読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~ 5巻 ~ハダカの藤本の笑い声 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

遺品整理だけでなく、遺体が放置された凄惨な部屋のクリーニングもする「デス・スウィーパーズ」社

真夜中に聞こえる女の笑い声が、思わぬ事件を呼ぶ!?

DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~

作者:きたがわ翔

価格:139円(税抜き)

 

『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~」5巻の簡単なあらすじ

 貝嶋に偶然会う尚史

貝嶋は、隣の部屋から聞こえる女の笑い声で、なかなか眠れなかった

翌日、昼食を食べながらニュースを見ていると

ダンボールに入った大金が、見つかったというニュースが流れていた

 

同じニュースを見ていた尚史

輝起は、恐らく亡くなった人のお金だろうと言った

 

スーパーで偶然会った尚史と貝嶋

貝嶋は、無職になって半年経つと話す

ニュースのように、どこかにお金が落ちていないかと言う貝嶋だった

 

お金の中でハダカで笑う藤本

住んでいるアパートに帰ってきた貝嶋

すると隣の部屋の藤本が、ゴミを捨てていた

夜の笑い声のことを言うと、藤本は謝りながらもうすぐ引っ越すと話す

 

また隣から、笑い声が聞こえてきた

そこで貝嶋は、天井裏に登った

そして天井の穴から部屋を覗くと…

散らばったお金の中で、ハダカの藤本が笑っていた

 

清掃の仕事にやってきた尚史

部屋の中で、江戸川乱歩の本が並んでいた

乱歩をよく読んでいた貝嶋

先日の話は、貝嶋が金を貸して欲しかったのかと尚史は思った

遺体のあった部屋に入った尚史と輝起

輝起は布団の状態を見て、膿爛相だと言った

 

殺されていた藤本

お金がなく、このままだと家賃も払えない貝嶋

藤本の部屋へ向かった

すると、部屋のカギは開いていた

中に入ると…

藤本は、首を絞められ殺されていた!

警察に電話しようとして、あたりを見回すと…

札束がはみ出した、バックを見つけた

 

「DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~」5巻を読んでみた感想

どうして藤本は、大金をもっていたのでしょうか

殺されてしまった藤本ですが、お金が原因でしょうか

でも部屋にはお金が残っていたので、違う理由かもしれません

藤本の部屋にやってきた貝嶋ですが、お金に目がいってしまいました

お金に困っている貝嶋は、見つけたお金をどうするでしょうか

このまま警察に通報したほうがいいと思いますが

変な気を起こして、事件に巻き込まれないか心配ですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』を実際に読んでみましょう!

 

-DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~
-

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.