私の顔にさようなら 3巻 ~美菜樹と同じ顔を持つ女 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『私の顔にさようなら 』を3巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『私の顔にさようなら』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「私の顔にさようなら」3巻の簡単なあらすじ

夫の殺害計画を聞いて喜ぶ美菜樹

舞美の殺人計画を聞いた美菜樹は喜んだ

そして二人は、美菜樹の夫殺害の成功を祈って乾杯した

 

美菜樹は、出かける夫の久史を見送った

そして、翔を見送る麻矢を見かけたので

翔は、趣味が悪いと呟いた

 

久史の殺害計画を立ててから2ヶ月

舞美は、久史の浮気相手の真知子に接近していたので

美菜樹は、お礼のメッセージを送った

すると舞美から、そろそろ決行するとの

メッセージが届いたため

迷った美菜樹だったが、とうとうOKの返事をしてしまった

 

美菜樹は、久史の浮気相手の部屋へと向かう途中で

ある店の前に来ると、男が声をかけてきた

男は美菜樹に、誰かに支配されていないかと聞いた

逃げ出した美菜樹は、これまでの事を思い出していた

 

母子家庭で借金まみれの家庭に育った美菜樹は

久史と結婚して、裕福な生活を送っていた

それで美菜樹は、久史は自分にとって

都合のいいATMでしかないと思っていた

そして自分が、支配されているのは金だと思っていたのだ

 

⇒『私の顔にさようなら』の無料試し読みはコチラ

 

美菜樹と同じ顔を持つ女

美菜樹は、浮気相手の真知子の部屋にやってきて

部屋に侵入すると、久史と女が眠っていた

包丁を振りかざす美菜樹は

寝ている久史にさよならと言うと

変態男と叫んで殺そうとした

 

しかし美菜樹の手は、久史の隣で

眠っていた女に阻止されてしまった

そしてその女の顔は、なんと自分と瓜二つだった!!

その女は、腕に貼られた絆創膏を剥がすと

そこにはタトゥーがあった!

それを見た美菜樹は、その女が美冬だと気づいた

 

驚いた美菜樹は、舞美に電話をかけたが

その電話は、目の前の女につながってしまった

その女は、自分が舞美だと答えると

今度は自分は、美菜樹になる事にしたと言った

そしてその女は、美菜樹の胸を刺して

殺してしまった

するとそこに、あの店の男が部屋にやってきたので

美菜樹になった女は、その男をドクターと呼んだ

 

朝、久史は真知子の部屋で目覚めた

そして久史は、美菜樹が

直談判をしてくれたと言って喜んだ

なぜなら、久史に送られてきた

真知子からのメールには

自分は身を引くと書かれていたからだった

 

⇒『私の顔にさようなら』の無料試し読みはコチラ

 

私の顔にさようならの続きはコチラ👇

私の顔にさようなら 4巻 ~トラックに轢かれてしまった美菜樹 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「私の顔にさようなら」3巻を読んでみた感想

やっぱり舞美になりすましていたのは、美冬でした

やはり舞美も、美冬に殺されてしまったのでしょうか

今度は美菜樹になりすました身冬

あと一人狙っているのは、麻矢なんでしょうか

でも、他の3人とは違い

麻矢は美冬には悪いことはしていません

それでも殺そうとするとすれば

やはり翔狙いでしょう

美菜樹になりすました美冬は

これからどうするのか気になりますね

 

>>『私の顔にさようなら』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『私の顔にさようなら』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『私の顔にさようなら』を実際に読んでみましょう!

 

-私の顔にさようなら

© 2021 まんがコミック大好き日記