読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

私たちは性欲が我慢できない。 8巻 ~なりふり構わず攻め始めた宙 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

「若者の性欲、舐めるなって言ったよね」

近づく彼の顔、上昇する体温…

体は時々、私に無断で暴走する…

私には最近、悩みがある

それは「性欲が強い」という事

同僚いわく、30過ぎると女は性欲が高まるらしい!?

そんな私にも、ひょんな事から彼氏ができた

少しいじわるで、気まぐれで、何を考えているかわからない彼…

「もう止まれないから、覚悟して」

だけど突然、余裕のない表情

なんと、彼は性欲旺盛な23歳の男子だった!

「性欲の強い三十路女×性欲の強い若い男」の

ちょっぴり過激でピュアな恋、ここに開幕!


私たちは性欲が我慢できない。

作者:金森ケイタ

価格:150円(税抜き)

 

『私たちは性欲が我慢できない。』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『私たちは性欲が我慢できない。』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「私たちは性欲が我慢できない。」8巻の簡単なあらすじ

温泉旅行へいった菜月たち

1泊2日の温泉旅行へやってきた菜月たち

白石が、菜月と宙の関係を、後押しするために計画した

菜月は、宙の言葉を聞いてから、宙に向き合うことに戸惑っていた

 

なぜか静かにしている片瀬

片瀬は、白石が友だち想いなところを尊敬していると話す

だが白石は、片瀬のあんなフリ方はないという

そして、菜月を傷つけるようなことはしないで欲しいと頼んだ

 

菜月の誕生日

旅館へやってきた4人

外を見ると、宙が何かを用意していた

そこに片瀬がやってきて、今日は菜月にとって特別な日なのだという

夕食を食べに行くと…

誕生日おめでとう!

今日は菜月の誕生日だった

そして白石と片瀬はプレゼントを渡す

だが宙は、プレゼントを用意していないと言った

でも何年ぶりかに誕生日をお祝いしてもらい

嬉しい気持ちになった菜月だった

 

宙からの誕生日プレゼント

夜になって、宙は菜月を外へと連れて行く

ホタル…っ

菜月に見せるために、椅子まで用意していた

 

浴衣から見える宙のカラダ…

色気が強すぎて変なきになってしまいそうだった

もしかして欲しがってる?

驚く菜月だったが、アイスのことだった

1つのアイスを食べるだけで、ドキドキしてしまう菜月

溶けて菜月の手に流れてきたアイスをなめる宙

菜月もアイスをなめるが

味なんて… もう… 全然わかん…ない…

残りのアイスを全部食べた菜月

すると宙は、菜月の唇を舐めた

 

ハンカチで菜月の手をふく宙

女物の柄…  プレゼント?

無難すぎて笑えるでしょと言って、ハンカチを捨てようとする宙

こんな素敵な1日にしてくれてありがとう

そう言って菜月は、そのハンカチを受け取った

 

菜月を攻める宙

次は頑張るという宙

菜月は、来年の誕生日まで約束されたようで嬉しかった

宙の崩れた浴衣を直す菜月

しかし宙は、菜月のゆかたの帯をほどいた

大人ぶるのはもう止めだ

なり振り構わず攻めさせて

そういって宙は、菜月を抱きしめた

 

「私たちは性欲が我慢できない。」8巻を読んでみた感想

今回は、片瀬は本当に静かにしていますね

何か密かに狙っているのでしょうか

宙は菜月のために、ホタルの見れる場所を用意していました

物のプレゼントもいいですが、こんな記憶に残るプレゼントのほうが

もっと嬉しいですよね

ホタルを見た後、良い雰囲気になった二人ですが

宙はもう我慢ができないようです

菜月も欲しくてたまらないようなので、宙を受け入れてしまうでしょうか

次巻でどうなってしまうのか、気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『私たちは性欲が我慢できない。』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『私たちは性欲が我慢できない。』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『私たちは性欲が我慢できない。』を実際に読んでみましょう!

 

-私たちは性欲が我慢できない。

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.