読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 56巻 第54条 かわいそうな人(1) ~生き続ける価値とは のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

魂抉る、死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「死役所」56巻の簡単なあらすじ

仕事が見つからない亜季保

ハヤシに声をかける神グウ

しかしハヤシは、逃げ出してしまった

神グウは、いい男は全部チェックしていると話す

そしてシ村もチェック済みだと言った

 

ハローワークに来ていた亜季保

しかし、気管支の病気のせいで

なかなか就職が決まらないでいた

希望とは、全然違う仕事を勧められてしまう

そして雇用保険の給付もとうとう終わってしまった

 

年金暮らしの父は、いつもパチンコに通っていた

家賃の半分は払ってほしいと言っても、嫌がる父

自分もいっぱいいっぱいなんだと言うと

父は、女だからどうにでもなるだろうと言った

父に土下座して、お金をもらう亜季保だった

 

風俗の求人を見てしまう亜季保

すぐに無理だと思ってしまう

それで自分の持ち物を、ネットで売ることにした

ほとんどのものを売ってしまったが、あるバックだけ残していた

それは亜季保が、節約して頑張って

貯めたお金で買ったバックだった

 

生活保護

友人から借りられないのかと言う父

無理だと答えると、生活保護を受ければいいと言った

生活保護は、社会の底辺だと嫌がる亜季保

しかしこのままでは、どうにもならないので

話だけ聞きに行くことにした

市役所でいろいろと聞かれ、親族に扶養照会をすると言われる

それをためらう亜季保

制度に甘えないで もうちょっとがんばってくださいよ

そう言われてしまった

 

市役所の職員に言われたことを思いだし、亜季保は泣き出してしまった

そこまでして生き続ける価値なんてあるのかな…

 

「死役所」56巻を読んでみた感想

生活保護を嫌がる亜季保ですが

やはり病気もあってなかなか就職も難しいようです

病気などで、なかなか自分の力だけでは生活できなくなった人が

生活保護を受けるの当然のことです

世の中、不正受給などもあるので

生活保護を受けることに批判的な人も多いのも事実です

亜季保の父のような人が受給していたら

誰でもイヤだと思ってしまいますね

ダメ親を抱えた亜季保が、この後どうなってしまうのか

とても気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

 

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.