

判定日なので、病院へ向かう美鈴

だが、血液検査の結果は、妊娠していなかった

なんで私ばかりー

そう思って泣いていた美鈴に、声をかけてきたのが翔子だったのだ

 

翔子と話す美鈴

初対面なのに、話が止まらない美鈴だったが

自分の話を聞いてもらえたことが、とても嬉しかった

そして翔子と、連絡先を交換した美咲だった

 

美咲といるのが苦痛だという洋輔

洋輔と食事をしようと思った美鈴は

洋輔の会社へと向かった

だが、洋輔は女性と一緒に会社を出てきた

なにそれ…?

洋輔は、会社の飲み会に行くところだったと話す

どうでもよくなってしまった美咲は

自分の気持ちが分かるのかと言った

洋輔は、俺の気持ちが分かるのかと聞き返し

美咲は、自分ばかりが被害者だと思っていると言った

そして、美咲と一緒にいるのは苦痛だというのだった

好きな人との子どもが欲しかっただけなのに…

 

病気が見つかった美咲

会社の化粧室で、自分の姿を見ていた美鈴

自分は女として、欠陥品だと思ってしまう

そして健康診断の結果を見ると…

子宮細胞診で、精密検査を受けるように書いてあった

 

病院で精密検査を受けると、ガンの疑いがあると言われてしまう

どういうこと…?

そして医者は、最悪子宮を摘出する必要があるかもしれないと言った

 

離婚を決めた二人

自宅で、病気のことを調べていた美咲

そこに洋輔が帰ってきた

離婚しよっか…

そう言ってしまった美咲だったが

洋輔はアッサリとOKし、自分が家を出て行くと答えた

泣き出してしまった美咲

2人でいても、洋輔との心とは離れてしまっていた

だがら、子どもにすがるしかなかったのだと思った美咲だった

 

入院した美咲は、母に電話した

孫を抱かせてあげられなかったと言う美咲に

母は、美咲が元気でいてくれればいいと言ってくれた

電話を終えた美咲

そこで翔子と会ったのだった

 

「一日千秋」8巻を読んでみた感想

どうして美咲が病院にいたのかが、分かりました

まだ手術をして、病理検査をしないと分かりませんが

子宮を摘出しなければならないかもしれません

それで洋輔に、離婚を口にしてしまいましたが

アッサリと洋輔は了承してくれました

でも洋輔は、本当に別れたいという感じではなかったですね

このまま本当に、二人は離婚してしまうのでしょうか

病院で翔子と会ったことで、何かが変わってくれるといいですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『一日千秋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『一日千秋』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『一日千秋』を実際に読んでみましょう!

 

-一日千秋

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.