読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

あいつら、絶対ヤったでしょ 6巻 ~黒木にとって大事な河合 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

閉じ込められたのは…今日で2回目

逃げられないまま、力が抜けちゃうような深くて強引なキス…

こんなとこ見られたら、また噂されちゃうのに…!

中学の頃、同級生の黒木君と学校に一晩閉じ込められてしまった私

その結果、「絶対ヤってたでしょ」とみんなに噂され、気まずいまま卒業することに…

同じ高校に入学したけど、ずっとこのままなのかな…と悩んでいたある日

なんとまた2人きりで倉庫に閉じ込められてしまい――!?

助けを呼ぼうと思ったのに

「…二度目なんて、ないと思ってた」

と切なげに迫られ、唇を塞がれて…

あいつら、絶対ヤったでしょ

作者:モト

価格:150円(税抜き)

 

『あいつら、絶対ヤったでしょ 』を読んでみたい人は、電子書籍ストアのまんが王国で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『あいつら、絶対ヤったでしょ』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「あいつら、絶対ヤったでしょ」6巻の簡単なあらすじ

黒木を突き放してしまった河合

河合にキスをした黒木は、舌まで入れてきた

なかなか離そうとしない黒木は、河合のカラダも触り出す

だめ!

そういって河合は、黒木を突き放した

さっきの言葉は、忘れて欲しいという黒木は

河合を家へと連れて行くといった

…なんで 黒木くんがそんな顔をするの

 

河合は、どうして黒木があんなことをしたのだろうと思った

それに自分が、橘のことをどう思っているのだろうと考える黒木だった

 

大事な人

遅刻してきた黒木に、顔を合わせづらいと思ってしまう

それに黒木は、河合と視線を合わせようとしない

もしかして 私 避けられてる…?

そこで河合は、黒木と話し会うことにした

 

橘のことを話す河合

自分にとって橘は、友だちができなくて困っていたところを

部活に誘ってくれて、救われたのだと話す

そして黒木と同じくらい大事な人だと言った

俺は河合のこと 他の女子と同じだなんて思った事ない

 

 

 

本当の恋人に

中学のとき、河合と閉じ込められた後、何もできなかった黒木

河合が、おもちゃを盗んだと間違われた男の子と、話しているところを見かけた

その男の子に、きっと分かってくれる人がいると話す河合

その時から黒木にとって、河合は特別な存在になったのだ

 

だからフリじゃなくて

本当の恋人になってほしいって思ってる

そしてまた河合を抱きしめた

これ以上は、だめだと言う河合

黒木は、急がなくていいからちゃんと考えて欲しいと頼んだ

嫌じゃないなら 俺も遠慮しない 

覚悟しといて

そう言って黒木は、教室へと戻っていった

 

その場にへたり込む河合

黒木君の特別って つまり…

うそ でしょ

 

 

二人の関係を知った橘

部活に向かった河合

だが部室には、黒木は来ていなかった

そこに橘がやってきた

黒木と、ケンカでもしたのかと聞く橘

二人が付き合っていると知って驚いたが

昨日のことを見てたら、納得したと話す

橘は、黒木が河合のことが大好きなのだと言う

しかし河合は、自分たちは付き合っていないのだと答えた

顧問の先生のところへ向かった河合

 

…そっか 付き合ってなかったんだ

 

「あいつら、絶対ヤったでしょ」6巻を読んでみた感想

黒木は、完全に河合のことが好きですが

河合の心は、まだ決まっていないようです

同じくらい好きと言われても

やっぱりガッカリしちゃいますよね

橘は、二人が付き合っていると思っていましたが

そうでないと知りました

橘も、河合のことが好きのように見えます

もしかするとこれから河合は

二人から、迫られる状況になるかもしれませんね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『あいつら、絶対ヤったでしょ』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『あいつら、絶対ヤったでしょ』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『あいつら、絶対ヤったでしょ』を実際に読んでみましょう!

 

-あいつら、絶対ヤったでしょ

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.