復讐の未亡人 6巻 ~同じマンションに住む謎の少女・美花 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『復讐の未亡人』を6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『復讐の未亡人』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「復讐の未亡人」6巻の簡単なあらすじ

謎の少女・美花

長谷川は、山下に納期を早くするように

強引に頼んだ

だが関根が、納期は早く出来ないといい

密はもういないのだと言った

 

山下は、密のことを社員たちに聞く

社員たちは口々に、密は天女のようだったという

斉藤は、誰かと付き合っていると思われていた

それを知った山下は、密のことを調べだした

 

萌愛とプールで泳いでいた凜

そこに一人に少女が泳ぎだした

だがプールに、その少女の母親らしき女がやってきて

その少女を美花と呼んだ

その女をブスだという美花

女はキレて、美花を蹴飛ばした

凜たちをクソガキだという女

怒った凜は、その女に出ていくように言い返した

 

斉藤と密を調べる山下

山下は、疲れた様子で斉藤の机に座っていた

仲間の名前も間違えてしまう山下

そしてそこにやってきた斉藤にぶつかった

 

帰宅した斉藤を、密は出迎えた

そしてつわりが、ようやく明けたと報告した

その頃、山下は斉藤が住む場所を特定していたが

そこは彼女の家なのかもしれないと思っていた

 

山下は、長谷川にご奉仕フェラをしていた

長谷川をフェラしながら、斉藤はどんなことをすれば

喜んでくれるのだろうと思い

その後、長谷川に激しく突かれた

どうしたら斉藤に、振り向いてもらえるのかと思いながら…

絶頂に達してしまっった

 

⇒『復讐の未亡人』の無料試し読みはコチラ

 

データの無い美花

和代は、誰かにつけられていないか

凜に調べさせていた

誰もしていないと言って、和代から金をもらう凜

そこに検診から戻ってきた密が帰ってきた

密のお腹を触る凜を、車椅子の誰かと美花が見ていた

凜は、どこの小学校に通っているのかと聞くと

美花はこっそり凜に、小学校に通っていないと答え

自分はデータ上では

存在していないのだと教えた

 

山下は、そのマンションに来ていた

凜は美花に、お守りを渡す

車椅子の人に話を聞かれてもいいのかと聞く凜に

美花は、聞こえても何もできないと答えた

 

疑われる山下

山下は、密の後ろをつけていたが

密に何階にいくのかと聞かれた

45階と答えると、和代が驚いた

和代は、最上階には超金持ちがいるといって

自分も元地主だという和代は

どんな人が住んでいるのか気になると言った

山下は、このババアは何者なのかと思っていると

密は、凜と和代をカフェに誘った

 

屋上でまた、山下に声をかける

何をしているのかと聞かれ

山下は仕事をしていると答えた

山下のPCを見ようとする和代

だが山下のスマホに、長谷川から電話がかかってきた

それを理由に、山下はカフェを逃げるように去った

 

和代は、山下は探偵なのかと疑う

だが凜は、探偵ではないと言った

そして凜は、山下を追跡していた

凜は山下に…

 

⇒『復讐の未亡人』の無料試し読みはコチラ

 

斉藤に長谷川と付き合っていると言ってしまう山下

山下は、斉藤に電話をかけてきた

山下のプライベートの携帯を

斉藤のカバンに間違っていれたと言う

それを理由に、斉藤を呼び出すことに成功した

 

駅で山下に会った斉藤は

携帯を渡して去ろうとする

だがそれを、山下は相談があると言って引き止めた

斉藤と話す山下

すぐに斉藤が、自分に気がないと気づく

その様子を、凜が見ていた

 

斉藤と話す山下だったが

話はすぐに終わってしまう

そこで山下は、長谷川と付き合っていると言った

それについて斉藤は、何も言わなかった

話題も尽きて、斉藤はそのまま帰ってしまった

 

帰宅した山下だったが

家には長谷川が来ていた

そして凜は、山下の家を特定していた

 

凜が戻ってくると、密は尾行は成功したのかと聞くと

凜は、途中で見失ったと答えた

そこに斉藤が帰ってきたが

斉藤のバッグには…

 

密を恨む山下

サッカーをしている男の子たち

美久は萌愛に、伊藤が好きなのかと聞く

顔を赤くして萌愛は否定した

そこに江都美が、他の男子に聞いて

伊藤が誰が好きなのかを聞こうとしたので

美久は何が目的なのかと聞いた

 

それでも止めようとしない江都美に

凜は江都美に、伊藤に好みのタイプを聞くように言った

そこに呼ばれた伊藤がやってくると

江都美は、慌ててその場を去っていった

 

萌愛の様子を見ていた凜は

萌愛と山下が似ていると思った

凜は、もじもじしている萌愛に

自分にできることがあったら言ってと言った

 

山下は、密のことを思い出していた

そして密の存在は、山下の存在を

否定しているように思ったので

山下は、密が死ねばいいのにと

思ったのだった

 

⇒『復讐の未亡人』の無料試し読みはコチラ

 

復讐の未亡人の続きはコチラ👇

復讐の未亡人 7巻 ~自分の本当の母親が誰なのか知ろうとする美花 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「復讐の未亡人」6巻を読んでみた感想

山下は、とうとう密を見つけ出し

自分は密に敵わないと知りました

それで諦めればいいですが、どうやら密に恨みを持ったようです

でも密は、簡単にそれを見抜いているようです

山下は、密を襲う可能性が高いですが

簡単に撃退できるそうですね

美花は密の子供かもしれません

そしてあの車椅子の人は、薫でしょうか

他にも密を探っている奴がいるようなので

そっちの方が危険ですね

これからどんな展開になるのか、とても楽しみですね

 

>>『復讐の未亡人』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『復讐の未亡人』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『復讐の未亡人』を実際に読んでみましょう!

 

-復讐の未亡人

© 2020 まんがコミック大好き日記