読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 55巻 第53条 ハロー宇宙人 ~ただ一緒にいたかった のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

お客様は仏様です

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

“そいつは、裁かれなきゃいけないだろ”

民意の代弁者として、法廷に立つ覚悟はありますか?

魂抉る死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「死役所」55巻の簡単なあらすじ

智柚美と練炭自殺をした詩

智柚美と詩は、屋上で宇宙人を呼び出していた

しかし結局、宇宙人は来なかった

詩は、宇宙人は別の次元にいるのではないかと言った

 

帰宅した詩は、友だちと楽しそうに話す姉を見かける

最近、元気のない詩は、家に帰りたくないと話す

智柚美は、別次元に行く方法は、死ぬことではないかという

そして二人は、死んで宇宙人に会おうと誓った

 

智柚美の家にやってきた詩

智柚美は、練炭自殺の用意をしていた

睡眠薬を飲んで、押し入れで練炭に火をつける

そして二人は手を繋ぎ、横になった

 

ただ智柚美と一緒にいたかっただけ

死役所で、智柚美を探している詩を見つけたシ村

詩は、シ村が宇宙人に会えたかと聞くと、泣き出してしまった

友だちが来ないという詩は、どうすればいいのかと聞く

シ村は、智柚美も早く死んでくれればと言った

 

智柚美は、足に火傷の跡があった

それで水泳の授業休んでいた見学していた

それからだんだん智柚美と仲良くなった詩

詩は、ただ智柚美と一緒にいたいと思っていた

 

再び、智柚美を探しにいった詩

だが、早く現実を受け入れて

成仏するように言われるだけだった

 

「死役所」55巻を読んでみた感想

友人の智柚美に流されて自殺してしまった詩

どうやら家庭での生活に、不満があったようです

母親から水泳の授業も止められていたので

そういう抑圧に対して、なんとなく不満があったのでしょう

智柚美は、どうして死ななかったのでしょうね

もう詩は、それを確かめることは出来ません

やはり、簡単に自殺など図ってはいけないということですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

 

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.