読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 57巻 第55条 かわいそうな人(2) ~もっと生きたかった のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

魂抉る、死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「死役所」57巻の簡単なあらすじ

周囲の目を気にする亜季保

発作で寝込んでいた亜季保

パチンコに出かけようとする父は

生活保護を受けていてよかっただろうと言った

 

大量に薬を買ってきた父

無駄に病院に行っていると思われることを心配する亜季保だった

 

周囲の目を気にして、大切なバッグを使えないでいた亜季保

外を歩いていると、生活保護の言葉に過敏になってしまう

市役所へ行くと、ちゃんと病院へ行って就労してくださいと言われてしまった

早く病気を治して、普通の生活に戻ろうと思った亜季保だった

 

お風呂で眠ってしまった亜季保

また面接を受けて落ちてしまった亜季保は、市役所へ行く気がなくなっていた

父とともになんとか市役所へ行くと、担当が変わっていた

ハリーポッターの作者の話をする担当の女性

昔は、生活保護を受けていた作者も

今ではたくさんの税金を納めているいうのだ

 

お風呂に入ることにした亜季保

父親も、以前は夜中まで仕事をしていたと思い出した

そんなことを思っていると、眠たくなってしまい、そのまま…

 

生きたかった亜季保

死役所にやってきた亜季保

私が死ねば 無駄な税金がかからなくて済むか…

しかし、自分が無職とか書くのをためらってしまう

生活保護を恥じる必要はないと話すシ村

しかし亜季保は、無職になった時に

死んでおけばよかったと言った

シ村は、生活保護受給者は皆、死んだほうがいいのかと聞く

自分は恥ずかしいだけの人間…

だが自分が、悲しいことを言っていると気づいた亜季保

もっ と 生き た か た…

その場で泣き出してしまった

 

亜季保の手続きを終えたシ村は

生活保護受給者は、自己肯定感が抑え込まれていると話す

生きるために生活保護を受けているのに…

死ぬのは簡単なのに、生きるのは難しいいうハヤシだった

 

亜季保の家計簿を見つけた父

そして、亜季保があまり栄養を摂れていないことを思い出した

亜季保の財布から金を持ち出し、パチンコへ向かう父だった

その頃、亜季保はお風呂で…

 

「死役所」57巻を読んでみた感想

亜季保は、父親がすぐに見つけてくれれば助かったかもしれないので、残念でしたね

それにしても父親は、最後までダメ親でした

昔は、頑張って働いていたようなのですが

どうしてああなってしまったんでしょうね

市役所の担当は、新しい人はとても良い人でした

生活保護を受けるようになってしまうと

なかなか自立できない人が多いですが

もしかすると、こうした接し方を変えれば

気持ちが変わって、自立出来る人もいるのではないかと思いましたね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

 

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.